エアコン無しで頑張るPCと俺のゲーム日記

PSO2設定6をどの程度のスペックで快適に遊べるか?

2016/08/08 19:14 投稿

  • タグ:
  • PSO2
  • PC記事
  • PC
最近、暑いですよね・・・
ゲームPCとサブPC、モニター2枚の発熱で休日にデスクに座ってると死にそう。

本題ですが、ちょっと前にPS4のサービスインに伴ってPC版にも”設定6”という描画設定が追加されてます。
ロースペックで設定5すらやっとのPCだと設定6にすると悲鳴を上げる感じですよね・・・
これを機会にPCを新調、パーツ交換によるアップグレードする上でどれぐらいが最低ラインになるかを考えて行こうと思います。

どうしてもノートPCじゃないといけないとか、もうすでに快適なハイスペックPCを使ってる場合はまあ見ないでも大丈夫です。
検討していく上で一つの基準として、今年新調してる俺のサブPCを例として使っていきます。
サブPCはハイスペックというより、むしろロースペックに近いミドルぐらいなので・・・
サブPCスペック
 ・CPU  :Intel Pentium G4400
 ・メモリー:DDR4-2133 4GB×2枚
 ・GPU  :Nvidia GTX760

 ↑搭載時写真
CPU、メモリ、GPUのみ。
まあ、マザーなどはどれを使っても大差はないからこれで。
で、この組み合わせで設定6でのベンチマークを回してどれぐらいのスコアが出るかという問題ですが・・・


[環境:設定6/フルスクリーン/1920×1080]
これぐらいのスコアが出ます。
ベンチマーク実行中のfps数は大体80~100ぐらいです。
平均90fpsぐらいだと思います。


[環境:設定5/フルスクリーン/1920×1080]
設定5にすればこれぐらい。
こちらは100~120fps、たまに140fps。
平均100fpsは出てます。

結果だけを見ればPentiumとミドルクラスのグラボを積むだけで遊べます。
CPU温度も付属のCPUクーラーで十分に冷やせるレベルの発熱で60度に到達しないレベルですし。
ただ、気になる点が無い訳ではない。
最近のゲームはGPU依存が高いからGPUだけ盛って、CPUは適当にって感じですが。
CPUが厳しいです。
設定6のベンチマーク中はCPUが常に稼働率100%です。
設定5だと80~90%ぐらい。
設定5ならたぶん足りてるけど、設定6だとぎりぎり命令を処理しきれてないかもしれないですね・・・

結論として、設定6で常に遊ぶならPentium以上は欲しいですね・・・・
まあでも、十分遊べるスペックはあります。
100%稼働させてるから若干寿命は縮むかもしれないですけど、だからって数か月で壊れる訳じゃないですからね。
設定5でメインで遊んで、SS撮影の時だけ設定6に切り替えるとかならPentiumでも十分仕事をこなせると思います。

ちなみにゲーム以外の通常使用ならPentiumでもかなり快適です。
現在、このブロマガもPentium機で書いてますが何も不便ないです。
むしろ新しいせいなのかゲーム機のi7-5820Kより起動早いです(白目

今ならグラボもNvidiaからはPascal世代の1000番台も出てますからね。
AMDはまあ・・・買わないでいいでしょう(白目
実際PSO2だけなら一応AMDのRadeonでも出来なくはないですが、Nvidia側に最適化されているので描画の不具合とかが起きやすいとは思います。
現にRadeonをゲーム機で使ってる俺がかなり遭遇してるので・・・

この夏を乗り切る上でPCが壊れてしまったらPentiumを買おう(勧誘
普通のネットサーフィンとかならかなり快適。
さらにグラボを積めばゲームだってこなす万能CPU。
しかもお値段もお安め!!

まあ、PSO2を遊ぶPCスペックの参考にでもしてください。

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事