ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

そうだ!ここで男子会をしよう!

滋郎のなにそレビュー vol2:スタードライバーthemovie&舞台挨拶

2013/02/18 22:18 投稿

  • タグ:
  • 滋郎のなにそレビュー
  • スタードライバー
  • 宮野真守
  • 五十嵐卓哉
颯爽登場!!

銀河美少年!!!

タウバーーーーーンッ!!!!

はいこれ、やってきました。

どうも滋郎です。最近零を実況動画にするために必死に録画してます。


……すでに二つほど失敗してまさかの4回目のOPをむかえようとしております……


本題。

去る2月16日

スタードライバー the movie を見てまいりました。

しかもっ!!

舞台挨拶付き!!!

出演:宮野 五十嵐監督

えーこのペアは

桜蘭高校ホスト部でもお世話になりました

とても!とても面白い!!!

スタドラも桜蘭も、素晴らしく面白い!

しかもジャンルが全く別物、五十嵐監督は素晴らしい人だと思います。


ちなみにこのスタドラムービー

以前の副題【輝きのタクト】が消失しております。

監督曰く、タクトだけでなく他のキャラにもスポットを当てなおした……とおっしゃっていましたが……




まぁぶっちゃけ総集編+本編のエピローグのような冒頭5分おまけ付き


でした。


冒頭5分ちょいぐらいの新規戦闘シーンはなかなか素晴らしかったですよ!!

劇場版ならではの作画と枚数、演出

パイロット「アンノウン?サイバディじゃないのか……」

パイロット「……!?あれは……銀河美少年だ!!!」

戦闘機の間を金色のオーラを纏いながら高速飛行するタクトくんかっけえです……はっきり言ってギャグだろって思ったけどさ

あとポスターにもなってるタウバーンver3

あれカッコよすぎて身もだえしたわ、あと新規サイバディ4体ほども、メカメカしくなってまぁ……(うっとり)


ぶっちゃけ見に行くつもりなかったんですけど

きっかけはバイト先の後輩(腐女子)が今年で進学と同時にバイト先はやめてしまうということで

じゃあ日本橋遊びにいこーぜと誘ったら

スタドラの舞台挨拶のあとでもよければ!

という返事をもらい

舞台挨拶?

と俺が返して

宮野くんと監督さんがくるみたいですよ!

という返事……


ちょ、俺もいきてえ!!

じゃあツイッターで探してみます!!!

結果:定価+なんらかの手数料チョイ込みで手に入りました。


僕として、初生声優!!

ということで

そういやスタドラってラブプラスのマナカ役の(はやみん)出てたんじゃなかったっけ!?

さらにヒートアップし意気揚々と見てきました。

ちなみにスタドラは本編全話をほぼリアルタイムで見てた・・・はず

テレビ版とまぁほぼ変わらないんですが、劇場スケールの

音と画面!!

これに圧倒されてぶっちゃけ魅入ってました……作画はまぁおいといて


流石にもうラストで涙することはありませんでしたが(エヴァ破には勝てない、キリッ

やはり堂々たる王道展開は、もう、燃えるんですよ!

いっけぇえええええ!!!タクトおおおおおおお!!!

みたいな

でまぁ、上映終了後

「颯爽登場!!銀河美少年!!タウバーン!!というわけで銀河美少年役の宮野真守でーす!」

あと監督と。

これが監督、見た目若いし宮野と並べてもカッコよさがなんとなく伝わってくるもんだからびっくり

無論、宮野はイケメン高身長です。万が一にも僕が並ぶと……いえ、並びたくないです(涙)

それくらい嫌かというと

女性にわかりやすく言うならば

Aと仲のいいBBの仲のいいCとの3人で温泉に行った際に

Aは貧乳Bが普通Cが巨乳で、これをAが僕Cが宮野Bが比べる人間になるわけです。

……わかったか、この悲しさが!!


監督のお話はとても面白かったです。

宮野をタクトに選んだ理由を語ってくれました。

「もう最初から颯爽登場のセリフはすでにあって、それをオーディションでいろんな人にしてもらったんだけど、やっぱり宮野くんが一番……」

「普段の生活から言ってそうだったんだよね(あの台詞を)」


……あー、わかる。非常にわかる。00のドラマCDの刹那ノリノリでしてた宮野だもの、きっとそうだ


と、あまりよく知らない俺ですらなんとなく納得

女性客の大半は笑ってました

「はー……なるほどー……って、そんなに笑う!?」

宮野くん、男の僕からみても


非常にかわいかったです……くそう、負けるわぁ、いろいろと……


あと、あれやったんです

あの、颯爽登場の下りのポージング

宮野と監督とアニプレのMCの3人が手本を見せてくださった後に


まさかのオールスタンディングで場内一致でやりました

ぶっちゃけ最初は誰もやろうとしなくて

これは宮野くんを立てないと!という女性陣が何人か立ち始めて

するとやってやるかぁ、的な雰囲気で……

「あ、これやってやるかぁって感じだよね」宮野、わかってた

で、やるわけです

颯爽登場!(ぷりっ)

(ぐいっ)

銀河(ずっ)

美少年!(ばーんっ)

(くるっ)

タウッ(すっ)

バーン!!(びしっ!)

たぶんこんな感じでした……詳しくは本人のブログとかに書いてるんじゃないですかね……

読んだことないのでその辺はまぁ……

これを読んだ宮野ファンの方!誘導をぜひ!!!頼んだ!!!(他力本願)

以上、スタードライバー the movie&舞台挨拶 でした!!

実はこの後日本橋にも後輩ちゃんと言ったのですが、それはまた別の記事で……

いつか使うタグ 
滋郎のなにそレビュー スタードライバー the movie 宮野真守 五十嵐卓哉

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事