映画の歩き方

『スターウォーズ: ライズ オブ レジスタンス』ディズニーリゾート ギャラクシーズ・エッジ まとめ

2020/01/06 07:38 投稿

  • タグ:
  • スターウォーズ
  • ディズニーリゾート
  • ライズオブレジスタンス
  • 映画

米国ディズニーリゾーの新アトラクション『スターウォーズ: ライズ オブ レジスタンス』の解説。日々更新しているスターツアーズほど充実な記事ではないですが、少しずつ記載していきます。キャラクター名や小ネタを整理したい人向けです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

スターウォーズ:
『ライズ オブ レジスタンス』ディズニーリゾート解説

Star Wars: Rise of the Resistance
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

こちらもどうぞ(積み重ねもあり、こちらの方が充実しています):
全384ルートに進化!『スターツアーズ: ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー』まとめ

Star Wars: Galaxy's Edge

■ レジスタンス基地

ギャラクシーズエッジは、辺境の惑星バトゥーのブラック・スパイア・アウトポストという設定になっている。バトゥーには、EP7に出てきたようなレジスタンスの基地がある。

Galaxy's Edge: Black Spire (Star Wars) (English Edition)

基地に入ったら、そこで、まずはミッションの説明から。
続3作(EP7-9)の象徴的キャラクターである、ドロイドのBB-8が登場。

BB-8 トーキングフィギア 24cm スターウォーズ フォースの覚醒 BB-8 Talking Figure - 9 1/2'' - Star Wars [並行輸入品]

BB-8の誘導でホログラムのレイが登場。レイの服装はEP8の後半のものと思われる。ここで流れる音楽は『レイのテーマ』。

Pyramid International Star Wars The Last Jedi (rey Engage) -framed Print


さらに、フィンポー・ダメロンが画面上で登場。

ムービー・マスターピース スター・ウォーズ/フォースの覚醒 フィン 1/6スケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュアStar Wars Poe Dameron n� 18

ややマイナーなキャラクターとしては、
ナイン・ナンが登場する。ナイン・ナンは、EP6でミレニアムファルコン号でランドと第二デススターを撃墜したサラスト人。EP7-9でも登場している。サラスト人の寿命がわからないが、現役期間が長いパイロットである。蛇足だが、"テン"ナンなるキャラクターもいる(本アトラクションには出ず)。適当?なネーミングである。

POP! Star Wars / Force of awakening Nine Nan (pilot version) about 90mm soft vinyl-painted PVC Figure
そういえば、このナイン・ナンがアトラクションの映像中で、結構目立つ「グッドマーク」をするのだが、グッドマークがスターウォーズ ではとても珍しいと思う。エピソード7のBB-8のギャグシーンくらいではないか。

■ 輸送船に乗り込む
この後、輸送船に乗り込む。輸送船に前に、ポー・ダメロンのXウィングがあるので、チェック。BB-8型のドロイドもいる。記念撮影の時間は短いかな?

ブロマイド写真★オスカー・アイザック/『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』/ポー・ダメロンとXウィング/【ノーブランド品】

さて、輸送船に乗り込むと、本アトラクションで初登場する、モンカラマリ人のベック(Bek)が案内。このキャラクターは、皆が大好きアクバー提督ではない。EP8以降だとしたらお亡くなりになっている設定の為だろう。声はアニメ クローンウォーズでオビ=ワン・ケノービを演じたJames Arnold Taylor 氏が演じる。また、黒いモンカラマリ人は『ローグ=ワン』からの登場である。

▼この種族です
スター・ウォーズ パワー・オブ・ザ・ジェダイ ベーシック フィギュア モン・カラマリ

画面では、引き続き、ポーダメロンやナインナンも。
全編で言えることだが、キャラクターだけでなく、外の戦闘にも注目したい。宇宙空間に変わる瞬間とか本編でもなかなか見られないと思う。

また、画面途中で、ファーストオーダーのハックス将軍(EP7-9)も画面に登場。「Resitance scam」という台詞は有名な「Rebel scam 反乱軍のクズめ!(エピソード6より)」の引用。

スター・ウォーズ ブラックシリーズ 6インチフィギュア ハックス将軍 塗装済み 可動フィギュア

また、ベック(Bek)の「I have a bad feelings about this(嫌な予感がする)」は、スターウォーズ シリーズのお約束のセリフです。


■ ファーストオーダー スターデストロイヤー

トラクタービームに惹かれて着地すると、たくさんのファーストオーダー版ストームトルーパー。アニマトロニクスで再現されているが、昔の映画では、大量の兵士を登場させるのに「絵」だったのに・・・と思うと感慨深い。ちなみに、このファーストオーダー版の「ストームトルーパー」は、デザインされるときにアップル製品が参考にされている。

S.H. Figuarts Star Wars first-order Storm Trooper about 150mm ABS & PVC painted action figure

1/1サイズのTIEファイターがみれるのも珍しい機会です。

Hasbro - Figurine Star Wars Black Series - Tie Fighter First Order 65cm - 5010994951382

この辺からキャストが演じてる将校の衣装についても言及しておく。左胸につけている識別バッジはアトラクションオリジナル。帽子のファーストオーダーマークは映画通り。胸につけている棒状のものは、ランク・シリンダーである。

そして、続三部作の敵役カイロ・レンがハックス将軍と登場。ここから彼がなんども登場することに。時代考証がEP8と9の間であれば、本来はマスクをかぶっていないはずだが(後述)。。。

S.H.フィギュアーツ スター・ウォーズ カイロ・レン 約160mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア



■脱出へ

そのあと、レジスタンスが登場し、脱出へ。
アメクストロドロイドが運転する乗り物で脱出を図る。
なんとなく、ここから、EP5の音楽が多め。

EP5で登場したものとは型が違うが、プロープドロイドなども登場。
途中で出てくるのはAT-ATs(旧三部作のAT-ATではない。また、EP8で目立ったAT-M6とも違う)。

▼これはAT-ATだが載せてしまいます
メタリックナノパズル STAR WARS AT-AT

このAT-ATsの場面でストームトルーパーが打たれた時の叫び声は、映画の劇中でよく使われている叫び声だと思う!(私の記憶が正しければ)

ブリッジで、カイロ・レンとハックス将軍との会話。
EP8の冒頭の戦い登場した宇宙船が多めに現れる。

カイロ・レン がライトセーバーなどで何度か立ちふさがった後、脱出ポッドに載って、大団円へ。

Star Wars: Galaxy's Edge (2019) #2 (of 5) (English Edition)

-----

■時代と矛盾

大まかな時代としては、『スターウォーズ EPISODE7 フォースの覚醒』から『EPISODE9 スカイウォーカーの夜明け』の時間軸である。※公式的にはEP8とEP9の間と言われる。

だが、矛盾はある。

A.EPISODE7でレイが、ルークスカイウォーカーのところへ向かう直前だとする場合
昏睡状態であるはずの「フィン」が起きているのはおかしい。

B.EPISODE7と8の間とする場合
時間軸が足りなすぎる。レイが通信で参加したとしても

C.EPISODE8と9の間とする場合
カイロ・レンのマスクが異なる(修復前なのだ)

▼マスクなしが正しく、ギリ、こういうマスクになっているのが正しい。スペアがあったということ??ベイダーのマスクも、実質、いろんなバージョンがありますが。。。
Funko Pop! Star Wars: Episode 9%カンマ% Rise of Skywalker - Kylo Ren [並行輸入品]


■□■□■□

こちらも読んでいただけると嬉しいです

チュニジア: スターウォーズ聖地巡礼
f:id:kiyasu:20160510225556j:plain

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』初回上映をハリウッドまで観に行ってきた
f:id:kiyasu:20151218165528p:plain


★ロケ地旅行記シリーズ一覧★

最高アクセス5選リンク集
壱. きっと、うまくいく 編中編
弐. ローマの休日完全版
参. スターウォーズ完全版
肆. バケモノの子仮編
伍.『スター・ウォーズ フォースの覚醒』初回上映をアメリカまで観に行ってきた

▼きっとうまくいく編 ラダック地方で口論する橋
f:id:kiyasu:20150516025141p:plain
■著者紹介
KIYASUWALKER(きやすうぉーかー)
メディア史の勉強と創作活動が好きです。好きな映画は、ナチス前のドイツ映画、戦後の日本映画、そして、スターウォーズ。問い合わせは、コメント欄か、twitterで@kiyasuまで。f:id:kiyasu:20160224222531p:plain

KIYASUWALKER

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事