多分QMAメインになるであろうブロマガ

[QMA] たまってきたので問題整理343(理系学問 生物 エフェクト)

2019/10/26 01:19 投稿

  • タグ:
  • QMA
  • クイズ
  • マジックアカデミー
  • マジアカ
  • 問題整理
  • 生物

目次
理系学問 目次

生物 ○×
生物 四択
生物 一方通行
生物 連想~画像タッチ
生物 並べ替え
生物 文字パネル
生物 スロット
生物 タイピング
生物 エフェクト
生物 キューブ
生物 順番当て
生物 一問多答
生物 線結び
生物 グループ分け

エフェクト

Q.別名を「エビコオロギ」や
「イイギリ」という虫です

[竈馬]
A.カマドウマ

Q.昆虫の幼虫が
さなぎになること

[蛹化]
A.ようか

☆?
Q.動物の口やその周辺部分のこと
[吻]
A.ふん

☆?
Q.漫画家や作家、ゲーマーに
とっての職業病です

[腱鞘炎]
A.けんしょうえん

☆?
Q.蚊の幼虫のことです
[孑孑]
A.ぼうふら

☆?
Q.マタタビの有効成分の研究で
知られる日本の化学者

[目武雄]
A.さかんたけお

☆?
Q.椎骨と椎骨の間にある
円板状の組織

[椎間板]
A.ついかんばん

☆1
Q.胃や十二指腸から出血した
血液を吐き出すことです

[吐血]
A.とけつ

☆1
Q.体内に尿酸が増えすぎると
起こる「ぜいたく病」です

[痛風]
A.つうふう

☆1
Q.魚類や爬虫類の
体の表面をおおっています

[鱗]
A.うろこ

☆1
Q.季節によって移動する魚です
[回遊魚]
A.かいゆうぎょ

☆1
Q.首の後ろの中央のくぼんだ
ところをこう呼びます

[盆の窪]
A.ぼんのくぼ

☆1
Q.歯肉、舌の粘膜などに
おこる炎症のことです

[口内炎]
A.こうないえん

☆1
Q.鳥類は、多くの昆虫にとっての
これにあたります

[天敵]
A.てんてき

☆1
Q.森林で、日光を直接に受けて
高木の枝葉が茂る部分のこと

[林冠]
A.りんかん

☆1
Q.摂食障害の一種です
[過食症]
A.かしょくしょう

☆1
Q.タイワンドジョウや
カムルチーの通称です

[雷魚]
A.らいぎょ

☆1
Q.くも膜下出血、脳梗塞などが
これにあたります

[脳卒中]
A.のうそっちゅう

☆1
Q.枝にはトゲがあります
[薔薇]
A.ばら

☆1
Q.都会でもよく目にする
英語で「クロウ」というクロい鳥

[烏]
A.からす

☆2
Q.アスコルビン酸の欠乏で
引き起こされる病気

[壊血病]
A.かいけつびょう

☆2
Q.恐竜も
これの一種でした

[爬虫類]
A.はちゅうるい

☆2
Q.日本人として初めてノーベル
生理学・医学賞を受賞しました

[利根川進]
A.とねがわすすむ

☆2
Q.魚類などの水棲動物の
呼吸器官です

[鰓]
A.えら

☆2
Q.漢方薬など、動植物を
由来とする医薬品です

[生薬]
A.しょうやく

☆2
Q.動物の各組織の、細胞間を
満たしている液体です

[組織液]
A.そしきえき

☆2
Q.種子植物の胚珠の中にある
雌性配偶体

[胚嚢]
A.はいのう

☆2
Q.皇居の周辺で歩く姿が話題と
なることもある水鳥

[軽鴨]
A.かるがも

☆2
Q.飲料水などを介して伝染病が
流行することです

[水系感染]
A.すいけいかんせん

☆2
Q.笑った時のエクボを作る
人間の表情筋です

[笑筋]
A.しょうきん

☆2
Q.雄のロバと雌のウマとの交配に
より生まれた雑種です

[騾馬]
A.らば

☆2
Q.これに罹ると、プールに
入るのは禁止されます

[結膜炎]
A.けつまくえん

☆2
Q.決まった時間ではなく
必要になった時に服用する薬

[頓服]
A.とんぷく

☆2
Q.これを利用した個人認証システム
の開発も進められています

[虹彩]
A.こうさい

☆2
Q.「香りはマツタケ、味はコレ」
と言われます

[湿地]
A.しめじ

☆2
Q.卵がかえること
[孵化]
A.ふか

☆3
Q.人家の近くにすむ
爬虫類の一種です

[家守]
A.ヤモリ

☆3
Q.その臭いから命名された
という魚です

[胡瓜魚]
A.キュウリウオ

☆3
Q.標本にするため、昆虫の羽を
広げて固定する作業のことです

[展翅]
A.てんし

☆3
Q.愛称「ふしぎな森のふしぎ先生」
で有名な農学博士

[真板昭夫]
A.まいたあきお

☆3
Q.心臓の右心房付近にある
ペースメーカーの役目をする部分

[洞結節]
A.どうけっせつ

☆3
Q.都市部では鳴き声のやかましさが
問題になることがあります

[椋鳥]
A.むくどり

☆3
Q.気管支や肺から出血した
血液を吐き出すことです

[喀血]
A.かっけつ

☆3
Q.生物兵器として軍事機関で
研究されている細菌です

[炭疽菌]
A.たんそきん

☆3
Q.暗い所などで、瞳孔が拡大した
状態になることです

[散瞳]
A.さんどう

☆3
Q.心臓が律動的に収縮運動を
することです

[拍動]
A.はくどう

☆3
Q.外科手術で用いる
大型のハサミです

[剪刀]
A.せんとう

☆3
Q.手術の際に用いる
ハサミに似た形の医療器具です

[鉗子]
A.かんし

☆3
Q.その姿はむしろ
ネズミに似ています

[啼兎]
A.ナキウサギ

☆3
Q.ヤスデに代表される
節足動物

[倍脚類]
A.ばいきゃくるい

☆3
Q.ナラ、クヌギなどの枯れ木に
生えるキノコです

[香蕈]
A.しいたけ

☆3
Q.コアラは動きすぎると
これで死んでしまうとされます

[消耗病]
A.しょうもうびょう

☆3
Q.目から出た粘液が
固まってできます

[目脂]
A.めやに

☆3
Q.「春の七草」に数えられる
ダイコンの別名です

[清白]
A.すずしろ

☆3
Q.脳の表面にある「しわ」を
医学用語でこう呼びます

[脳溝]
A.のうこう

☆3
Q.舌の表面にある
味を感じる部分です

[味蕾]
A.みらい

☆3
Q.「奇跡の薬」と呼ばれる脳卒中
などの予防薬・スタチンの開発者

[遠藤章]
A.えんどうあきら

☆3
Q.2015年に猿橋賞を受賞した
気孔形成の研究で著名な植物学者

[鳥居啓子]
A.とりいけいこ

☆3
Q.目のガラス体の混濁や
眼底出血によって起こります

[飛蚊症]
A.ひぶんしょう

☆3
Q.長い鼻の様子から名前が付いた
海に棲む大きな哺乳類です

[象海豹]
A.ゾウアザラシ

☆3
Q.皮下組織に何かあるようです
[痼り]
A.しこり

☆3
Q.広島県の県鳥です
[阿比]
A.アビ

☆3
Q.五弁のピンクの花が
有名なアオイ科の植物

[芙蓉]
A.ふよう

☆3
Q.脊椎動物の体内を流れる
透明な液体です

[淋巴]
A.リンパ

☆3
Q.ヒキガエルの俗称の1つです
[蝦蟇]
A.がま

☆3
Q.1900年に日本初の女医学校
東京女医学校を創立した人物

[吉岡弥生]
A.よしおかやよい

☆3
Q.中にランゲルハンス島があります
[膵臓]
A.すいぞう

☆3
Q.ピントを調整する
眼の組織は?

[毛様体]
A.もうようたい

☆3
Q.リス、ネズミ、ヤマアラシなどが
含まれます

[齧歯類]
A.げっしるい

☆3
Q.これまでにかかったことのある
病気や外傷のことです

[既往症]
A.きおうしょう

☆3
Q.ハチに似た外見を持つ
ハエ目の昆虫です

[虻]
A.アブ

☆3
Q.虹彩の中央にある、眼の内側に
入る光の量を調節する小孔です

[瞳孔]
A.どうこう

☆3
Q.4月ごろに黄緑色の花を咲かす
街路樹としておなじみの木

[鈴懸の木]
A.すずかけのき

☆3
Q.虫を誘いよせて駆除する
灯りのことです

[誘蛾灯]
A.ゆうがとう

☆3
Q.アスベストによって
引き起こされるガンの一種です

[中皮腫]
A.ちゅうひしゅ

☆3
Q.脳と脊髄を覆う三層の髄膜のうち
中間にあるもの

[蜘蛛膜]
A.くもまく

☆3
Q.特に深海魚によく見られる
メスよりもかなり小さいオス

[矮雄]
A.わいゆう

☆3
Q.頭痛・イライラなど、漠然とした
体の不調の訴えのことです

[不定愁訴]
A.ふていしゅうそ

☆3
Q.シダ植物などに見られる生殖器官
[胞子嚢]
A.ほうしのう

☆3
Q.一日に排泄する尿量が
とても少ない状態のことです

[乏尿]
A.ぼうにょう

☆3
Q.脱洗脳のスペシャリストとしても
知られる認知科学者です

[苫米地英人]
A.とまべちひでと

☆3
Q.網膜にある、色覚に関与する
視細胞です

[錐状体]
A.すいじょうたい

☆3
Q.発作的に起こる、痙攣性の
呼吸困難状態です

[喘息]
A.ぜんそく

☆3
Q.気管支に異常がある際におこる
ヒューヒューという呼吸音

[喘鳴]
A.ぜんめい

☆3
Q.チューブを挿入して
気道確保する方法です

[気管挿管]
A.きかんそうかん

☆3
Q.オポッサムの習性としても
知られる「死んだフリ」です

[擬死]
A.ぎし

☆3
Q.「春の七草」のひとつ・御形は
現在ではこう呼ばれます

[母子草]
A.ははこぐさ

☆3
Q.動物の腱、皮、骨などを
構成するタンパク質

[膠原質]
A.こうげんしつ

☆3
Q.地下茎の周りの葉が肉厚で
球状の塊になっているもの

[鱗茎]
A.りんけい

☆3
Q.別名を「アメノウオ」という
琵琶湖の固有種

[琵琶鱒]
A.ビワマス

☆3
Q.麻酔を使って、陣痛の痛みを
和らげる方法です

[無痛分娩]
A.むつうぶんべん

☆3
Q.カイコを飼って繭から生糸を
作って販売する産業のこと

[養蚕業]
A.ようさんぎょう

☆3
Q.1954年に日本で初めて人間ドック
を始めた当時東京第一病院の院長

[坂口康蔵]
A.さかぐちこうぞう

☆3
Q.鼓膜の振動を内耳へと伝えます
[耳小骨]
A.じしょうこつ

☆3
Q.人体において
咽頭と気管の間の部分です

[喉頭]
A.こうとう

☆3
Q.食べたものが気道に入るのを
防ぐ部分です

[喉頭蓋]
A.こうとうがい

☆3
Q.心筋梗塞や脳梗塞の原因になる
血管の詰まりのこと

[血栓]
A.けっせん

☆3
Q.子どもが睡眠中に突然目を覚まし
怖がるように泣き叫ぶ症状

[夜驚症]
A.やきょうしょう

☆3
Q.学名を「ニッポニア・ニッポン」
という鳥です

[朱鷺]
A.トキ

☆3
Q.最も舌が長い動物とも
いわれています

[大食蟻獣]
A.オオアリクイ

☆3
Q.哺乳類や鳥類の血を吸います
[蚤]
A.ノミ

☆3
Q.心臓に戻る血液の逆流を
防ぐ役割を持ちます

[静脈弁]
A.じょうみゃくべん

☆3
Q.水辺に棲んでいる
イタチ科の動物です

[川獺]
A.カワウソ

☆3
Q.性格を決めるのは遺伝と環境の
どちらかを研究する手法です

[双生児法]
A.そうせいじほう

☆3
Q.悪臭を放つ昆虫です
[椿象]
A.カメムシ

☆3
Q.北里柴三郎の死後に北里研究所
所長を務めた細菌学者

[北島多一]
A.きたじまたいち

☆3
Q.サケやクジラの軟骨です
[氷頭]
A.ひず

☆3
Q.チンバンジーの研究で世界的に
知られた霊長類学者です

[西田利貞]
A.にしだとしさだ

☆3
Q.水族館の人気者です
[海驢]
A.アシカ

☆3
Q.種子の中にあり、発芽のための
養分を貯蔵しています

[胚乳]
A.はいにゅう

☆3
Q.一年で初めて聞く
ホトトギスの鳴き声のこと

[忍音]
A.しのびね

☆3
Q.形状の美しさを、歴史上の
美男にたとえた竹です

[業平竹]
A.ナリヒラダケ

☆3
Q.癌、白血病などの難病が
快方に向かうことです

[寛解]
A.かんかい

☆3
Q.傷あとにできる
「かさぶた」のことです

[痂皮]
A.かひ

☆3
Q.葉や茎から乳液をだすことから
付けられたパパイヤの和名

[乳瓜]
A.チチウリ

☆3
Q.細胞分裂でできた
二つ以上の新しい細胞

[娘細胞]
A.むすめさいぼう

☆3
Q.おしべ・めしべを保護するために
存在する花びらの集まりのこと

[花冠]
A.かかん

☆3
Q.みのもんたや小倉智昭もかかった
病気の名前は「脊柱管○○○」?

[狭窄症]
A.きょうさくしょう

☆3
Q.温量指数の考案などで知られる
日本の生態学者です

[吉良竜夫]
A.きらたつお

☆3
Q.書物・衣類など、のりのついた
ものを食べる昆虫です

[紙魚]
A.しみ

☆3
Q.ほとんどの哺乳類では
7個あります

[頚椎]
A.けいつい

☆3
Q.血液を採取するときなどに
巻きつけるもの

[駆血帯]
A.くけつたい

☆3
Q.蛾や蝶の羽に見られる
目玉のような模様のこと

[眼状紋]
A.がんじょうもん

☆3
Q.日本で初めてパンダの人工繁殖を
成功させた元・上野動物園園長

[増井光子]
A.ますいみつこ

☆3
Q.釣りの餌に用います
[沙蚕]
A.ゴカイ

☆3
Q.肝臓で生成される、脂肪の消化を
助ける消化液です

[胆汁]
A.たんじゅう

☆3
Q.園芸植物としても人気の
ツバキ科の植物です

[山茶花]
A.さざんか

☆3
Q.体長約10cmと、日本でもっとも
小さい鳥の1つです

[菊戴]
A.きくいただき

☆3
Q.ウマ科、サイ科、バク科に
分けられます

[奇蹄類]
A.きているい

☆3
Q.牛、豚などの家畜がかかる
口やヒヅメに水泡ができる病気

[口蹄疫]
A.こうていえき

☆3
Q.1852年に日本で初めての帝王
切開手術をおこなった医者

[伊古田純道]
A.いこだじゅんどう

☆3
Q.人体において、脚の付け根から
膝までの部分のことです

[大腿]
A.だいたい

☆4
Q.初夏に大きな花を咲かせる
アヤメ科の多年草です

[燕子花]
A.かきつばた

☆4
Q.足の親指などで、変形してふちが
皮膚にくい込んだ爪のことです

[陥入爪]
A.かんにゅうそう

☆4
Q.女性が気にする、顔にできる
「しみ」のことです

[肝斑]
A.かんぱん

☆4
Q.マルスダレガイ科の
二枚貝です

[蛤仔]
A.あさり

☆4
Q.医学用語で、薬液などを注入する
ために体に針を刺すこと

[穿刺]
A.せんし

☆4
Q.わきの下ではかる
体温のことです

[腋窩温]
A.えきかおん

☆4
Q.まぶたの「マイボーム腺」が
詰まってできる目の病気です

[霰粒腫]
A.さんりゅうしゅ

☆4
Q.ある漫画から有名になった
海に棲む哺乳類です

[胡麻斑海豹]
A.ゴマフアザラシ

☆4
Q.5~6月頃に旬を迎える
中国原産の細いタケノコ

[淡竹]
A.はちく

☆4
Q.塊根を乾したものは、薬にも
猛毒にもなります

[鳥甲]
A.とりかぶと

☆4
Q.両ももの間のこと
[股座]
A.またぐら

☆4
Q.「ケータイひじ」と呼ばれる
症状の正式名は「?症候群」

[肘部管]
A.ちゅうぶかん

☆4
Q.花の中心部にある生殖器官
[蕊]
A.しべ

☆4
Q.日本ではオリーブの別名に
なっている植物です

[橄欖]
A.カンラン

☆4
Q.日本では最大の淡水魚です
[伊富魚]
A.イトウ

☆4
Q.奄美諸島、沖縄諸島に
分布する毒蛇です

[飯匙倩]
A.はぶ

☆4
Q.ウミガメの一種です
[玳瑁]
A.タイマイ

☆4
Q.雌しべのみの花と雄しべのみの花
を別々の株に付ける植物

[雌雄異株]
A.しゆういしゅ

☆4
Q.「春の七草」のひとつ・仏の座は
現在ではこう呼ばれます

[田平子]
A.たびらこ

☆4
Q.小ぶりの黄色い花が咲く
道端で見かけるキク科の植物です

[鬼田平子]
A.オニタビラコ

☆4
Q.いわゆる「床ずれ」のことです
[褥瘡]
A.じょくそう

☆4
Q.胃の粘膜に無数に並ぶ微細な穴
[胃小窩]
A.いしょうか

☆4
Q.癌研究で知られる日本の
病理学者

[久留勝]
A.くるまさる

☆4
Q.根が止血剤として用いられる
バラ科の植物です

[吾亦紅]
A.ワレモコウ

☆4
Q.乳幼児が、自然と口に触れた物に
吸い付くという反射は○○反射?

[吸啜]
A.きゅうてつ

☆4
Q.その成分がインフルエンザ対策に
有効として注目されている植物

[栴檀]
A.センダン

☆4
Q.表皮の角質層からはがれ落ちます
[雲脂]
A.ふけ

☆4
Q.ウニの成長過程のひとつ
[嚢胚]
A.のうはい

☆4
Q.漢方薬を作る際に、生薬を
粉末にするために用います

[薬研]
A.やげん

☆4
Q.フタユビとミユビに
大別される哺乳類です

[樹獺]
A.なまけもの

☆4
Q.黄色い花を咲かせる
キク科の多年草です

[石蕗]
A.つわぶき

☆4
Q.ハイギョの幼生などで見られる
表皮から体外へ突出したエラ

[外鰓]
A.がいさい

☆4
Q.かつて河川沿岸に伝染病を
蔓延させたダニの一種です

[恙虫]
A.つつがむし

☆4
Q.『海馬』『進化しすぎた脳』など
多数の著書がある脳科学者

[池谷裕二]
A.いけがやゆうじ

☆4
Q.シーラカンスはこの仲間です
[総鰭類]
A.そうきるい

☆4
Q.小枝に似た、細長い体が
特徴的な昆虫です

[竹節虫]
A.ななふし

☆4
Q.第二次世界大戦中に日本軍が開発した
和製ペニシリンの名前

[碧素]
A.へきそ

☆4
Q.ドイツのエールリヒと共に
梅毒の特効薬サルバルサンを開発

[秦佐八郎]
A.はたさはちろう

☆4
Q.7~8月の早朝と夕方に
「カナカナ」と鳴くセミです

[茅蜩]
A.ひぐらし

☆4
Q.イネ科の植物に寄生する菌です
[麦角菌]
A.バッカクキン

☆4
Q.花は桃、葉は竹に似ている
インド原産の植物です

[夾竹桃]
A.きょうちくとう

☆4
Q.全身に赤い発疹ができる病気です
[猩紅熱]
A.しょうこうねつ

☆4
Q.明石原人の命名者である
元東京帝国大学理学部教授

[長谷部言人]
A.はせべことんど

☆4
Q.フクイリュウの全身骨格を
復元させた、恐竜研究の第一人者

[東洋一]
A.あずまよういち

☆4
Q.耳の上部と目尻の間にあります
[蟀谷]
A.こめかみ

☆4
Q.人間の足のかかと部分に
ある骨です

[踵骨]
A.しょうこつ

☆4
Q.日本動物学会や三崎臨海実験所
を設立した明治期の動物学者

[箕作佳吉]
A.みつくりかきち

☆4
Q.古くから強壮剤として珍重されて
きた、熊の胆のうを乾燥させた物

[熊胆]
A.くまのい

☆4
Q.フクロウ科の鳥です
[木菟]
A.みみずく

☆4
Q.前胸の突起がある鳥を思わせる
カメムシ目の昆虫です

[耳蝉]
A.ミミズク

☆4
Q.備長炭の材料となる木です
[姥目樫]
A.うばめがし

☆4
Q.国内で報告した医師・大原八郎の
名から「大原病」とも呼ばれます

[野兎病]
A.やとびょう

☆4
Q.キリギリスの別名です
[機織虫]
A.ハタオリムシ

☆4
Q.神経線維を守る役割を持つ
円筒状の組織です

[髄鞘]
A.ずいしょう

☆4
Q.中国産のマイネズミを
こう呼びます

[高麗鼠]
A.コマネズミ

☆4
Q.助走無しでは飛び立てない
大型の海鳥です

[信天翁]
A.アホウドリ

☆4
Q.テレビのワイドショーなどに
出演している精神科医です

[名越康文]
A.なこしやすふみ

☆4
Q.魚が川の流れを
さかのぼっていくこと

[遡上]
A.そじょう

☆4
Q.他のアヤメの仲間に先駆けて花を
咲かせることがその名の由来です

[一初]
A.イチハツ

☆4
Q.日本のみに生息している
キリギリス科の昆虫です

[轡虫]
A.くつわむし

☆4
Q.貝殻が退化した
巻貝の一種です

[蛞蝓]
A.なめくじ

☆4
Q.上皇陛下はこの魚の研究で
世界的に有名な学者です

[鯊]
A.ハゼ

☆4
Q.日本だけに生息する
ネズミに似た小型の動物です

[冬眠鼠]
A.やまね

☆4
Q.水生昆虫としては珍しく草食性が
強い、腹部の突起が特徴的な甲虫

[牙虫]
A.ガムシ

☆4
Q.すらりとした脚の例えにも
用いられるウシ科の動物

[氈鹿]
A.カモシカ

☆4
Q.有害な微生物の俗称
[黴菌]
A.ばいきん

☆4
Q.右心房と右心室の間にある
血液の逆流を防ぐ弁膜です

[三尖弁]
A.さんせんべん

☆4
Q.壺状の葉で虫を捕らえる
食虫植物です

[靫葛]
A.うつぼかずら

☆4
Q.俗に「魚の目」と呼ばれます
[鶏眼]
A.けいがん

☆4
Q.多細胞動物の発生初期に、卵割が
進むと胚の内部に生ずる空洞です

[卵割腔]
A.らんかつこう

☆4
Q.「テングノウチワ」など
多くの別名を持つ木です

[隠蓑]
A.カクレミノ

☆4
Q.「ピンセット」のことです
[鑷子]
A.せっし

☆4
Q.ハリウオ、カンヌキ、クチナガ
などの別名があります

[細魚]
A.サヨリ

☆4
Q.インドネシア、フィリピンで
国花となっています

[茉莉花]
A.マツリカ

☆4
Q.採った魚を自分の周りに並べる
カワウソの習慣を何という?

[獺祭]
A.だっさい

☆4
Q.早朝や夕方に、餌を求めて
トンボが群れて飛ぶこと

[黄昏飛翔]
A.たそがれひしょう

☆4
Q.生物分布の境界線である
「三宅線」を命名した昆虫学者

[江崎悌三]
A.えさきていぞう

☆4
Q.自分の意思とは関係なく眼球が
動く現象を「眼球○○」という?

[振盪]
A.しんとう

☆4
Q.微生物の移植に用いる器具です
[白金耳]
A.はっきんじ

☆4
Q.カイコが作った繭をかき集める
ことをこういいます

[収繭]
A.しゅうけん

☆4
Q.淡水産の代表的なプランクトン
ボルボックスの別名です

[大鬚回り]
A.おおひげまわり

☆4
Q.花を咲かせる植物の総称です
[花卉]
A.かき

☆4
Q.ススキやエノコログサのように
穂のようにな形で咲く花のこと

[花穂]
A.かすい
原文まま

☆4
Q.その名はお坊さんの道具に
ちなむ海綿動物です

[払子外]
A.ホッスガイ

☆4
Q.1911年に台湾産のアユから
「横川吸虫」を発見しました

[横川定]
A.よこがわさだむ

☆4
Q.下痢止めの薬のことです
[止瀉薬]
A.ししゃやく

☆4
Q.大腸と皮膚が肛門以外に作った
穴から膿が出る病気のこと

[痔瘻]
A.じろう

☆4
Q.その名は果実がナシに似ている
ことに由来するバラ科の海浜植物

[浜梨]
A.ハマナス

☆4
Q.ヒトデの中心から腕の先までの
長さのこと

[輻長]
A.ふくちょう

☆4
Q.馬が食べるとシビレてしまう
ツツジ科の常緑低木です

[馬酔木]
A.アセビ

☆4
Q.眼球が収まっている
顔の骨のくぼみ

[眼窩]
A.がんか

☆4
Q.皮膚の粘膜がただれた症状
[糜爛]
A.びらん

☆4
Q.軟骨にできて痛みや麻痺を引き
起こす、骨が棘状に変形したもの

[骨棘]
A.こつきょく

☆4
Q.病気の治療のため、血液を
一定量とり除くことです

[瀉血]
A.しゃけつ

☆4
Q.血液が凝固するときにできる
暗赤色の塊です

[血餅]
A.けっぺい

☆4
Q.赤痢菌や大腸菌のように
形が棒状の細菌のことです

[桿菌]
A.かんきん

☆4
Q.ハタタテダイとはお互いに
よく間違えられる魚です

[角出]
A.ツノダシ

☆4
Q.和歌山県北山村でのみ
生産されている柑橘類です

[邪払]
A.ジャバラ

☆4
Q.南米原産のラクダ科の動物
[羊駱駝]
A.アルパカ

☆4
Q.「春の七草」のひとつです
[菘]
A.すずな

☆4
Q.上あごがツノのように
とがっています

[旗魚]
A.かじき

☆4
Q.中国の伝説にちなんで
「虞美人草」とも呼ばれます

[雛罌粟]
A.ひなげし

☆4
Q.多肉質な葉がある海藻に似ている
ことから名付けられた植物

[陸鹿尾菜]
A.おかひじき

☆4
Q.クモ、サソリ、カブトガニなどが
これに分類されます

[鋏角類]
A.きょうかくるい

☆4
Q.ウミガメの中で
最大種といわれています

[長亀]
A.おさがめ

☆4
Q.小腸の表面にある絨毛にある
細かい突起部分を何という?

[刷子縁]
A.さっしえん

☆4
Q.服にくっつく「ヌスビトハギ」
によく似ています

[藤甘草]
A.フジカンゾウ

☆4
Q.東洋医学の「人体の三要素」とは
「血」「気」と何?

[津液]
A.しんえき

☆4
Q.錆びた金属のような渋い体色が
特徴のコメツキムシ科の甲虫です

[錆木樵]
A.サビキコリ
QMAでは[”金青”木樵]表記

☆4
Q.完熟しないうちにとったこれの
実はグリンピースとなります

[豌豆]
A.えんどう

☆4
Q.沖縄では1月下旬に開花する
「日本一早く咲くサクラ」です

[寒緋桜]
A.カンヒザクラ

☆4
Q.日本初のバチスタ手術を
おこなった医師です

[須磨久善]
A.すまひさよし

☆5
Q.北海道以外の日本全域に生息する
毒を持たないヘビです

[竹根蛇]
A.ひばかり

☆5
Q.北陸ではカジカ、近畿などでは
ヨシノボリがこう呼ばれます

[石伏魚]
A.ごり

☆5
Q.白や褐色の斑紋ができる
皮膚病の一種

[癜]
A.なまず

☆5
Q.水に浮かんで虫を捕まえる
モウセンゴケ科の食虫植物です

[貉藻]
A.ムジナモ

☆5
Q.和紙の原料となる
クワ科の落葉低木です

[楮]
A.こうぞ

☆5
Q.「ガマの油」といわれている
ガマガエルの分泌物です

[蟾酥]
A.せんそ

☆5
Q.動物の死体を餌とする
甲虫の一種です

[埋葬虫]
A.シデムシ

☆5
Q.人体で襟首の辺りを
さす言葉です

[身柱元]
A.ちりけもと

☆5
Q.肛門から墨を出すという
奇妙な習性をもつ魚です

[赤波馬駄]
A.アカナマダ

☆5
Q.魔除けとして扉に飾られたことが
その名の由来といわれる常緑低木

[扉]
A.トベラ

☆5
Q.頑丈な背びれで体を支えることが
できる、模様が美しい海水魚です

[紋殻皮剥]
A.モンガラカワハギ

☆5
Q.その毛皮は珍重される
イタチ科の哺乳類

[黄鼬]
A.テン

☆5
Q.肩甲骨付近にある筋肉の1つ
[棘上筋]
A.きょくじょうきん

☆5
Q.別名を「イワニガナ」という
キク科の植物です

[地縛]
A.ジシバリ

☆5
Q.「イタチグサ」という別名がある
モクセイ科の植物です

[連翹]
A.れんぎょう

☆5
Q.チンチンチンと鳴く
コオロギに似ている昆虫

[鉦叩]
A.カネタタキ

☆5
Q.欧州では「赤ちゃんや幸運を
運ぶ鳥」と信じられています

[朱嘴鸛]
A.しゅばしこう

☆5
Q.なんとなくカワイイ名前を
持つクスノキ科の植物

[油瀝青]
A.アブラチャン

☆5
Q.毒を持つ爬虫類です
[赤楝蛇]
A.ヤマカガシ

☆5
Q.ヨモギの別名です
[指燃草]
A.さしもぐさ

☆5
Q.脳腫瘍の中で、もっとも悪性度
が高いといわれています

[膠芽腫]
A.こうがしゅ

☆5
Q.「にせアカシア」とも
呼ばれる街路樹です

[針槐]
A.ハリエンジュ

☆5
Q.英語名を「ローズアップル」
別名を「ホトウ」という植物

[蒲桃]
A.フトモモ

☆5
Q.日本で初めてケラトプス類の
化石が発見された鹿児島県の島

[下甑島]
A.しもこしきじま

☆5
Q.カエデの園芸品種です
[八入]
A.やしお

☆5
Q.風邪をひくと出る「せき」のこと
[咳嗽]
A.がいそう

☆5
Q.2010年に「東京都内から絶滅
した」と報告されました

[竜蝨]
A.ゲンゴロウ

☆5
Q.日本蝶類学会の初代会長を
務めた昆虫学者です

[五十嵐邁]
A.いがらしすぐる

☆5
Q.遺伝子に関する「大野の仮説」
に名を残す生物学者です

[大野乾]
A.おおのすすむ

☆5
Q.日本鳥学会第4代会長を務めた
明治生まれの侯爵の鳥類学者

[黒田長礼]
A.くろだながみち

☆5
Q.甲状腺の病気・橋本病に
名を残す医学者です

[橋本策]
A.はしもとはかる

☆5
Q.済生学舎を設立して多くの
医学者を育てた人物です

[長谷川泰]
A.はせがわたい

☆5
Q.沖縄本島と宮古島の間にある
生物境界線に名を残します

[蜂須賀正氏]
A.はちすかまさうじ

☆5
Q.パブロフの条件反射論を、日本に
初めて紹介した大脳生理学者

[林髞]
A.はやしたかし

☆5
Q.ニワトリの
「藤浪肉腫」の発見者

[藤浪鑑]
A.ふじなみあきら

☆5
Q.梅毒の血清反応「村田法」に
名を残す明治生まれの医師

[村田正太]
A.むらたまさたか

☆5
Q.冬鳥として飛来する
アトリ科の鳥の一つです

[紅猿子]
A.ベニマシコ

☆5
Q.外敵から逃げる時に使われる
筋肉が発達したバカガイの足

[斧足]
A.ふそく

☆5
Q.農作物や樹木に発生する
病害の一種

[銹病]
A.さびびょう

☆5
Q.ホトトギスの仲間を
こういいます

[杜鵑類]
A.とけんるい

☆5
Q.フグのようにふくらむ
習性があるサメです

[七日鮫]
A.ナヌカザメ

☆5
Q.蘭学者・宇田川榕菴が著した
日本初の体系的植物学書です

[菩多尼訶経]
A.ぼたにかきょう

☆5
Q.秋田県原産のニワトリの
品種です

[声良]
A.コエヨシ

☆5
Q.白内障や緑内障などの
病気がこれに当たります

[底翳]
A.そこひ

☆5
Q.九州、四国、紀伊半島にまたがる
日本の植物区は「○○○地区」?

[襲速紀]
A.ソハヤキ

☆5
Q.人間の頭頂部にあるツボです
[百会]
A.ひゃくえ

☆5
Q.ルルル…という連続音で鳴く
スズムシに似た昆虫

[邯鄲]
A.カンタン

☆5
Q.体長約10cmと、日本で
最も小さい鳥の1つです

[鷦鷯]
A.みそさざい

☆5
Q.「紋付き鳥」という別名を
持つ野鳥です

[尉鶲]
A.ジョウビタキ

☆5
Q.その鳴き声から名前が付けられた
アフリカ西部原産の鳥です

[珠鶏]
A.ホロホロチョウ

☆5
Q.スズキやマダイなどに見られる
ウロコのかたちです

[櫛鱗]
A.しつりん

☆5
Q.その種子は「ヘーゼルナッツ」
と呼ばれます

[西洋榛]
A.セイヨウハシバミ

☆5
Q.黄色い体に黒い帯状の
線模様が入る魚

[木八束]
A.キハッソク

☆5
Q.鳥や昆虫の捕獲に用いられた
植物から得られる粘着物質です

[鳥黐]
A.とりもち

☆5
Q.「里山」の概念を広めた
日本の森林生態学の大家

[四手井綱英]
A.しでいつなひで

☆5
Q.別名を「カミソリガイ」と
いう二枚貝です

[馬蛤貝]
A.まてがい

☆5
Q.日本で初めて人工心肺を用いて
心臓手術を行った心臓外科医

[曲直部寿夫]
A.まなべひさお

☆5
Q.コチの仲間に似ている
スズキ目の魚です

[鼠坊]
A.ネズッポ

☆5
Q.「春の七草」のひとつです
[繁縷]
A.はこべ

☆5
Q.胸腕筋の1つ
[前鋸筋]
A.ぜんきょきん

☆5
Q.別名を「スカンポ」という
タデ科の植物です

[酸葉]
A.スイバ

☆5
Q.その実は解熱や利尿効果がある
くっつき虫として知られる植物

[巻耳]
A.オナモミ

☆5
Q.山地や道端に見られる
キク科の一年草です

[雌巻耳]
A.メナモミ

☆5
Q.アジサイはこの植物の仲間です
[虎耳草]
A.ユキノシタ

☆5
Q.日本の動物園でも
よく見る動物です

[更格廬]
A.カンガルー

☆5
Q.マタタビの有効成分の研究で
知られる日本の化学者

[目武雄]
A.さかんたけお

☆5
Q.別名を「あまびこ」や
「ぜにむし」という節足動物

[馬陸]
A.ヤスデ

☆5
Q.1989年に日本人3人目の
ラスカー賞を受賞した医学者

[西塚泰美]
A.にしづかやすとみ

☆5
Q.クシクラゲ類とも呼ばれる
動物の分類群は○○動物?

[有櫛]
A.ゆうしつ

☆5
Q.沼や池に浮かぶ
緑藻の総称です

[水綿]
A.アオミドロ

☆5
Q.ニワトリなどキジ目の鳥の
オスに見られる体の部分

[距]
A.けづめ

☆5
Q.明治天皇が好んだことで
有名なコイ科の淡水魚です

[鰉]
A.ひがい

☆5
Q.日本におけるフロイト研究や
精神分析学の第一人者

[小此木啓吾]
A.おこのぎけいご

☆5
Q.雄として生まれ、成長すると雌に
なる、性転換をする魚です

[牛尾魚]
A.こち

☆5
Q.日本の本州から九州にかけて
生息するキツツキ科の鳥

[緑啄木鳥]
A.あおげら

☆5
Q.サナダムシなどの寄生虫によって
引き起こされる病気

[寸白]
A.すばく

☆5
Q.日本ではキクイタダキと並ぶ
体の小さな鳥です

[三十三才]
A.ミソサザイ

☆5
Q.苗木を植栽する前に、雑草や
灌木を除き土壌を整えること

[地拵え]
A.じごしらえ

☆5
Q.木にぶら下がるのが得意な
クマの仲間です

[懶熊]
A.ナマケグマ

☆5
Q.「春の七草」のひとつです
[繁縷]
A.はこべ

☆5
Q.著書『How To Sex』シリーズ
で有名な医学博士です

[奈良林祥]
A.ならばやしやすし

☆5
Q.「ラカンハク」という異名もある
日本原産の常緑針葉樹です

[羅漢柏]
A.あすなろ

☆5
Q.大きいもので体長が2m以上にも
なる、カレイに似た大型の魚です

[大鮃]
A.おひょう

☆5
Q.生えかわったばかりの
シカの角をこう呼びます

[鹿茸]
A.ふくろづの

☆5
Q.鳥や寄生虫の研究で知られる
動物学者

[飯島魁]
A.いいじまいさお

☆5
Q.「あかはら」「あかうお」
とも呼ばれるコイ科の淡水魚

[石斑魚]
A.ウグイ

☆5
Q.日本における「栄養学の父」と
呼ばれる明治生まれの医学博士

[佐伯矩]
A.さいきただす

☆5
Q.訪日途中のアインシュタインを船
の中で治療し、友人となった医者

[三宅速]
A.みやけはやり

☆5
Q.戦後に強化米を開発して
脚気に対抗した栄養化学者

[満田久輝]
A.みつだひさてる

☆5
Q.セミによく似た体を持つ
稲の害虫です

[浮塵子]
A.ウンカ

☆5
Q.カマキリの産卵に見られる
複数の卵を分泌物で固めた物

[卵鞘]
A.らんしょう

☆5
Q.大動脈炎症候群の別名に名を残す
明治から昭和初期の医学者

[高安右人]
A.たかやすみきと

☆5
Q.樹木の切り株や根元から
生えてくる若芽のこと

[蘖]
A.ひこばえ

☆5
Q.樹木のに虫こぶを作る昆虫です
[五倍子虫]
A.フシムシ

☆5
Q.「ミゾバエ」とも
呼ばれるコイ科の魚です

[田諸子]
A.タモロコ

☆5
Q.2009年に、「かゆみ」を感じる
脳の部位であると判明しました

[楔前部]
A.けつぜんぶ




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事