かざはのブロマガ

お勧めの漫画を紹介してみる

2013/04/22 21:30 投稿

  • タグ:
  • 漫画
やるやる詐欺にならないためにもがっつりやっていく
主に1作目が紹介したいがためにやる


静画にて1話無料公開中らしいのでそちらも張っておく
http://seiga.nicovideo.jp/watch/bk70159
静画の1話の内容がアニメ1話のないようなので今読んで
そっこでこれを見ればあなたもこれから断裁分離のアニメについていけるというわけですな!!
完璧です
水曜日には消えちゃうはずなのでお早めに!!
まぁ、紹介っつってるのにこれじゃ投げやりすぎるので
このね、グッツの二つ名がすげーかっこいいのよ
断裁分離とか昏睡昇天とか
厨二心をくすぐられますなぁ
で、コミックス(紙媒体)を買う特典をば
表紙裏にクライムエッジの由来であるグレイランドの物語が書かれていて、より深く物語を読めます
後は緋鍵さんの髪に対する思いをいつでもprprできます
とりあえず1話とアニメを見てみて面白いと思ったら買いだと思います
たぶんアニメは途中でオリジナルになるんじゃないかなぁと思っているので、しっかりと読みたいよという方にもお勧め

続いて

表紙詐欺です
この子は1話の数ページしか出てきません。魔法少女になるのは実際は筋肉だるまのおっさんです
こちらも試し読みがあったので
http://seiga.nicovideo.jp/watch/bk32347
今年のニトロのエイプリルフールネタで紹介されてただけあって、ストーリにクトゥルフ神話が使われております。が、自分はクトゥルフを知る前から面白いと思って読んでいるのでクトゥルフ知らない人にもお勧め。しってればなおよしだし、知らなくても興味持ったらクトゥルフもご一緒に買ってみるってのもありだと思います
でまぁ、クトゥルフネタが結構濃厚に絡んできていて面白いんだけど、それ以外で何が面白いかってと
作者さんが新巻で、”政経軍事は面白いんだぞ?世の中の流れ次第で「詰み」が見える命がけの緊張感。正解が分かってもそれが通るわけじゃないギャンブル性。しかし努力次第で本当に世の中が変わっていく実感や充実感等々。リアルに生活や命がかかってるこれほど「真剣に面白いネタ」を漫画という娯楽に使うなと言われても困る”つってるわけなんですよ
正直政治軍事に関しては全然興味はなかっただけどもこの漫画読んだ感想は
すげー面白い。クトゥルフとか魔法少女とかそんなもんおいといても漫画の中で国が駆け引きしてて、各国が政経軍事でやりあってるのがすげー面白い。そんな漫画です
政経軍事に興味がない人も、興味がある人も、クトゥルフに興味がある人もない人も、1話読んで興味持ったら読んでみてほしいと思う
新巻の帯にもあったけど自分の中でも今一番アニメ化してほしい魔法少女物である

ついでに同じ作者さんの作品で

こっちは試し読みなかったでござる
DQFFスキーに送りたい一冊
ただ、DQFFの射程とかの概念無いのおかしくね?とかなんで領地の外に近いほうから強いの配置しないんだよとか
そういったメタい考え持っちゃうような人にお勧めの一作
さっきのプリベルが現代でファンタジーしてるのに対してこっちはガチファンタジー
魔法もあるし魔物もガンガン出るようなそういったファンタジーものが好きな人はぜひ読んでみてほしいです

続いてはぜひアニメ化してほしいんだけど、たぶん無理な作品

Fateの外伝もので、薪寺、氷室、三枝の三人娘がメインで描かれる4コマ
Fateだけども英霊でなけりゃ魔術もない、そんなのんびりなんだけどドタバタな内容で基本的に笑いに事欠かないいいい作品
いろいろなところからパロディをしており
ドラゴンボール、キンニクマン、ギアスetc書き始めたらきりがないぐらいである
4コマで何かとか思ってる方がいたらぜひいかがだろうか?

Fate、魔法少女、アニメときたらこれだろうと言うのを最後に
通称プリヤこと

アニメ化決定しております
静画もあったのでどうぞ
http://seiga.nicovideo.jp/watch/bk1825
まぁ、まだアニメ化は詳細不明なんだけどね・・・
最近買ってる漫画の中で一番魔法少女してるのがこれっていうのがどうかと思うけど
正直なのはViVidよりよっぽど魔法少女してます(最近は)
ただまぁ、fateの知識がないと十全に楽しめない感じが少ししまする
まぁ、魔法少女物としてみても最初からちゃんと読んでいけば説明とかはあるので楽しめると思います
やっぱりキャラとかが分かるんで、Fateやってからのほうが面白いと思うのです
ただまぁ、アニメ化決定しているので、読んでみて損はない作品だと思います

とまぁ、独断と偏見にまみれた作品紹介ですよ
メインで紹介したかったの断裁分離だからしょうがないよね

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事