きあきのブロマガ

虹が浮かぶ空(ある夏の日)

2017/09/04 17:19 投稿

  • タグ:
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
虹が浮かぶ空(ある夏の日)

突然の雷雨に
追われる都市
逃げ込んだデパートの
強すぎる冷房に
思わず両腕を抱く

響き渡る雷の音
大量の雨に流れる道路(みち)

「ゲリラ豪雨」という言葉ができて
もう何年たったのだろう?
この天候は
人間がつくりだしたものなのか?
この星本来のものなのか?
人間から見た異常なのか?
自然の流れから見ても異常なのか?
悶々と考えてもわからない答え

夏の日の嵐が通り過ぎて
再び動き出す都市
デパートを出て
家路に向かう空には

虹が浮かんでいた

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
                            2017年9月3日

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事