家具屋Pの屋根裏

デビュー4周年????????

2019/03/05 22:16 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • あとがき
  • 覚書

はい、亜美増やしてからもう4年経っちゃったそうです。早いわ(小並感)
実働2年くらいだと思ってるので
全然実感がないというか成長してないというか…精進します…




というわけで4周年記念動画に2本作りました。


エディテッドのほうは紹介生のOP枠そろそろ更新しなきゃなーと思ってた時に
4周年が近いことに気づいて作った間に合わせ。
作る前に3月5日に投稿するのは決めてたのである意味こっちが本命。

対してデレステMADは録画を消化してたらふとダンスが降りてきたので
息抜きに手を付けたらトントン拍子に仮組ができちゃった困ったやつ。
ちょうどよく間に合っちゃいそうだったので記念動画になっちゃいました。
MAD製作者としては本来ならこっちが本命であるべきなんだよなぁ()


デレステ素材は兄裸Pに撮っていただきました。ありがとうございました!
90秒の動画のためにダンス8本も撮ってもらっちゃって…
おかげでやりたい構成で作ることができました!本当にありがとうございました!


正直4周年云々は今年はガンバリマス!(島村顔)くらいしか言いたいことないので
以降は全部デレステMADのお話。というかそのために書いてるんだった。

今回のは特に面白いような経緯や解釈もなく
”思いついたから作った。みんなかわいいね!”
しかないのですが、突発的な動画を作れたのが久しぶりだったので
仮組の工程くらいは書き残しておきたいなーと思ったので書いてます。ただの覚書です。



曲は”私に天使が舞い降りた!”のOP曲「気ままな天使たち」です。

曲を聞いててふと思い出したのがmknPのいちごコンプリートですね。
曲は似てないですが、お遊戯会感とかメンツがそれっぽいなーと思い
ダンスも合わせやすそうだったので誕生祭動画の息抜きに作ってみることに。


メンバー選考はアニメから
メイン3人
みゃー姉の標的黒髪ロング→雪美ちゃん
オレンジ髪快活元気っ子妹→薫ちゃん
隣人金髪幼女→桃華ちゃま
サブ2人
ピンとこなかったのでいちごコンプリートからありすみりあ

という感じ。安直。


ダンスはいつも通りBPM計って思いついたとこ(今回はサビ)をちょっと合わせて
曲からカット割ってダンス合わせていきました。
曲だけで先にカット割っちゃうのが動画作りきれない原因なのは
明白だけどやっちゃうのよね…

以下ダンスの細かい話。

・イントロ

とりあえず”明日また会えるよね”を置いたらそこそこいい感じだったので採用。
ソロ曲MVだと9割センターにカメラが割り振られるので
出番を考えたらユニット曲を使うのが無難。
あくまでもいい感じ止まりであちらに合わせればこちらがズレる状態だったので
前にも書いたタイムリマップもどきで合わせてます。力技です。
今回は明るくなってからのダンスを最初に合わせて
その前をそれとなく調整しました。
一応参考動画貼っときますね。最初の切り替わりのフレームで合わせてます。

………誤差だな!



・Aメロ

前半はメイン3人で分ければちょうどいい尺だったので
メイン強調のためにもソロ曲MVを採用。
ステージの統一感なんて無いぞという明示もかねて。
「今夜も元気に」ということでパッション曲でBPMもちょうどよかった”Radio Happy”と
「天使が舞い降りる時間」で腕時計を指差す振りが合わせられた”To my darling...”
を使うことに。サビで使うのも先に決めてましたし。



後半は手拍子ありきでダンスを探して巡り合ったのが”STORY”
この動画の救世主でしたね。
結果論ですがここでサブ2人も写るのが
出番のバランス取るのに一役買ってくれてると思います。


・Bメロ

前半は一番の妥協ポイント。
「ぽいぽいぽいぽーい!」でカット割って合わせるのが正解だと思いますが
他もカット割増やしてバランス取らないといけなくなるし
自撮りじゃないこともあってこういう形に。
そこまでやりだすと息抜きじゃなくなるからね…


後半は「両手を広げ」に合わせて両手を広げる振りで。
ありがとう”明日また会えるよね”


・サビ

最初に思い浮かんで手を付けたとこ。
たぶん”To my darling...”思い浮かんだのはゆのすPのKLING! KLANG!!のおかげ。

確認したらサビで同じように合わせてるの最後だけじゃないか…(困惑)


そのままだと雪美ちゃんが多すぎるので少し他の2人に。
ここはサブ2人のほうがよかったのかなーとも思いますが
そっちはその後の手拍子を割り振ったのでこっちのほうがいいかなと。



その後はまたユニット曲。
ソロ曲→ユニット曲→ソロ曲→ユニット曲の並びにして
出番のバランス取ってます。
そのへんの構成はダンス合わせる前にある程度やっちゃってます。
素材数考えないならひたすら音に合わせるいちごコンプリート方式が好みですが
こればっかりはしゃーない。こっちのほうが楽ですし()



”To my darling...”2回目。
前までは「同じような振りを使うのは手抜きと思われそうだから別の探さなきゃ…」という
ある種の強迫観念に囚われてましたが、最近(約1年半)は
”同じ振りを使うのは気持ちよさに繋がる”論者に鞍替えしてます。

ぎょPやあとりえPの動画の楽しさはその繰り返しが思いますし
そもそもアイマスのどのダンスもサビは同じような振りを使ってるんですよね。
というかアイマスに限らずどのコンテンツもそうなのでは?気づくのが遅すぎる…
そういう理由で意図的な使い回し?です。別の箇所の似た振りですが。
手抜きではないけど楽にはなるので今後も念頭に置いておきたいです。


・アウトロ?

とりあえず素材置いてみたら合っちゃった。
ありがとう”明日また会えるよね”


今回の周辺ボケ光量は
遠距離”ボケ60光量100半径130”
中距離”ボケ80光量102半径110”
近距離”ボケ100光量104半径90”
全部かけるのはやりすぎかとも思いましたが
こうふわっとした感じにしたかったので…



色調補正は
拡張色調補正”Y(gain)-20,R(offs)3,B(offs)-3”
色調補正”明るさ130,輝度75”
フレームバッファ”オーバーレイ透明度80”
今回は素材の時点でバリッとした色調で
下手にいじると目に刺さる眩しさになりそうだったので
Yと輝度下げて眩しさを抑えつつ(そうなるかは知らない)
明るさを上げて全体の色調を薄く?しました。
こうふわっとした感じにしたかったので…(2回目)
眩しさに関してはイントロの床照明とかかなり厳しいですが
真っ暗な部屋でスマホで確認したので大丈夫でしょう()
自分の動画嫌いにならずにすんでよかった…



サムネのロゴはアニメとCDジャケのパクリです。
フォントは漢字が”JKゴシック”でひらがなが”せのびゴシック”です。
JSなのにJKフォントとはこれいかに…


毎回忘れる設定メモ
・頭
黒背景16F
黒フェードイン31F
音の出だし32F

・最後
白フェードアウト45F
白背景60F
白フェードイン30F
フェード後サムネ60F


細かい話はこのくらいですかね。

全体としては素材のカットの割り方やアイドルの出番のバランスなど
いい感じにできたんじゃないかと思います。
タイムリマップもどきを試行錯誤しだしたあたりで
もう息抜きじゃなくなってたのは問題でしたが…()

あと作ってて思ったのは、公式MVをほとんど確認しないせいで
”ダンスの引き出しが他人のMADから”状態になってますね…
”To my darling...”も「サビの振りここからじゃないの!?」と思いましたし

”明日また会えるよね”もオペラPのドーナツのイメージありますし


BPM的に使えそうと思った”shabon song”も
マドールンPのとイントロ全然違うことに困惑してました()


最近の悩みは”Last Kiss”のサビ部分を使ったデレステMADを見てると
「カレシ遠洋漁業の人がいい」と頭の中で歌い出すことですね…
割と深刻な問題…


2年近くデレステMAD作らず公式MVもまともに確認してなかったのに
なんかいい感じに作れたのは人の作った動画はちゃんと見てたからかなーと。

そういうわけで見たら上手くなるから他の人の動画も見よう!
他人の動画を見る環境じゃないと自分の動画も見てもらえない気がするぞ!




ではでは。

コメント

ごP
No.1 (2019/03/08 20:30)
おつです。
mknPの影響について考察しようとしたら、もう書かれてたw
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事