ケルトのブロマガ

2016年 仮想ドラフト 指名全選手章(西武編)

2016/10/11 00:05 投稿

  • タグ:
  • 仮想ドラフト
  • 2016年
  • 10月
  • 全指名選手
  • 埼玉西武ライオンズ

前回の続き。1位指名については、過去も参照を。


【埼玉西武ライオンズ】

1位 小野 泰己 投手(富士大)右投
伸びしろ高い本格派右腕。富士大から4年連続指名。
カーブが使える様になり、制球重視のピッチングも可能に。岸を超える右腕になる可能性を大いに秘める。


2位 濱口 遥大 投手(神奈川大)左投

3位 松本 桃太郎 内野(仙台大)左打
将来の正三塁手候補のアベレージヒッター。
チームに左打ちの一・三塁手は0人。中村以外に本職の三塁手がおらず、山川は一塁専になりつつある。長い目で見た時に、三塁のレギュラーとして育てたい選手。


4位 神戸 文也 投手(立正大)右投
右の即戦力リリーフ候補。投手陣のビルドアップを図るためにもリリーバーの補強は行いたい。

5位 狩野 行寿 内野(平成国際大)右打
強打の右打ち遊撃手。
即戦力として、呉と競って欲しい。中村のバックアップとして三塁の可能性も。将来的には、内野陣を引っ張っていくリーダーシップに期待。


6位 郡 拓也 捕手(帝京高)右打
星が引退となり、更に層が薄くなった捕手陣の補強は必須。1、2軍の捕手は入れ替えがなく、循環が滞ってしまっている。2軍捕手の競争を煽るためにも、将来が有望な捕手を獲得したい。

7位 甲斐 翼 投手(三菱重工長崎)左投
即戦力兼、将来性の投手枠。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事