かぷりのブロマガ

【聖地巡礼】豊郷・京都の旅 2013夏 その2

2013/08/23 03:43 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • けいおん!
  • たまこまーけっと
  • 京都
  • 豊郷
  • 京アニ
続きですw

カフェのある図書館に戻ってきました。
ここは時間が止まったように静かです。


図書館内には沢山のけいおんグッズが展示されています。
そのほとんどが有志による寄付だというのには驚きです。
かくゆう私も沢山グッズを持って来たのですが、
すべて展示済みでした…。みんなスゴイよw

相変わらず楽器のことはわかりませんが、
これだけあるとドキドキします。


今回見た中で一番驚いたのがこれ!
りっちゃんの家、スゴイ完成度ですね。


部屋の中まで再現律!


手紙の待ち人は、来るのかなw


お兄ちゃんって呼んでくれてもいいんだけれど…
すると嫁が唯になってしまう、困った。


この立看、まぢで欲しいと思いました。
言い値で買おう!


16時半:下校
豊郷名物、けいおん飛び出し少女。
幻のむぎちゃんや、姫子、いちごも見れました。
和ちゃんが役場の前ってのは
それっぽくていいですねw


最後に駅で。
「とよさと」と「とよさき」って似てるよね?


17時半:ホテルチェックイン
男2人で1部屋とかムホーーーーーーーッ!


何(ナニ)もありませんでしたw
ちなみに、深夜にこの部屋から動画枠も放送しました。
ノートPCはホテルで借りました。
500円で使い放題とかいい時代になりましたね。

晩ご飯は、自称イケメンのあむざさんに連れられ
長浜の焼き鳥屋さんへ行きました。
鶏にうるさい元大分県民ですが、とても美味しかったです!


あむざさんは想像してた通りのいい男でした!
ぺぺさんに唾つけられてなければ
言うことなしなんですけど…。
ずっと会いたかった夢が叶って
色んな話が出来て、ほんとに良かったです!

キューリの話は置いといて…

2日目昼:京アニ事務所
JRの木幡駅の真ん前にあります。
いまはfree一色ですね。


と、思いきや、まさかのチョイちゃんw
ここは江ちゃんにしとこうよ~!


写真はありませんが、
この後、京アニショップに行きました。
事務所からあんまり遠くないんですが、
夏の暑さは、おっさん2人には辛かったですw

午後1時:出町柳
たまこまーけっととけいおんの聖地があります。
まずはたまこまの商店街へ。
アニメ同様活気ある商店街でした。


商店街入口付近のうどん屋さんでお昼をとりました。
私は京都っぽく鴨南蛮を食べてみたのですが、
鯖寿司が有名だったことに食べ終わった後に気付き、
ちょっとショックを…、下調べは大事ですね。

たまこの実家w モデルになったお店だそうです。
行列ができるほど大人気なお店らしくて、
実際に目の前で当日分のおはぎが売り切れてました!
おみやげに豆大福とわらびもち、あと3色団子を買いました。


たまこと同じくらいかわいい店員さんが
たくさん働いてました。
余談ですが、京都弁の女性っていいですよね!

3色団子を食べながら歩いていると、
目の前に浴衣を着たリア充カップルが…。


お餅にして踏み潰してやろうかと思いましたが
団子が美味しかったので止めました!

ということで、まだまだ続きます。
次回は出町柳後編からw

コメント

あしの有楽斎
No.1 (2013/08/23 21:10)
勘違いでなければ、お昼を食べられたうどん屋さんは、劇中のみやこうどんのモデルになったところだと思います。
かぷり (著者)
No.2 (2013/08/24 01:42)
全然気付きませんでした!もしかしたら、そうかもしれませんね。
テーブル席ばかりでカウンター席がなかったので気付きませんでした。
みやこうどんは、カウンター席で豆大がうどん食べてるイメージが強いですからね~w
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事