kelorin joのブロマガ-楽しいもの作らないと死ぬ病気

こりゃしゅげえのUnity公式ステージに学ぶ

2017/05/09 00:41 投稿

  • タグ:
  • Unity
  • 3DCG
  • アセットストア
先日アセットストアに申請して、いま審査待ち中…もうすぐ一週間…



いまさらですがアセットストアで無料で配布されてるサンプルステージの
Adam Exterior Environment by Unity Technologies http://u3d.as/CP2
をですね…
こんなん無料で出されたらたまらんわ!ガレキ町作ってるのになんてもん見ちまった
歯ぎしりしながら解析してみました。

・Terrain
今までテレインはほとんどさわったことなくて、自然物しか作れないイメージですが、コンクリートの柄もある?と言うか地面の柄は自作できるの?
いやコンクリというか泥っぽいですが、金属の梁はポリゴンオブジェクトで、組み合わせたら人工物に見えますね?


水たまり綺麗だなー(白目)





テレインの中身を覗くも直感的に操作できそうなものが表示されず、どうもカスタムした特別性のテレインらしく、使い方全くわからん。

・しこたまLOD
まあたいていものにはLOD使ってました。



モデリングツールで最初にfbxを書き出す時にオブジェクトょ親子構造にして子に_LODって命名しとけば、UnityでLODを自動で割り当ててくれるんでしたっけ。





遠景の山がテレインじゃなくてポリゴンモデルでした。これもLODつかってますが、接写に耐えられるほど細かくはならず、ベセスダ箱庭ゲーみたいに登るのはきびしそうです。
(そういやテレインにはLODってついてるのか?)

・意外とマテリアルが単純

大きな壁、地面、中くらいの小物は、たいていシンプルな数少ないタイリングマテリアルとそこそこ複雑なメッシュで出来てるって感じでした。




例えばコンクリのモールドだらけの地面はモールドをテクスチャで塗り分けとかは一切なく、ふつーにポリゴンで作ってありました。ワイヤーフレーム部分、ボルトとかフタとかも全部コンクリで同一の材質、同一のタイリングテクスチャ。
MMDでこんな作り方したら、立体感など期待できないのっぺりしたチープな絵になってしまうでしょうが、Unityだとこの見栄え…!
まあライトマップで複雑な陰影つけてイメージエフェクト併用してるからなんですが
シェーダーに頼らない絵画調+ローポリの作風とは、全く作り方がちがう気がする…


今作ってるガレキ町はというか私の作風は真逆で、
必死でアーティスティックかつポリゴン少なめなパーツを大量に作って
半泣きでUV切り開いて、3DCやSPで陰影焼き込んだワンオフテクスチャ(汎用性に欠けて容量圧迫する)作りまくって、
でも組んだ建物がパッとしなくて作り直して…
この見比べはやってられん…今のうちに作り方見直そうかな…




・道路はどういう構造に?
倒壊してひび割れた高架道路も、マテリアルは少なくポリゴンは多くという構成。
上記の錆びたガードレールもすべて単一のタイルテクスチャでつくってます。
路面のヒビ、ここまで細かくモデリングしないと断面がリアルにならないんかー

アスファルトのfbxを開いたら、結構ぞんざいな作りだこれ

なおこれがLOD0のメッシュ、これをuvを保ったままポリゴンを自動削減して、LOD1LOD2を作ってるようです。そういうことできるツールはいくつか心当たりがあります(手作業でも当然できるけど、まあ死にます)


破壊ガードレールのメッシュは違ってもUVはどれもほぼ同じ。
細かいポリ割でまっすぐのガードレールを作ってからグニグニ曲げて破壊ガードレールを作り、それにあわせてポリ削減して作ってるようです。
ローポリ状態で曲げるとテクスチャの歪みが目立ってしまう、ポリゴンを多くすれば軽減される…

・コンクリート壁にカスタムシェーダー

ダムみたいなでかいコンクリ壁の材質を調べてみると、なにこれー?!?!
コンクリ壁に特化した自作シェーダー?


カラーやノーマルマップを個別にタイリングできたり、オクルーションやヘイトを一体化してる自作シェーダーなのはいいとして、一部のテクスチャは画像ファイルじゃなくasset形式?で、中身が見れません。でもなんか働いてます。
なおこいつをStandardシェーダーに切り替えてみましたが、それでも十分綺麗な見栄えに見えました。

・イメージエフェクト




メインカメラに仕込まれた独自のイメージエフェクトですが、ゲーム窓だけでなくシーンビューでも効いてます。なにそれー?!?!

・ライトマップ

ライティングウィンドウ開いてもライトマップが表示されず?!となりましたが、別フォルダに独自のライトマップを有してるようです。asset形式で中身が不明ですが150MBある
(なんか中身が覗けない的なカスタムものが多い気がする)


・ライトプローブ



すごい複雑なライトプローブです。箱庭並みの複雑さで、手動で仕込んだ感じではない?
そういうアセットがあるんでしょうか。ライトプローブも使ったことなくてわからん。


・見えないとこは手抜く

このステージでロボゲーとか作りたいでしょうが、カメラを高くすると遠景が見切れます。
高いとこやすみっこのメッシュは浮いてたりめり込んでたりが多い。




・重い

クッソきれいですが3GBもあり、シーンを開くにも数分待たされる、当然のように重い。
ゲームに直接は使えなさそうです。
ユーザーレビューにも「部分だけなら切り取って使えるかも」みたいに書いてあったり。
…もしかして部品取るの前提なのか?
コンクリの建物、細かい瓦礫、遠景の山、カスタムシェーダー、イメージエフェクト…用途に合わせて自分のブロジェクトに持ち込んじゃっていいんでしょうか?
Unity公式アセットって規約どうなんだろう。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事