ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

kakeruのブロマガ

【第6回】名曲紹介枠で紹介した曲+1 (アニソン)

2016/09/16 23:07 投稿

  • タグ:
  • 名曲
  • 曲紹介
  • アニソン

はじめましての方は初めまして! 知ってる方、毎回見ているよという方は、おはこんばんちは!どうもkakeruです。

 9月も半ばに入り、十五夜を過ぎ、もうすぐお彼岸(お彼岸は春分、秋分の日を中日とした7日間、年で計14日間)ですね~。
それを過ぎたら本格的に秋も深まり、気付けばあっという間に寒くなっているかもしれませんね。
 僕は紅葉が好きなのでそれを酒の肴にお酒を頂く(紅葉酒)なんてのを1度はやってみたいものです。皆さんもこの秋を楽しんで下さいな。


 いつもの前置きはここまでにしておいて、本題の名曲紹介と行きましょう!
今回は主に前向きな曲を選んだのですが、結果、気付けばなぜかロボットソングだけになってました。
(※意図してロボソン祭りになったのではなく偶然の産物です)
 そんな選りすぐりの名曲を今回も6+1ご紹介いたします。




(曲名/歌手)



「もう一度TENDERNESS」/ KIX-S(キックス)




1993年から、機動戦士Vガンダムの後期EDです。
この作品を当時の自分は覚えてなくて、大人になってから見返したんですが、一言で言うと「凄惨」ですかね。ただ作品としても面白かったですし、富野監督が失敗作と言われる所以を知りつつ見ると、葛藤みたいなものが見えなくもないですね。

 Vガンの中でも力強さが感じられるお気に入りの一曲です。OPED挿入歌とどれも名曲揃いなのでぜひどうぞ。
 



「Trust You Forever」/ 鵜島仁文




1994年から、機動武闘伝Gガンダム後期OPです。
以前後期EDを紹介しましたが、今回は後期OPをご紹介します。

 主人公ドモンの心情を現したかのような歌詞と内容がマッチングしてて素晴らしいの一言です。
人間ドラマとして見ても面白い作品です。見てない方はぜひどうぞ。



「私らしく」/ 桑島法子




1996年から、機動戦艦ナデシコのEDです。
第19話「明日の『艦長』は君だ!」では挿入歌としても使われています。
 その際、有名な音痴ver.(sm13074367)が使われる予定だったのですが作中では没になっています。こっちはユリカっぽく、ユリカのキャラソンっぽいですね(笑)
 
L・O・V・E ラブリーユリカ!



作詞作曲した松浦有希氏ver.(本来のオリジナル)も載せておきます。



「私らしく」/ 松浦有希



作詞作曲を行った松浦有希氏のお蔵入りになったナデシコの曲「Just Only You Know」と共にお楽しみいただければと思います。どちらも本当にいい曲ですね。



「NEW FRONTIER」/ FIRE BOMBER




1998年から、OVA マクロスダイナマイト7の挿入歌です。
マクロス7(FIRE BOMBER)の中でも人気の高い楽曲ですね。正直マクロス7に限らず、マクロスの曲を上げ出すとキリがないので他の曲はまたの機会にでも紹介できればと思います。
 最近の話ですが、ミレーヌの声優さんの引退発表は個人的に割とショックな話でした…。



「夢のいる場所」/ 米屋純




1998年から、ビーストウォーズⅡ 超生命体トランスフォーマーのEDです。国産のトランスフォーマーですね。前作のビーストウォーズの続編のつなぎのために作られた作品とあります。
 個人的に味方より敵の方がかっこよかったイメージが強いです(ライオコンボイはかっこいいですが)
後番組であるビーストウォーズネオとは話が続いてるのも有名ですね。
 大人になって聞くと身に沁みる歌詞ですね。



「走れ走れ」/ 遠藤響子




1999年から、地球防衛企業ダイ・ガードのEDです。
菅野よう子氏が編曲に携わってる楽曲ですね。
 スーパーロボットの出で立ちを持ちながら中身はリアルロボットという面白い作品でした。そこに人間ドラマや仲間の絆なんかも描かれていてオススメな作品です。
 OP(sm1547181)も一度聞くと癖になる名曲です、併せてどうぞ。





さて皆さんのお待ちかね(?)のプラスワンのコーナーに参りましょう!

今回の趣旨に合わせて元気付けられる名曲を選ばせていただきました。
それではどうぞ~!



「Fight!」/ 高橋由美子




1990年から、魔神英雄伝ワタル2『超激闘(ファイト)編』OPです。
前作から仲間であったシバラク先生が敵に操られて抜ける代わりに、前作の敵でありライバルでもあった虎王が仲間に加わるという流れには何とも言えない複雑な気持ちになったのは俺だけじゃないはず…。
 ワタルの曲は本当に名曲が多く、作品共にオススメです。
はっきし言って、(ちょ~)おもしろカッコいいぜ!





△今回の曲紹介は以上になります。皆さんのお気に入りの1曲になっていただければ幸いです!


  それではまた次回お会いできればと思います。またねノシ

 





 



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事