のっくだうん99のアレ

今週アニメの話してないから『ダイヤのA』イベの話する

2014/05/30 18:00 投稿

  • タグ:
  • アニメ
  • ダイヤのA
昨日健康診断受けに行ったついでに中野ブロードウェイに行ったのですよね。んで「どっかでダイス売ってないかなぁ?」なんてフラフラしてるうちに『ダイヤのA』のDVD発売記念イベに出くわしたんですわ。

これね→http://pixiv-zingaro.jp/exhibition/diaace/

で、平日の昼間にも関わらず結構な数の女性で賑わってましてね、それこそ10m4方くらいの個室にキャラ原画と彩色されたやつと、マンガ原稿の拡大コピーと、あと等身大のキャラ絵ですか、が飾ってあって、その中に女性がわんさか居るんです。休日のBEAMSくらいの混雑具合。

ホントにビックリしてちょっと写真撮ろうかとも思ったのですけれど、30m圏内に僕1人しか男は居ません。写真で目の前にでは大量の女性がキャラと並んでキャッキャキャッキャ写真撮ってる。そんな状況でおもむろにスマホを取り出そうもんならもう明らかに変態かつ空気読めてない子いじゃないですか、無理ですよ無理。勇気を振り絞って展示室入っただけなのに周囲の視線が突き刺さりましたもん。「お客様ご入場ですか?失礼ですが入ってきた場所が出口になっております。」みたいな。入って奥の壁迄行って出てくるソロシャトルラン。あんなの無理。歩いてる間緊張のあまり顔がニヤけちゃいましたよ(←人前で緊張するとニヤケるタイプ)。

いかにもな方よりフツーの方が多いと言いますか、ガッツリオシャレしてはいない大学生みたいな、クッソ失礼な言い方ですけど中央値SS56くらいの女性の方々でした。そんな方々がキャラ絵と並んで写真撮るために並んでる。で、其処とは別の部屋に物販があって、平日の昼間なのにガンガン物買ってるんですよね。いやぁ人気あるんだなぁと。

先週だか先々週だかに阿佐ヶ谷アニメストリートでマッドハウスのブース行った時も『ダイヤのA』を推してて、「なんでこんな普通のアニメ推すんだろ?サブカルは?」と思ったのですけど、あれ女性人気がスゴイのですね。結構ビックリしちゃいました。だって記念撮影っつったってプリントされて引き伸ばされたただの絵じゃないですか?もう僕には異世界でしたよね。富士急のエヴァンゲリオン展みたいに「コクピット再現!」ですとか、「等身大ガンダム!」みたいな一点モノじゃないわけじゃないですか。いやーそういう需要もあるんだなと。すっごい感心しました。

まぁ僕も僕で4Fのまんだらけで乳首出てるセル画(乳首ですよ乳首!ピンクの!)とかクエイサーのコンテ集とか見て2828したり、変やで昭和の看板とかFALLOUT3の元ネタみたいなロボット人形が飾られてるの見て感嘆したりしてたので一般人からすればおんなじオタクに分類される人間には違いないのですけれど、こうまで認識に差があるとは思わなかった。

ちょっと前にアニメオタクの分類って記事あげた時「キャラオタが入ってない!」って指摘されて、僕の中でそういった方々ってのは「どんなアニメにも該当するなら脚本オタクに入れるよ」っていうスタンスだったのですけれど、なんと言いますか此処まで激しく入れ込む層が本当に居たってことに驚きました。いや知識として知ってはいたし、そういった方々が本質的には必ずしもアニメそのものが好きというわけじゃないって認識に変わりは無いのですけれども、いやぁ…なんなんだあの熱気は

と、いうわけで『ダイヤのA』について会話できると女ヲタの子と仲良くなれるかもしれません。じゃけん勉強しましょうね〜。




あ、余談ですけど変やの入り口にある18万だかの等身大鉄腕アトムを外国人の方が買ってました。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事