プロ観戦者への道

NEXT TOJ 〜TOJの歴史を振り返る〜 Vol.7

2017/02/07 09:00 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • プロ観
  • 自転車
  • サイクルロードレース
  • 栗村修
  • TOJの歴史
  • 1983年

1983年 国際サイクルロードレース

激しいゴールスプリント。
東京大会を制したのは、この大集団から逃げ切ったアメリカのシールズ選手。

この年は、東京大会・大阪大会ともに外国人選手が上位を独占しました。

(栗村)
■「NEXT TOJ 〜TOJ歴史を振るかえる〜」とは……
今年でツアー・オブ・ジャパンは第20回大会を迎えます。
国内でも有数の歴史を誇る、TOJをみなさんに楽しんでいただければと思い、写真と共に振り返ります。

コメント

ナンシー鈴木
No.1 (2017/02/07 11:00)
東京と大阪の2日間のステージレースだったのでしょうか? 今とはかなり様相が違いますね!
「プロ観戦者への道」編集部 (著者)
No.2 (2017/02/08 18:37)
'83年はまだ個別の大会だったようです。
総合成績の表彰を行っているのは'85年からになります。
ナンシー鈴木
No.3 (2017/02/09 01:59)
>>2
ふむふむ。
ありがとうございます! 勉強になります!!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

プロ観戦者への道

プロ観戦者への道

このチャンネルの詳細