鳳凰のブロマガ

10/5 サウジアラビアロイヤルカップ ほか

2019/10/05 11:03 投稿

  • タグ:
  • 競馬
  • 競馬寺子屋
  • 鳳凰
  • サウジアラビアロイヤルカップ
  • G3
  • 東京
  • 京都
  • 新潟
※まず最初に
混雑が予想されいつも来てくださる常連さんを優遇したいのでコミュを凱旋門賞終了までクローズコミュにし、申請制にしました
ご了承ください

秋の阪神、中山開催が終了しいよいよ東京、京都開催になりました
中山、阪神開催の前にも書いたのですがキーポイントになるのは開幕馬場です
この東京、京都開催でも野芝オンリーの開催になります
阪神や中山がそうであったように圧倒的な先行有利の馬場になるでしょう
それは抗えません
特に芝のレースでは顕著に出ます
穴を狙うならズバリ逃げ先行馬です
特にこの時期を得意としている馬にはお気をつけください

ではダートはどうなってるのか?
ダートコースの砂は夏の期間の間に砂の洗浄が行われ必要な場所に補充が行われます
なのでダートコースにおいても一番走りやすいのがこの時期といっていいと思います

では予想にいきましょう


サウジアラビアロイヤルカップ
<G3 東京 芝1600m>

まずは過去の1~3着馬を見てみると

2015年
1着 ブレイブスマッシュ
2着 イモータル
3着 アストラエンブレム

2016年
1着 ブレスジャーニー
2着 ダンビュライト
3着 クライムメジャー

2017年
1着 ダノンプレミアム★
2着 ステルヴィオ★
3着 カーボナード

2018年
1着 グランアレグリア★
2着 ドゴール
3着 アマーティ

★が付いてるのはG1馬になった馬です
ここ2年続けてG1馬を輩出しているように今後に向けて非常に大切なレースだと言ってもいいと思います
2017年のカーボナードはこのレースの後腰フラになりその勇姿を見ることは叶いませんでしたが素晴らしい能力を秘めていましたし重賞を勝てる馬だったと今でも思っています

そして今年も出走数こそ少ないですが非常に有望なメンバーが複数頭いますね
ただし、今年は凱旋門賞と時期が被りルメール、川田、武豊といった騎手がフランス遠征中です
今年のメンバーで言うとアブソルティスモがルメールからの乗り代わりになります
代打の戸崎騎手もいい騎手ですがルメール騎手とはタイプが違うためそこがどう出るかですね
では印にいきましょう

◎ 3 サリオス
デビュー戦で次走注目馬に指名した馬ですがここでも対戦するアブソルティスモなどを0.3秒の着差で完封
非常にセンスを感じる競馬だった
その後夏の暑い間を放牧にあて更なる成長を見せて欲しい

〇 8 アブソルティスモ
デビュー戦ではサリオスに完敗も2戦目で勝ち上がり
兄弟馬にはレイデオロ、レイエンダがいる超良血
脚質的には開幕馬場はプラスに出るはずで父ダイワメジャーは瞬発力では劣るがスピードの持続力に優れるのが特徴
開幕馬場でスピードが活かせる展開に持ち込めば・・・

▲ 9 エンジェルサークル
デビュー戦は重馬場+出遅れと度外視
2戦目ではきっちり変わり身を見せ0.6秒差で圧勝
距離的にもデビュー戦の1400mより2戦目のこのマイル戦の方が合っている印象

△ 2 ジェラペッシュ
△ 5 ロードエクスプレス
△ 6 クラヴァシュドール
オッズが期待できないので馬券は絞って勝負します

馬券
馬単
3→8.9 各5割

次走注目馬

東京11R サウジアラビアロイヤルカップ
3 サリオス
説明は上記参照
ここでの馬券も上記と同じ推奨馬券

馬券
馬単
3→8.9 各5割


狙い馬


阪神9R りんどう賞
2 ショウリュウハル

この馬の先行力が開幕馬場にプラスと出るはず

馬券
ワイド
2-8 10割

※今週の日曜日は凱旋門賞のため振り返り放送は月曜日に延期します

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事