目標は年6回のキャンプ

ゆるキャン△実写版の感想的なものー第10話

2020/03/19 21:26 投稿

  • タグ:
  • ゆるキャン△
  • ドラマ
  • 雑記

○第9話感想(https://ch.nicovideo.jp/karstenblog/blomaga/ar1875728#-
 個人的な感想を箇条書きで。

・通行止めで迂回
 2019年度の台風による洪水や、地震山崩れによる封鎖とか。
 今はグーグルマップで封鎖地点がある程度分かるけど、細かい道はやはり実際いってみないと分からない事が多い。

・強風の中の設営
 テントがあるなら大丈夫だけど、タープ泊しようとしてテントを持ってきていないと悲惨。
 テントもタープも必ずペグ打ちしながら、タープなら合わせて風上から設営しないといけない。
 ドーム型テントの高い物は形状的に360度風に強い物もあるけど、ムーンライトテントならフライを被せないと不安。
 ポールも折れるよりも曲がる。
 そういえばムーンライトテント、新型にモデルチェンジしたっすよ。
 旧ムーンライト3型のアイボリー、プレミア化していよいよ手の届かない存在になってしまったので、ムササビウイングと蚊帳、来月買うわ。

・肉まんホットサンドプレス
 これはうまい、けどホットサンドメーカーはスクーターだと結構荷物になるのでは......。
 しまりんの使っているのは鹿番長の物っぽいけど量産型タイプなので、同じタイプのホットサンドメーカーはAmazonで選び放題だと思う。
 ホットサンドメーカーはひっくり返す時にバターが落ちるので、テーブルにキッチンペーパーとか敷いて欲しい。
 それに、劇中みたいにウインドマスターの上にホットサンドメーカーを置いたまま手を離すと、ほぼバランスが崩れて大変な事になる(実体験)。

・旅下手
 おまえキャンプ場までいってコロナで閉鎖してた話する?

・スノーピークのチタンマグカップ
 しまりんのは旧バージョンなので、ここでもおじいちゃんからのお下がりだと分かる演出。

・リンチャン、ヤケイノシャシンアリガトー!
 ドラマでも声真似上手いっすね(1週間ぶり二回目)。

・野クルでクリスマスキャンプ
 グルキャンってどうやるんやろ......。
 ヤパフラレター(´;ω;`)

・斎藤さんとチクワ
 斎藤さん、職場のインテナント店長に似てるんだよな....(主観

・クリキャン会議
 斎藤さんの寝袋、モンベルのダウンハガー800の#0。表示サイトのは多分旧モデル。
 現行モデルでマイナス14度まで対応できる。
 モンベルのシュラフは生地が10デニールナイロン、しかもシュラフの伸縮率が高いので糸同士の隙間ができ、ダウン抜けが起こりやすいらしい。
 私の#3でも使う度に芯付きダウンが1,2枚抜けるし。
 イスカとナンガのオーロラライトが20デニール。
 ナンガのオーロラが40デニール。
 しかもナンガは永久保証付きなのdえ、次の寝袋はナンガにしようと思いました。
 ナンガは比較して寒いらしいけど、そんな過酷な状況でキャンプとかしないから......(氷点下の地べたタープ泊を思い出しながら)
 お肉はええぞ。ちゃんとクーラーボックス使うんやで。

・TBSNSI
 薪集めパシリのあきちゃん。
 流石一流だよなぁ、鳥羽先生は......(後の状況を思いながら
 ワイシャツ、カーディガン、ロンスカ。
 大町先生。
 な、大垣。ウッス(/*'▽')('ω'¥)ウッス。
 教頭には私から報告しときますね(ズームダッシュ
 鳥羽先生、写真の落書きよりもコーヒー飲んだ後の「あ^~」でバレてんじゃないかな......。
 (*'▽')ヒヒヒ、イヒヒヒィ。
 マンガとアニメならキャラの造形でグビ姉と鳥羽先生分かるけど、実写だと妹との会話が無いとほぼ分からないのでは。
 予告の段階ではまだ鳥羽先生。
 でもよく見ると足を投げ出しているのでこれはグビ姉。

〇第11話感想(そのうち

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事