kelorin joのブロマガ-楽しいもの作らないと死ぬ病気

進捗:いまさら難しい昭和風情

2016/08/12 21:11 投稿

  • タグ:
  • 3DCG
  • Unity
  • ケロリン町

コミケなにそれ

ケロリン町の進捗です。
人の手を借りて一日30分ずつコツコツ並べてもらってます。セカンドPCさまさまだぜ!








空地が民家で埋まり、ガードレールと電柱がすべて並ぶまで、あと少し。

作っててわかったことが2つ
過去のメイキング動画でも紹介してたタグとレイヤーですが、これはどうもプロジェクトにひも付けの設定であり、ケロリン町のシーンや配置したマップパーツをパッケージにして配布して、よそのPCや別のプロジェクトに読み込ませても、タグとレイヤーは引き継げないようでした。プロジェクトごとコピペしないと使えない。
Unityの選択ツールはちょっと特殊で矩形選択しても素直に効いてくれず、
使いたいマップパーツだけトリミングしたくても手動で選択はほぼ不可能です。
いちおうヒエラルキーをブロックごとに分けたり気を使ってますが、タグやレイヤーがないと使い勝手キツイなー。何か方法はないものか
検索したら、あるっちゃあるけど代わりに既存のタグとレイヤーが消えるとかみたい
[Unity] Export PackageにTag,Layer,Input設定などを含める | myoujing!! http://myoujing.wpblog.jp/2014/03/274/


それともう一つが、実は昭和風情の大きなビルは難易度高かった、ということです。

前回の進捗にも少し書いたけど、昭和テイストの民家や店はまあ狙い通りに作れたのですが、大きめのビルが大苦戦…メイキング動画で作ったビルのデザインではやっぱり納得がいかず、何度も作りなおしてました。数ヶ月、失敗を続けまくってました。

汎用ビルパーツとか作ったけど、ほぼ役に立たなかった。仕方なくワンオフでモデリングしてみるも、まだ足りない。

小さめのビルはそこそこ作れたのに。
その延長で大型ビルを作ろうとすると、まったくうまくいかない。トタンや瓦のテクスチャでビルを作っても、なんか昭和テイストが消えてしまう。何かがおかしい



どうやら、
昭和建築物は、ただ造形に昭和テイストをとりいれてもそれっぽくなりはしない。
いくら手をつくしても近未来建築にしかなりません。

昭和ぽい看板や小物をデコりまくったら、それらしくなるのか?というのもNO。ならない。ならなかった。もっと根っこの部分でおかしい


明治や大正テイストだったら、特徴的な建物の伝統感である程度表現できる。
だがそういうのを排した昭和テイスト(70-90年代頃)は、そのやり方ではうまくいかない。
昭和テイストは、テクスチャの完成度=色あせや壁のシミなどの絶妙な経年劣化の表現ができてはじめて実現できる、ようです。
もちろんメッシュ・テクスチャ・小物、全てがバランスよく揃わないと完全には到達しないけど、壁のテクスチャが一番重要な気がする。それさえ出来てたらただの箱でもリアル建物に見せれると思う。

壁のシミは、タイリングを前提にした汎用の壁テクスチャでは表現しきれないので、普通に考えたら特化したワンオフのテクスチャが必要です。

技術が未熟だった昭和の塗料は彩度が低めというか色が限られる上に、日光などですぐ色あせるのだとどこかで読みました。それがあの独特な風味の秘密だったんだなー

しかし、でかい建物を高解像度テクスチャに作ろうとすると、ワンオフが困難になります。
旧ケロリン町やガレキ町では小さい=荒いテクスチャでビルまるごと包めるテクスチャでやりくりできてましたが、それをPBRの高解像度テクスチャでクオリティアップしようと考えると、テクスチャサイズがとても巨大になる。そりゃもう爆発的に
汎用のタイリングテクスチャで広い広いビルの壁面を埋めないと、大量の建物におっつかない。

マルチテクスチャでタイル壁とシミを別々に作る?
それが多分正解ですが、MMDでの使用は諦めることになるんですよねえ…


結局、シミ付きの壁のテクスチャを何種類か用意して、UVの位置を調整してそれっぽい位置にシミが来るようにする、多少テクスチャ解像度を犠牲にしてでもタイルのリピート数を減らす、面積の広い壁を減らすとかして、タイリングをできるだけ目立たなく作る、そういう昔ながらな工夫でやっと、それっぽくなってきました。


これならいけそう。
下の方に古い壁とかつなぎ目とか機能しなくなった窓とか、そんな
つぎはぎの立てまし感がキモ。いや、それ以外の表現方法で妥当な策が思いつかない。

タイリングを目立たなくする、という目で見るとSTEAMで買った地球防衛軍4のビルもそんなふうに作ってあるようにみえてきました。高層ビルはタイリングしまくりでも不自然に見えないけど、中くらいのビルはタイリング部分をなくす工夫をした造形にしてあるって気づきました。




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事