滝川雄介のブロマガ

【雑談】主と従

2020/07/19 07:17 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • 雑談
  • 滝川雄介
皆さん、おはようございます、滝川雄介です。

今日はですね、自分の問題点というか結構ヤバい弱点について語ろうと思っています。
実は滝川は、先日とあるネトゲを当面の間凍結する事にしました。
理由は、ギルド活動をしていたのですが7月5日くらいから3日くらいで、殆どの中核のギルドメンバーが脱退してしまったからです。
まあ、流石にショックでしたね……。

で、何が原因かと言うと、やはり自分の性格というか、ギルドの目標に向けて不穏分子である存在に対する当たりがキツ過ぎたと聞きました。
他にも色々あるのでしょうが、ゲームは遊びなので不満を覚えれば、不満を訴える前に揉め事は勘弁とばかりに抜けてしまうのは往々にしてある事です。
Discordサーバーも作っていたのですが、どうも一部メンバーとは反りが合わない状況が続いていました、まるで自分を傀儡にするような動きをされていたので、それを阻止すべく動いてしまったというのもありますが。

それで、ギルドマスターが主ならば、ギルドメンバーは従です。
ギルド資金だって出してますし、ギルドの管理のギルドマスターの仕事です。
明確なスローガンも出したつもりですし、その為に5月20日の設立以降頑張ってきたつもりです。

しかし、結果はご覧の有様。
今はそのゲームで活動すらしていないのですから、大失敗と言っても良いでしょう。

だったらギルドマスターになんてならずに、どこかのギルドに入れば良かった。
そう考える事も無いわけでは無いんですが……。

ここからが本題です。

自分は、昔から自分が主導じゃないと全く上手く動けないタイプなのです。
つまり、繁栄するしないに関わらず自分がナンバー1で、自分がスローガンやルールを決めて行動しないと、まったく能力を発揮出来ないんです。
これは自覚もしてますが、相当まずい弱点です。
今はこういう立場なので、仕事の出来ない社会人ですが、団体行動に置いては超致命的とも言えます。

なので、自分がサーバーマスター以外のDiscordサーバーだと活動を控えめにしています。
大体、ろくな事にならないというか、不穏分子になってしまうからですね。
ちょっと表現が難しいのですが、協調性が無いのかな……なんて思う事もしばしば。
子供の頃は、かなり自尊心が強く癇癪を起こしていました。
簡単に言えば、わがまま。
それが、大人になった今でも取り切れてないのかなと思ったりもしてます。
自分は怒る事より怒られる事の方が多く、滅多な事では怒らないと自負していますが、付き合いが長い人は徐々に気付いてくると思うんですよね、自分は短気だと。
Discordサーバーとかでも、危険な存在だと思うとキックしたりBANしたりもします。(まあ、これはしないといけない時もあっての事ですが)

特に許せないタイプは、会話のキャッチボールが出来ないタイプ。
延々と自分の事ばっかり語って、他の人に会話をさせない人ですね。
入ってきて早々に、自分の話題、自分の話題、自分の話題、自分の話題、気が済んだから落ちる。
こういうタイプの人を、過去に何人も追放してきました。
というか、自分が居合わせなくても、重要メンバーから苦情が来ます。
それと同じ事を、自分がサーバーマスターじゃないサーバーでやっていないか不安になる時もありますね。
サーバーには『空気』というモノがありますから、それをぶち壊す事は避けるべきです。
自分が新参だと自覚してるなら、それは尚更ですね。

ただ、自分も完璧な人間ではないので、自分のサーバーから抜けた人も多くいます。
言い訳になるかもしれませんが、100人いたらそりゃ1人や2人はサーバーの雰囲気に馴染めずに抜けていきます。
問題なのは、『○○さんがどうしても嫌だから抜ける』ってパターンですね。
つまり、『自分を残すなら、そいつを追い出せ』って事です。
これがサーバーを管理してると、1番頭の痛い所です。
どっちも常連だったりすると、もう尚更。
そういうケースって、結局最終的には両方ともいなくなってしまう事が多いんですよね。
本来Discordは、わりと身内向けで気の合う仲間とワイワイやる所なので、不穏分子って結構少ないはずなんですよね。
でも、中には自分みたいに雑談サーバーをオープンにしてる人もいるわけです。
苦労が好きじゃなかったら、こんな事はしない方が良いですよ、本当に。

さて、会話が脱線してきましたが、自分の結構やばい弱点について語りました。
『従』になれない自分。
動画制作とかても、当然作るのは自分なので、自分が『主』です。
Discordのサーバーでも、自分は複数管理してるので、当然そちらも『主』。
ゲームのギルドで傀儡を嫌った結果、総スカンを食らった事から、自分は『従』に徹する事が致命的に苦手なんだなと分かりました。
しかし、弱点を自覚して放っておくわけにもいかないので、なんとかしないといけないなとも思っています。
ただ、それを克服するのは容易ではない事も分かっています。

まとめ:『自分は、自分が主となる組織以外での活動が非常に苦手で、また自分の組織に不穏分子がいると、徹底的に糾弾する悪癖があります』
……治せるものなら治したいなぁ。

今回は以上です。

コメント

伊勢忍者
No.1 (2020/07/19 17:03)
これは大変ですね。逆にいうと「一人親方」みたいな感じならよさそうに思います。
ちなみに、性格かなと言われていますが、昔からでしょうか、それとも最近になってからでしょうか?
また、親や兄弟も似たような感じですか?
滝川雄介 (著者)
No.2 (2020/07/19 17:30)
>>1
どうなんでしょうね……。
一歩間違えれば、社会不適合者なので、気を付けるようにはしてますが……いやはや。
滝川家は、マイペースな人間が多いですよ。
お互いの趣味とかには一切口を出さない、出させないって感じでした。
伊勢忍者
No.3 (2020/07/24 20:52)
>>2
お困りのエピソードは、私も少しは身に覚えがありまして…。
実際にお会いしたこともないですし、専門ではないため憶測の範囲を越えませんが、以下の記事がもしかしたら参考になるかもしれません。
(参考)https://www.smilenavigator.jp/asd/abc/02.html
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事