ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

かをるなのブロマガ

北海道鉄道旅2018夏 Chapter-13の解説

2018/11/27 00:02 投稿

  • タグ:
  • 鉄道
  • JR北海道
  • 旅行
  • ニコニコ国内旅行
  • ニコニコ鉄道旅行記
  • スーパーおおぞら
  • ノロッコ号
  • 石勝線
  • 根室本線
  • 釧網本線

多忙につき2週開いてしまいまして申し訳ありません。もう完全に季節外れですね…
では解説をば。

●新夕張10:01発 特急スーパーおおぞら3号/釧路行(JR北海道キハ283系)


北海道フリーパス3回目の指定席利用です。根室線内で海が見えるよう、2号車A席をあらかじめ予約しておきました。帯広までは多くの人が乗っていたようです。

ちなみに、この区間は2017年1月にも通ったことがありますので
今回は視点を変えて暗い話をします。

2011年5月27日、石勝線 清風山信号場内でキハ283系「スーパーおおぞら14号」が脱線。さらに信号場内にある第1ニニウトンネル内で火災を起こし、乗客78人と車掌1人が負傷した。原因は、車輪のへこみなどによって生じた異常な振動で「吊りピン」とよばれる部品が脱落したことでしたが、この事故では、避難誘導をめぐるJR北海道の対応が問題となったのです。

その後も相次いだ不祥事は、現在のJR北海道の在り方や列車運行に大きな影響を与えることになります。
●JR北海道は、経営資源を「安全対策」「北海道新幹線」に集中させるようになる
●新型特急列車やDMVの開発を中止
●“車両・軌道への負担軽減”のため、キハ261系の「車体傾斜装置」の使用停止
●“メンテナンス時間確保”のため、営業最高速度を落としたり減便するなどした
さらに経営が厳しくなったJR北海道は“路線の約半分が単独での維持が困難”だと明らかにし。現在に至ります。


列車は根室線に入ります。新得からの東鹿越方面は、2018年11月現在もバス代行が続いています。たぶんこのまま復旧しないかも…


尺別駅付近。このあたりに2010年の映画「ハナミズキ」の紗枝(新垣結衣)の“実家”があるのですが、尺別駅についてJR北海道は釧路市に対し「2019年のダイヤ改正で廃止する意向を示した」という報道があります。


新釧路川を渡ると、釧路駅到着です。

●釧路13:35発 くしろ湿原ノロッコ4号/塘路行(JR北海道DE10形+510系客車)

釧路湿原の東側を通る観光列車です。
こちらもあらかじめ指定席を予約済みです。
この列車にはかなりの数の外国人観光客が利用していて、指定した席の真ん前にも中国からの観光客が座っていました。

乗車証明をもらいました。まるい。

終着の塘路駅は、カヌー乗り場やキャンプ場など、自然をたっぷりたのしめる観光スポットの最寄りです。

釧路湿原の風景などは動画でお楽しみください。

●塘路14:44発 普通/網走行(JR北海道キハ54-517)

車内は旅行者などが多く、摩周までは座れませんでした。

川湯温泉あたりから座れるようになったので、車窓を撮っていきます。

今回の動画は知床斜里まで。ではノシ

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事