ナッキー(ケーシー高峰)の屁理屈。

じこまん、好きな曲プレイリスト(アンビエント系編/5曲)

2015/04/28 01:54 投稿

  • タグ:
  • 音楽
  • アンビエント
>Brian Eno & Harold Budd:「First Light」(「Ambient 2 The Plateaux Of Mirror」より)


【YouTube】https://youtu.be/pBGNM7z8k_s

「アンビエント」ってなんじゃ?と聞かれたら、とりあえずブライアン・イーノのアンビエントシリーズを聴かせておけばいい(たぶん)。これが快適だと思えるなら十分アンビエントを受け入れる耳があるはずだ。


>坂本龍一:「sunset」(「COMICA」より)


【YouTubehttps://youtu.be/da1iDBSgMoo

人によっちゃ坂本龍一と言えばクラシカルな映画音楽、もしくはYMOあたりの印象が強いのかもしれないが、坂本龍一はやってない音楽は無いってぐらいに何でもやる人である。ロックもハウスもラップすら取り入れている。そしてそんな中でも特に私が好きなのが坂本龍一のアンビエント系作品である。一時期はこればかり寝る前に聴いていた。

>d-kiku:「Tamarisque」(「Miniature Garden」より)

※動画発見できず。ただiTunesで販売してるのでそこで視聴できるはずです。
https://itunes.apple.com/jp/album/miniature-garden/id74486994

LUNA SEAが好きな方だとキーボードとかサウンドマニピュレーターをやってたりしたので知ってる方もいるかもしれないが、たぶんあんま知名度はない方(失礼)であろう。このアルバムにはSUGIZOさんも参加していて、この曲ではバイオリンを弾いている。


>Aphex Twin:「Cliffs」(「Selected Ambient Works Vol 2」より)


【YouTubehttps://youtu.be/i524g6JMkwI

個人的には半端無く侵食率の強い曲で、強制的に瞑想状態にさせるような強さがあるような気がする。このアルバムもまた睡眠導入剤には最適。


>Sweet Robots Against The Machine:「A Night of UBUD」(「Sweet Robots Against The Machine」より)


※動画発見できず

テイ・トウワの別名義ユニットの1stアルバムの特典(?)ディスクに入っている音楽。
音楽と言っても誰かの演奏とかじゃなく、UBUD(ウブド)というインドネシアの夜の野外(ジャングル的な所?)の環境音をそのまま約1時間まるまる録音しただけの音である。だがこれが不思議と自分には落ち着くのである。

なおこのアルバム自体はiTunesでも販売しているが、この音楽はついていない。聴きたい方は通販で中古でも探すしかないかもしれない。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事