きあきのブロマガ

日々のんのん(23)

2017/05/02 12:29 投稿

  • タグ:
  • 都市伝説
  • ファティマの予言
お久しぶりでございます。きあきです。
ちょっと、体調を崩していたら、あっという間に5月になっていた・・・・
 今年の5月13日は、ポルトガルのファティマに聖母が降臨して100周年ですね。
o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク
13日のファティマの式典で、ローマ法王がスピーチをするそうです。何を語るか、楽しみですねぇ。(いや、今の法王はね、ぶっ飛んでるから。好きさ)
 ファティマといえば、ファイブスターストーリーズ・・・・は、置いといて。
まあ、私が物語を造ったりするのが好きなので、ふと思ったわけですが、何故?ポルトガルの辺ぴな農村を聖母は降臨場所としたのか?物語的には、何処でだれが何をしたかは重要ですからね。
 で、調べたらファティマというのはアラブ系の女性の名前で、その昔ファティマ姫というイスラム教圏のお姫様が囚われて、キリスト教に改心してこの土地の貴族と結婚したという伝説が、この土地の名前の由来だそうです。(諸説あるようですが)
そしてもう一つ、ファティマという名の女性で有名なのは、預言ムハンマド(モハメッド)の4番目の娘さんです。
 おやおや、イスラム教の開祖の娘さんや元イスラム教徒のお姫様の名のついた土地に、降臨するなんて、聖母もなかなか意味深なことを、しますねぇ。(ああ~、このシナリオ書いた者と話がしたいわ~~~)

 まあ、ファティマの聖母といえば予言ですね。第1と第2の予言が戦争の事だったので、第3の予言も戦争の事ではないかと、思われますが・・・・・
第3の予言は一応公式に発表されてますが、あれが正しい予言なのかは、謎ですしね。
まあ、要するに「悔い改めないと戦争が起こりますよ」ってことですよね。と、いうか「起こりますよ」じゃなくて、「起こしますよ」かもしれないけど・・・・・
 戦争は、自然発生じゃなくて、だれか(集団)の利己的意図で起こすものだからねぇ。
そういう人たちに、聖母は悔い改めるように言ってるんだけどねぇ。
 だからこの予言は、「悔い改めなさい。そうしないとあなたたちは、戦争をまた起こしますよ。」かもしれない・・・・
 それとも、「悔い改めないでまた戦争を起こしたら、本気で私たちが、出てきますよ。」かもしれない・・・・(いい加減、堪忍袋の緒が切れる)

 まあ、この物語を造った者に、リセットボタンを押されないようにしないとねぇ。
       私この世界好きよ。でも、全体的に見たら、地獄に近いかもしれない。
                               きあきでした。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事