shachouのブロマガ

旅それは・・・②

2013/06/21 18:08 投稿

  • タグ:
  • きむそん
  • 実況者
  • 平社員

 前回は、「旅」がなんなのかについて調べてみた。みんなは覚えてるかな?、、、この調子だとブラウザバックして確認してこい!!って言いたいね。ん?私か?もちろん、覚えてるとも。み、、、未開の土地に訪ねること、だろ。いや、そういうことにしよう。気の知れ合う仲間と未開な土地に行く!これが私の「旅」である。そう、my travel だ。

 

 しかし、いきなり旅をするのも風情が溢れいているが、やはりちゃんと準備してから行きたい。なにせ自分の人生の1ページに刻み込まれるからだ(良い言葉だ、何度も読み返したい)。なので遅くなってしまったが、今回は旅の準備、そう「旅のお供」を紹介したいと思う。あくまでも、私の「旅のお供」なのであり、参考程度に見ていってほしい。

 

 旅のお供。旅にとって大事な物、必需品なのわけだが、それは色々ある。国内外でまた変わる(気がする)。海外に必要な物、それは・・・パスポートである。ん?そんなの知っている、当たり前だ!と心で叫んだ方が大半かもしれないが、これがないと日本から出ることも出来ないし、日本に帰ることも出来ない、魔法の一冊なのであるんだぞ!!しかも身分も証明するには、免許証より証明できる。なんともすばらしい一冊なのだ。これさえあれば、世界征服など恐るにたら、、、おっと、危ない危ない、あやうく俺のダークな一面が湧き出るところだったぜ(←こんな設定に変えてしまい反省しています)。

 

 ってことはさておき、パスポート、は大事だが、海外で旅のお供だと感じたのは、「水」である。今みんなは「水?笑。まじかよ、お前」っと思ったかもしれない。しかし、その安堵から君たちの旅がどん底に陥るかもしれないのだぞ!よし、ここまで言えば誰かしら耳を傾けるだろう。これは、大体の海外に当てはまるのだが、基本的に日本の水と海外の水は根本的に違う。硬水やら軟水の区別なのだが、レストランやホテル(ホテルでは最近ないかも)などでは水をサービスしてくれる(たいてい言う必要がある)。しかし、この水こそが硬水やら軟水やらであり、おなかを壊す原因なのである。水はタダである。もはやこの考え方は日本だけかもしれぬなぁ・・・。

 

 ではこういうとき何を飲めば良いのか?簡単である。水を飲まなきゃ良いのだ。ん?またもや声が聞こえるぞ(もはや幻聴)。いやいや、そうではなく水を頼むのである。向こうではメニューに【water 1$】と書いてあるので、それを頼めば良い。しかしここで大事なのは、in a bottle?かどうか聞いた方が良い。要は、ペットボトルもしくはビンに入ってる水か?ということである。んで、できればそのまま提供させるべきである。それなら普段私たちが飲んでる水、エビアンやボルティックなどと変わらない水を飲めるのである。

 少々(笑)長くなってしまったが、これが私の旅のお供である「水」である。まーこれは海外限定の話だったかもしれないが、国内でも必須になる日が近づくかもしれない(絶対反対だけどね)。次は国内版についてでもお話しよう。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事