微課金の神姫PROJECTブロマガ

神姫中級者講座・アクセサリー編・前編

2018/05/16 11:24 投稿

  • タグ:
  • 神姫
  • 神姫プロジェクト
  • 神姫PROJECT

さてさて、神姫が誇るエンドコンテンツの一つ。アクセサリー。

その解説等になるわけですが・・・

諸事情により前置き(いいわけ)が長いです。



神姫はグ○ブルをパk…参考に作られているのは有名ですけれど、アクセサリーというものはオリジナルです。

そのせいもあるのでしょうが、他の要素から比べると明確な正解が無く、採用する効果、育成は個人個人でバラバラです。

ここでは私個人のやり方を中心にいくつかの育成方法を紹介したいと思います。

さらに、度重なる仕様変更により実装初期から比べて事情がだいぶ違います。

私は最初こうした。と伝えることは出来ても、今の使用上、それが適切な行為になるかは正直わかりません。



とりあえず、仕様変更された部分を羅列していきましょう。

・ドロップ率…当初はNとRがほとんどで、3層以降でSRが1個確定。低確率でSSRがド
       ロップでした。(その場合、SRは無し)
       今はN,Rのドロップ率はしぼられていますが、4層以降ならSSRは確定で
       すね。

・強化費用…当時は強化するアクセのレベル×200でした。今の倍です。
      さらに、当時のジェムクエは1回で0~2000程度。
      ジェムガチャも1100連時代です。お察しください。

・装備変更…当時はSRとSSRのアクセを外すにはジェムが必要でした(装備自体は無料)
      SRで5000ジェム。SSRで10000ジェムです。
      呪われた装備だなどと揶揄されていましたね。

・5層追加…当時は4層まで。古代シリーズもありませんでした。


以上を踏まえた上でアクセサリー編スタートです。




アクセリーは高レアリティになればなるほど育成が大変です。なのでとりあえずの装備として
 ・アタッカーに攻撃力アップ
 ・ヒーラーに防御力アップ
の効果が付いたRのアクセを最大(レベル30)まで鍛えて装備させましょう。

これはRが入手しやすく、SR以上は外すのにジェムがかかるという仕様の影響が大きかったのですが、今でも通用する運用方法だと思います。

最大までの必要経験値。

R(30)      3145
SR(40)     7245
SSR(50)    13345

この通り、SRを1つ作る経験値でRを2つ育成できます。
育成費用が半額になったとはいえ、レベル1から最大まで一度に行わないとジェムも大量に必要です。
一度に7000を用意するのは4層以降を安定して周回できるようになるまでは大変でしょう。


このブログを見に来るような方はウィキ等はチェック済みだと思いますが、強化素材として使用した場合の所得経験値です。

      N   R   R強化素材   SR  SR強化素材  SSR
同属性: 75  150   225   300    450   600
別属性: 50  100   150   200    300   400


初心者の方へのアドバイスとして、強化する属性を一つにしぼって、イベントをある程度周回できるようになってから全属性の育成を始めましょうと言っているのですが、

アクセに関しては最初から全属性を少しずつ育てたほうが良いと思います。同属性のボーナスが大きすぎます。



Rの育成が終る、または4,5層を周回できるならSRのアクセを育成していきましょう。

私の場合は3600×2+N1個で強化していました。

6万ジェム程かかりますが、一回目で大成功を引けると安く済みますし気分が良いです。2回目に大成功を引くとイライラします。

1回で最大まで強化するには同属性で
 SSR×5+SR×14+N×1 で7245です。

ちょっと効率が悪そうですね…

そもそもSRのアクセを育成する必要があるのかは疑問を感じます。

当時はSSRの入手手段が確率しかなく、低確率を引けたとしても育成に値する効果を持つものが手に入るのは稀でした。

なので良い効果の付いたSRを育成して使っていたという側面が大きかったように感じます。

Rのアクセがある程度そろっているのなら、SRは飛ばしてSSRを強化して良いかもしれません。


一応、SRアクセのおすすめ効果ですが、やはり攻撃&防御アップです。
状態異常付与率も有用な効果だと思います。しかし非常にレアなので狙って育成するのは難しいでしょう。

アクセの種類はステータスの高いイヤリングかティアラが良いですね。
ただ、アクセ解放時の追加効果を考えれば、この二つにこだわる必要はありません。

光のシャマシュや闇のベリトには狙われる確率が上がるブローチが似合いますし、
連続攻撃が確定しているキュベレー(SSR)はティアラは恩恵が薄いです。


次点としてHP&アビリティーダメージアップも悪くは無いです。
アビダメアップは使用者を選ぶ上に、ダメージ減衰の関係上育成が進めば恩恵が少なくなるので、そこは覚えておきましょう。

実際問題、攻撃×2のティアラなんてドロップはしないので、
攻撃&アビダメや防御&HPのアクセを強化していくことになると思います。

理想




現実






他はいらない子です。エサにしましょう。


SR幻獣アンズーやSSR幻獣ヴラドを使った周回用パーティを作っている場合は該当属性のドロップ率アップはエサにせず装備させておきましょう。強化はしなくてもOKです。









さて、長くなったので一旦ここで区切ります。

次回は神姫中級者講座・アクセサリー編・後編になります。
SSRアクセサリー・ノーマルと古代に関してですね。












コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事