もやし。

新時代の半日戦果(と感想)

2017/05/31 12:37 投稿

  • タグ:
  • 艦これ
  • 戦果
  • 柱島泊地
  • 半日戦果

こんにちは、収容所柱島で細々と提督業を営んでいるかしこです、最近では半日戦果ランキングを更新したりしてます。

火力キャップが上昇したのでサクッと走ってみたら自分で思ってた以上にいい結果を残せたのでその記録と考察と言うか感想をまとめておきます。


本題に入る前に半日戦果について軽く説明をしておきます。
半日戦果と言うのは更新直後から次の更新までの12時間、ひたすら戦果を稼ぎ続けるものです。
なるべく早く、沢山の戦果を稼ぐ必要があるため基本的には5-4が使われます。

それでは本題。
まず、今回稼いだ戦果は以下の通りです。

☆挑戦前(2017/05/30 15:00更新)☆


☆挑戦後(2017/05/31 03:00更新)☆


6245 - 5818 = 427戦果!
427 ÷ 12 = 時速15.6周(時速35.58戦果)
60 ÷ 15.6 = 3.846分(約230秒)

母港処理に平均20秒程度として実質的な周回時間は3分30秒程度となります。

詳しくは後述しますが、今回使用した編成は経験値カットをしていない編成です。
経験値カットあり編成だとカットなしと比べて1周辺り4秒前後、全体にすれば10分程度の短縮になります。
その為Lv99 or Lv155で統一するというのは半日戦果の鉄則です。
もちろんカットしないでも記録を残すことはできます、が勿論上位を狙うのは困難になりますが…

その条件下でも既存の記録を抜いて歴代6位になれたのは半日戦果にとって大きな意味があったと考えています。


それでは編成紹介、の前に軽く主流の編成の紹介とメリットデメリットの説明をば。
現在主流なのは以下の4編成です。
・空母5隻×3艦隊ローテーション編成
・空母5隻×2艦隊ローテーション編成
・空母5隻完全固定編成
・空母5隻変則ローテーション編成

上2編成は艦隊を物理的に分けて高速周回を目指す編成
下2編成は1艦隊に強い空母や艦攻を集約して殲滅率や攻撃力を上げて高速周回を目指す編成
です。

どの編成も一長一短なのですがここ最近で特に使われているのは
・空母5隻×3艦隊ローテーション編成
・空母5隻変則ローテーション編成
この2編成です、それぞれのメリットデメリットは以下の通り。

☆空母5隻×3艦隊ローテーション編成☆
メリット
・入渠などの母港処理を一気に行える
・単純に3艦隊を順々に出撃させるだけでいいので疲労管理が殆ど要らない

デメリット
・空母15隻+航巡3隻を用意する必要がある(経験値カットならその分のレベリングも)
・強艦攻を一箇所に集められないため攻撃力が分散され、結果として1艦隊あたりの攻撃力が下がる

☆空母5隻変則ローテーション編成☆

メリット
・強空母、強艦攻を集めやすいため開幕殲滅率の上昇や攻撃力の上昇を見込める
空母7隻+航巡3隻で良いため経験値カット艦隊を作りやすい

デメリット
・完全固定編成にプリセット展開という作業があるため母港処理が長くなりがち
・コンディション管理やMVP率の調整などが難しく、疲労が付くことがある


今回は空母5隻変則ローテーション編成を採用しました
前置きが長くなりましたが今回使用した編成と装備、解説をば。

☆共通項☆
出撃時制空値:391
触接率:96.8%
攻撃機搭載空母は全員同航戦新キャップ到達
(飛龍だけは反航戦キャップも超えてます、つよい)

・第1ローテ

・第2ローテ

・第3ローテ



☆事前準備☆
・資源とバケツの備蓄
半日戦果では下手しなくても中規模イベント以上に資源が溶けていきます。
特にボーキサイトは万単位で溶けていくため事前に備蓄しておくことが必須です。
それでも燃料と鋼材は5万程度、弾薬とボーキサイトは7万程度の備蓄、バケツは300程度あれば良いと思います。

・各種カット
ドロップカット:ドロップカットは常識レベルです、必ずやりましょう。
遠征カット:遠征送り返す暇があるなら周回しましょう。
BGMカット:戦闘終了後のファンファーレが無いと1秒弱短縮できます、やりましょう。
経験値カット:可能な限りやりましょう、今回はレベリングを兼ねていたためやりませんでした。

・その他
:修理待ちを0隻にしておくと入渠処理がスムーズにできるのでおすすめです。
:家具を初期配置にしておくと読み込み時間が短縮されるらしいです、たぶんギミック家具はしまったほうが良いのかな?違いはよくわかりませんでした。
:長時間プレイしていると処理がだんだん遅くなってくるので、6時間経過時にF5(更新、ブラウザ再起動等)を行うと改善します。まあ、自己責任で。

☆実際の流れ☆
02:01 or 14:01までにボスの陣形選択画面を出しておきます。
雀の涙レベルの経験値(S勝利で190)しか得られない道中をカットしてボス経験値(S勝利で2,880)を手に入れる、半日戦果の常識です。
02:01 or 14:01になったら陣形を選択して半日戦果を始めます。
02:00 or 14:00で大丈夫なようです、詳しくは後述。

あとはひたすら1~3ローテを回し続けて時間の許す限り戦果を稼ぎ続けます。
陣形は単縦陣一択…と言いたいところですが初戦だけ複縦陣にして命中率上昇を狙う、と言うのもあります、どちらが良いかは実際に試してみないとなんとも言えないところです。
今回は作業の効率化と単純化のため全マス単縦陣にしました。

※なぜちょうどではなく1分なのか※
02:00(14:00)丁度だと1周分の戦果が午後戦果(午前戦果)に吸収されてしまう恐れがあるためです。
詳しくは この記事 とか この動画 を御覧ください。

☆戦果が入るタイミングの検証☆
元々2時丁度が危ない、と言うのは つかぽんさん(@Nickel_T) という方がEO砲込みの半日戦果に挑戦した際「2時丁度に"追撃せず"を押したのに5-5の200戦果が入ってない!」という疑惑の判定から出た話でした。
しかしその後の検証で「2時00分10秒」に入れた200戦果がしっかり入ったということがわかりました。
後々自分でも検証するつもりですが、"単純な半日戦果なら2時(14時)丁度に陣形を選択しても戦果は反映される"と予想できます。
むしろ1時59分40秒くらいに陣形選択しても良いんじゃなかろうか…


☆なぜ最近流行りの複数艦隊ローテーションを採用しなかったのか☆
幾つか理由はありますが最も大きなものは以下の2つです。
・空母15隻とその分の装備を用意できない
・母港処理に目を瞑れば強艦攻と強空母を集中させられるため周回時間の短縮が見込める。

他にも「変則ローテーション最速の421戦果を超えたかった」とか「変則ローテーションを信じてる」とかもあります、後者は完全に個人的な理由ですが。


☆で、なんで艦爆載せてんの?艦攻積まないの?☆
各ローテ2機は艦爆を載せています、一見無意味に見えるかもしれません。
がこれにはしっかりとした意味があります。
正確には””あるかもしれません””くらいです、確証は無いです。

簡単に言えば「装備命中による命中率上昇の期待」と「艦爆を積むことによるターゲットの分散(の可能性、こちらは正直わかりませんでした)」です。



……
………
…………


九七友永でいいじゃんと思った方、正解です。



☆改善点、次回に向けて☆
艦攻(特に九七友永)の数が圧倒的に足りない→飛龍牧場頑張る。
4番艦を飛龍で埋められなかった→飛龍牧場頑張る。
経験値カットができていない→ケッコン艦は155に、そうでない艦は99に統一する。
入渠タイミングの調整→もう少しタイミングを調整して母港処理時間を短縮する。

出来れば全スロットを九七友永で埋めるくらいの勢いが欲しいです、はい。


☆最後に☆

放送に来てくれた皆様、本当にありがとうございました。
生放送を始めてから初めての広告も頂きました、感謝です!!

今回も経験値カットなし、装備なし、プレイヤースキルなしのナシナシでしたがそれでも執筆時点で歴代6位という好成績を残せたのは非常に嬉しいです。
これをきっかけに半日戦果に興味を持って頂けたら嬉しいです(*´ω`*)





ってかこういうのって何書いていいかわからなかったのでレイアウトパクりました、つかぽんさんごめんなさい許してくださいなんでも島風!



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事