ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

kakeruのブロマガ

【第7回】名曲紹介枠で紹介した曲+1 (アニソン)

2016/09/22 18:21 投稿

  • タグ:
  • 名曲
  • 曲紹介
  • アニソン

はじめましての方は初めまして! 知ってる方、毎回見ているよという方は、おはこんばんちは!どうもkakeruです。



 秋も深まってきたのか大分涼しくなってきましたね。
皆さん風邪は引いてませんか?大丈夫ですか?季節の変わり目なんで体調には気を付けて下さいねー。




◇話変わりまして、本日は秋分の日です。
 通説では昼と夜が同じと言われてますが、実際はどうやら昼の方が長いそうですよ。(春分も同じ)

 日の出と日の入りとの計算の仕方の仕様上、どうしてもそうなるらしい。
「太陽の上辺が水(地)平線に接する瞬間が日の出、日の入りを決めるため」
つまり、日の入りする時、太陽の(直径)分だけ昼の時間が長くなるんだとか。

また違う理由もあるみたいで、大気の密度の違いから光の屈折で見える位置の大気差もあるらしい。(難しい話は苦手です…詳しくはWEBで!)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


◇もう一つ小話を。(少し長くなりますがご了承ください)


 お彼岸の中日でもある今日(秋分の日)は「祖先を敬い、亡くなった人を偲ぶ日」として制定され、先祖を祭る日としては話が明治時代まで遡るんだとか。

 元々秋分の日は秋季皇霊祭(歴代の天皇・皇后・皇親の霊を祭る儀式、宮中祭祀の一つ)と呼ばれ、春のお彼岸(春分の日も同様に春季皇霊祭)と合わせて、年2回の祝祭日(休日)だったのを戦後、名称を変えて今の春分・秋分の日になったとあります。
 (お彼岸は春分、秋分を中日に年14日間あります)

 3連休にお墓参りに行った方もいらっしゃると思います。
日々生活していると、忙しくて頭によぎるという事があまりないかもしれませんが、この機会にご先祖様に手を合わせるのはいかがでしょうか。
 (お墓参りが無理なら心の中で感謝するだけで十分!)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






◇大変長くなってしまいましたが、本題の名曲紹介と行きましょう!


 今回は毎回のようにテーマ付けを自分の中でしているのですが、この時は全く浮かばず、テーマはナシです。しかしながら、選んだ曲は間違いないので楽しんで頂けたらと思います!厳選した5+1曲です。それではどうぞ~




(曲名/歌手)



「Yes,I Will…」/ 森川美穂




1990年から、ふしぎの海のナディアのEDです。
「シン・ゴジラ」「シン・ヱヴァンゲリヲン」で今話題の庵野秀明監督並びにガイナックスの作品で本当に名作です。見てない方は、ぜひ見て下さい。
 OPのブルーウォーターが有名ですがEDもオススメです!
割と有名な話なんですが、実は未来少年コナンの続編として作られる予定だった企画が頓挫し、それを基に設定を練り直してNHK、ガイナックスが作った作品がこのナディア。
 そして、同じ原案を基に宮崎駿監督がジブリで作った作品が「天空の城ラピュタ」、基が同じなので似ているのはそういう背景があったんですね。



それと、後に追加された別のヴァージョンもご紹介します。



「Yes,I Will…(21st century ver.)




・2007年に新アレンジ、新録されたver.です。森川美穂氏の美声と歌声に深みが出ていて、アレンジと合わさり、しっとり聴ける楽曲となっています。これまた違った味わいを感じます。
 OPのブルーウォーターも同様に新録されているのでどうぞ(sm16492489)




「あなたの一番になりたい」/ 南央美




・1996年から、機動戦艦ナデシコの挿入歌です。
以前紹介した伝説の第19話「明日の『艦長』は君だ!」にて使われた楽曲です。電子の妖精こと、ホシノ・ルリの曲で有名です。ほぼ本編→(sm9690379)
 何が伝説(笑)なのと思ってる方もいるかと思い、説明しますと、この回の放送終了後、テレビ東京の電話回線がこの曲に関する問い合わせの電話で、パンクするという事態を引き起こしたのは割と有名な話です。

 「今度は~あなたの一番になりたい~♪だって




「風待ちジェット」/ 坂本真綾




2006年から、ツバサ・クロニクル(第2シリーズ)のEDです。
CLAMP作品の中でもスター・システムハイパーリンクを採用したことで有名です。(別の作品で見たことあるキャラが沢山出てくる)
 CLAMP作品から様々なキャラクター達がこの作品に登場しており、CLAMP作品が好きな方には賛否両論の作品なんだとか。(僕はこの作品をほとんど見たことないので分かりませんが…)
 この作品の坂本真綾氏の楽曲は他にも、
 「ループ」第1期ED (nm3152376)
 「スピカ」第2期挿入歌(sm1940604)
があります。この二つもすごくいい曲、名曲ですね。併せてどうぞ~


  

「リトルグッバイ」/ ROCKY CHACK



・同じく2006年から、ゼーガペインのEDです。
この作品は自分も毎週楽しみで、当時は個人的にめちゃめちゃ忙しかったんですが、これだけは欠かさず見ていました。
 今考えるとこの作品は色々模索していたのかなと感じます。主役の主人公と片ヒロインは声優初レギュラー、他にも多くの当時の新人メンバーを起用したり、意識してみていなかったんですが毎回OP(sm4331359)を少し変えていたらしいです。(凄すぎるの一言しかありません)

 そんなゼーガペインですが今年10周年を迎え、10周年記念BOXが先月8月31日に発売。その他にも様々なイベントや、新作映画も10月に控えており、非常に盛り上がっています。

 詳しい情報はこちらから→ 「 http://www.zegapain.net/

     「消されるな、この想い 忘れるな、我が痛み



 
「ロマンティックあげるよ」/ 橋本潮




1986年から、DRAGON BALL ことドラゴンボールのEDです。
悟空が小さく、初期のギャグと冒険活劇していた頃ですね。
亀仙人の「最終回じゃないぞよ もうちっとだけ続くんじゃ」から約30年、今でも人気が衰えず未だに続編が作られているのは本当に凄いですよね~。
 初期のブルマやランチさん、チチなど魅力的な女性キャラが多く、男性陣は心を奪われた方もいたかもしれませんね。
 このEDのブルマがめっちゃ好きでした。めちゃめちゃかわいかった!

世界を救う名言
       「ギャルのパンティおくれーーーーっ!!!!!






さて皆さんのお待ちかね(?)のプラスワンのコーナーに参りましょう!
今回は個人的に好きな曲をご紹介します。マイナー所ですが楽しんで貰えたら嬉しいです。
 


「Hearts」/ 西端さおり




2001年から、スターオーシャンEXのEDです。
トライエースのシリーズ作品「スターオーシャン セカンドストーリー」を基に漫画化された物を原作に作られた作品です。
 ゲームはやったことないんですが、SF×ファンタジー(ファンタジー色が強め)で当時好きなアニメでした。
それと、やたらOPとEDに力入れているのが分かるほど出来が素晴らしかったと思います。本編の作画の事は言わないであげて…。
 かっこいいOP(sm107185) / 「To the Light (フル)」(nm8772313)
 レナがかわいいED(sm1787492)

原作ゲーム、漫画も評価が高いらしいので興味がある方はそちらもチェックしてみて下さい。





△今回の曲紹介は以上になります。皆さんのお気に入りの1曲になっていただければ幸いです!


  それではまた次回お会いできればと思います。またねノシ








コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事