カミセの王国民記

有閑喫茶あにまーれのFPS人狼企画『Deceit』の感想的な

2018/06/24 00:32 投稿

  • タグ:
  • 有閑喫茶あにまーれ
  • あにまーれ
  • Deceit
  • 人狼
  • 感想
  • 宇森ひなこ
  • 因幡はねる
  • 宗谷いちか
  • 稲荷くろむ
  • 日ノ隈らん
ここで問題です。

2~3人集まっただけでもカオスになる人たちが5人集まるとどうなるでしょうか?

正解は『とんでもないカオス

あれは多分個々の声を把握しきれていない人は誰が誰かわからないのではないだろうか。


このDeceitというゲームは人狼ゲームにFPS要素を取り入れたゲームで、割と細かいルールがある。

かんたんに説明すると、生存者(村人)が4名感染者(人狼)が2名、合計6名でゲームを行い、スタート時にランダムで選ばれる。

全員見た目では感染者なのか生存者なのか判断できないため、それぞれしか行えない行動をしていないかチェックして疑い合う。


そんな疑い合うゲームなので、騙し合い裏切りのような展開が当然起こるわけで。

そしてひなこ姫の感染者時の血液パック取得が熟練者のそれでヤバさを感じた。

しかもななしさんがしゃべれないのをいいことにバスバス撃ってくのにはクッソ笑えた。

他のメンバーも他のメンバーで、ねるちゃんがFPSゲーム系初心者みたいな事になってるのに、時々よくわからない推理で怪しい人当てていくのはビビった。

いちかちゃんは感染者率めっちゃ高くて、必要最低限の会話で任務遂行してて勝率高かった感。

お稲荷はしゃべって場の流れを掴むタイプなんだろうけど、寝てなかったようであまり奮ってなかった様子。体調万全だったらまだ強かったのではないかな?

しいたけ(らん)は誰かにうまくくっ付いていこうとしてた感じで、ひなこ姫がめっちゃ警戒してた。大体誰かと行動を共にしててグレーを維持してたイメージがある。


非常におもしろい配信ではあったのだけれど、いまいちルールを把握しきれてなくて勝ちを逃してたのが残念だった。

3ラウンド目のヒューズを付けたあとは、画面上に出る脱出口マークの場所に向かい、Eキーで脱出口を開ける動作を行い、数秒後に開くので脱出口の正面に立ちEキーで脱出する。

これに気付いてなくて時間切れになっていたのがおしかった。


全体としてほんとにカオスな配信だったが、全員でやる企画としてはおもしろかったと思う。

全体企画は持ち回りでやるそうなので、次回が楽しみ。

あにまーれFPS人狼の本家アーカイブ↓
https://www.youtube.com/watch?v=Tu4NbE-ZOVs

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事