きあきのブロマガ

日々のんのん(17)

2017/03/02 18:00 投稿

  • タグ:
  • 都市伝説
こんにちわ、きあきです。
 最近は、都市伝説系の動画を見あさっております。
で、気づいたことが。フリーメーソンのことなんですけど、関さんの話だと、
「みんな一緒に同じ方向に向かっている」感じがするけれど(まだ、話してないのかもしれないけど)決して、一枚岩じゃないよね。
 まぁ、当たり前の話なんだけど。
大きな組織になればなるほど、いろんな派閥はできるし、全体を把握できなくなるもんだよね。下の方の人と上の方の人は会ったこともないかもしれないし、何をやってるかえさえも知らないなんてこともあるかもしれない。
 例えば、仮にもうすぐ氷河期が来るかもしれないとして、人類全体を助けたいとするグループ、ある一定の人種だけ助けたいとするグループ、自分たちだけ助かりたいグループ、様々な思惑が出てくると思います。
で、人数を多く助けたいグループは、ある壁に当たる
「人が多すぎる・・・・・」
助けられる人数は、たぶん限りがあると思うので、選ばなければならない。
そこで、もともと人類を選別しようとしていたグループと合流して、フリーメーソン全体で(全体じゃないかもしれないけど)人類を選別しようとことになる。
 で、なぜAIで選別しようとしているのか?それは、
「人が多すぎるから」
一人一人面接できるような人数じゃないよね。
ちょっと、それましたね。つまり、同じ方向に向いてるようでも、思ってることは違うということ。

 例え話が本当に起こることならば、できるだけ大勢の人々を助けたいと思う人たちが、主導権を握ってほしいと思います。

で、関さんの立ち位置は何処なんだろう?それを考えると、夜も眠れない。
                            終わり きあき




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事