TRPGリプレイ保管庫 それに昔書いていた文章を少し

実鬼 リプレイ [白死蝶恋着S22 白雨事件ファイル:奪還]

2019/10/15 07:51 投稿

  • タグ:
  • TRPG
  • 実鬼
  • 白死蝶恋着
2019年10月12日のオンラインセッションのリプレイです。サプリは自作のもの(実鬼)を使用しています。キャラクターの詳しい設定、ルール、術技などを見たい場合を上のリンクをご使用ください。
参加者
  • PC1 清浦真帆(キヨウラ マホ)『きっずさん』
  • PC2 冬川紅花(フユカワ コウカ)『kiri_GaD_Wさん』
  • PC3 黄楊曜灯(ツゲ ヒカリ)『ややさん』
  • PC4 骸(ムクロ)『kintaさん』
  • PC5 星名慧(ホシナ ケイ)『境界式さん』

雑記
台風で仕事が加速度的に増えました。休む時間が本当にないです……。
カクヨムの編集のために2年前の雑記を読んだりするんですが、本当に未熟で見てて辛いです。日記より黒歴史度が高い気がします。
今回も番外がありますので、先にそちらを掲載します。

ラスダンに入る前ってラスボスより強い隠しボス探しに行くよね
白雨市:裏路地紅葉

灯風「あー?台風がやばいな……。これどうすっかなぁ……、停電になるとこええんだよなぁ」
ラウラ「まあそう言われても、この辺は直撃しませんよ」
灯風「あんなでかい台風直撃くらいも誤差だろ……。買占めするのもなぁ」
鷹見「最悪食料だけあれば大丈夫だろ。停電したらどうせ寝て過ごして待つだけだ」
紅花「……ふふふ……」(不気味な笑顔で置物の兎を磨いている
テマリ「お兄様お兄様」
灯風「あ?」
テマリ「はっはー!どうせ僕なんて顔と料理しかできないダメ女ですよー……ふふふ……ふふふふふ……」
テマリ「似てますか!?」
灯風「60点。アレを見ろ。本物の冬川はもっと卑屈だ」
テマリ「(´・ω・`)」
星名「じゃあ良くて3割冬川みたいな感じなんですね今日は」
清浦「台風はなあ……私くらいになれば一瞬だけ晴れ間を見せてあげられるんですが……」
紅花「おまけに祖父と殴り合いして顔もご覧の有様ですからね」
(振り返ると顔の半分に見事な痣ができている
灯風「そのまま取り柄の顔も失ってくれると名実共にダメ人間として給料もカット出来るんだけどな」
紅花 「正直そろそろクビになるんだろうなあと思ってます」
コガネ「クビにはしないらしいですよ。お暇を出して田舎に一人左遷するだけらしいです」
星名「生々しい」
灯風「あっおい……!まあそういうことだ。安心して経営理論を学んできてこい」
鷹見「物は言いようだな」
星名「鋼メンタルにもほどがある……でもそうか、ずっとここでとはいかないんですね」
紅花「紅葉に入ってからこれで13度目の左遷ですね……」
灯風「適当言うな適当を。紅葉にそんな左遷できるだけ戦力が余ってるわけ無いだろ。まあ本題について説明するぞ」
灯風「伊良原のクソ野郎がこういうのを作って実験台になれと言ってきた。これだ」
清浦「実験台なら前回なってたじゃないですか……」
▶と言うと、ポケットからモンスターボールを出して下に叩きつけるよ。すると、そのまま謎の空間が出てきますね。白い悪鬼のように見えます
星名「これこのお店でハロウィンキャンペーンのコスプレってことでなんとかなりませんかね。コートで隠すのにも限界がありますよ……」
ラウラ「諦めてください。そもそも、ハロウィンの時期は忙しすぎてコスプレしてる時間ないいですよ」
星名「とても悲しい……それで、この悪鬼は?」
灯風「英雄のトレーニングルーム?らしい。去年実験的に使ってたらしいんだが、時間制限があるのが不評とやらで改良したものなんだと」
紅花 「うわあ英雄かあ凄いなあ憧れちゃうなあ」
鷹見「英雄様のお墨付き、しかし悪い方か……」
灯風「で、壊れるまで本気で暴れてこいって。回復フィールドが設置されていて死亡の危機になると自動で帰還装置が働いてくれるんだと」
清浦「爆弾撃ち放題ってことですね!!」
星名 「親切なんだか邪悪なんだかわかりませんよこれ!?」
ラウラ「人工的なものなので、中に何もいないんですけどねこれ」
灯風「ま、その辺は無に向って暴れるより敵対対象がいたほうがいいだろ。俺の実力をようやくまともに見せれそうだしな」
清浦「えっ」
鷹見「へぇ……」
星名「んっ?」
紅花「既に結構酷い状態なのでこれ以上ボクの顔を殴らないでいただけると嬉しいですね」
灯風「よし。ラウラ!コガネ!テマリ!戦闘モードに移行!!」
清浦 「いや、この前必死になってテマリさんとお相手してたじゃないですか!!」
灯風「一応手加減はしてやるから。じゃ、俺達は先行っておくから。準備できたら来いよ」
▶シャナを置いて入っていきますよ
紅花「どうします?逃げます?」
星名「……冬川さんを盾にし続ければ捌き……いやそもそも大抵範囲攻撃とかだろうし難しそうか」
清浦「まあせっかくのチャンスだし、やるっきゃないですよね」
鷹見「まあ死んでも死ねないんだったら気楽にやればいいわな。全滅したら全滅したで、日頃の鬱憤を晴らしに行くか」
▶全員キノ設置

広い草原

▶Windowsで見たようなきれいな草原が広がっています

灯風「おっやっと来たか。笠岡と違ってお前ら、俺の戦闘スタイル見たことないだろ」
紅花「そういえばそうですね」
清浦「ちょっとワクワクしてます」
灯風「特別に覚醒から見せてやるよ」
▶伊達眼鏡をかけて、鉄鞭を持ってますね。周囲に機械が大量に浮いています。
灯風「お前ら暴れてこい!殺しても殺せないらしいから、本気で潰してこい!!」
ラウラ「了解。敵対象として認識します。殲滅モード、移行します」
コガネ「殴ってしまえば勝ちです。殲滅します」
テマリ「お兄様、見ててくださいね」
紅花「まあ、頑張りましょうか、コレの決戦前のお披露目も兼ねて」
(背中から真新しい刀を取り出す
鷹見「自分では戦わずってスタイルか。あんまり好きじゃないなそういうの」
灯風「まあそういうなよ。俺が戦わなくてもいいってだけだ」
鷹見「まるで負ける気がしないって感じだな。やるからにはこっちも勝ちに行くぞ、負けてから言い訳なんてダサいことしてくれるなよ」
紅花 「負けてから言い訳したくはないので負ける前から言い訳しておきます」
星名「たしかに貴重ですよね、こういうの。全力でお世話になる気でぶつかります」
灯風「口だけは威勢がいいわなぁ。後で吠え面かいても知らねえからな」
▶戦闘前行動 星名 妖術皆伝 幻術皆伝 幻惑の采配 レティ ブィストロター トップベース 幻霧 霖之助[七色]蠱惑する霧 纏わりつく霧 うどんげ 鈴瑚 テマリ ラウラ コガネ 星名 清浦 
▶戦闘前行動 鷹見 ライブラ[灯風] パワースポット 先手必勝[不可侵領域 拡散結界 撹拌結界 結界防壁]
▶戦闘前行動 清浦 ファイティングポーズ 橙
▶戦闘前行動 紅花 マルチプロテクト
▶戦闘前行動 灯風 緋想の剣 朝立[小夜嵐] 属性必須[笑顔] 精霊さん強い~ 精霊さんマジパねえっす
▶戦闘前行動 ラウラ 七色
▶戦闘前行動 コガネ 七色
▶戦闘前行動 テマリ 七色 飯綱落とし 仁義なき戦い

 戦闘開始!

灯風「強くなったな。ま、俺だって何もしてなかったわけじゃないってこと、見せてやるよ」
▶割り込み 灯風 ファストトラベル [ラウラ:TASさんイライラタイム]
▶灯風 環天頂アーク 疎雨 川霧  抱きしめる[テマリ] キスショット[行動数追加]
▶割り込み テマリ 連携(灯風と同じマスにいるなら主動作を使う)
▶テマリ ドリルキック(物理 回避+9 17d14+370)
▶割り込み 清浦 シナリオアクションバフ回避
 成功
灯風「準備は整えた。やれ、テマリ!」
テマリ「はいお兄様」
清浦「ひゃう! ドリルっぽい風の音が聞こえたっ! でも避けたよ!!」
テマリ「すいませんお兄様……」
灯風「しゃーねえ。切り替えろ」
▶割り込み 灯風 行動数追加
▶灯風 抱きしめる[コガネ] いやズルくね?[灯風:キスショット]  安価スナイプ[コガネ] 飛行機爆撃
 23ダメージ
▶割り込み 星名 身代わり
▶割り込み 清浦 蚊雷
▶コガネ 必中 ストレートパンチ(火 78d68 2回命中)
 2974ダメージ 2998ダメージ
灯風「おっと余所見するんじゃねえぞ?コガネ!突貫しろ!」
コガネ「ファルコォォォォォォンパーーーーーーーンチ!」
コガネ「ついでにもっかいどーん」
鷹見 「その程度は結界ではじけ……いや、これはフェイクか!本命は、避けられ……」
清浦「蓮さん!!!」
▶鷹見が倒れると同時にキノが光りだして消えます
灯風「おし。まず鷹見だ。後で撫でてやるからなコガネ」
コガネ「やった!」
テマリ「うううう……」
紅花「もしかして:もうこれ無理なやつ」
▶割り込み 灯風 行動数追加
▶灯風 抱きしめる[ラウラ]
▶ラウラ 3Dプリンターガン改(願い 精神に19d19。2人)
 172ダメージ
▶割り込み 星名 蚊雷
灯風「ラウラ、決めてしまえ」
ラウラ「敵対対象確認。殲滅します」
紅花「ヒィッ無理死ぬ!」
星名「天変地異か何かかこれ!?ホントに死なないかが怖いですよ……」
ラウラ「申し訳ありませんご主人様」
灯風「気にすんな。次決めろ」
紅花「灯風先輩ー!もうちょっと手加減していただけると嬉しいんですけどー!?」
灯風「馬鹿言うな。本気でやるっつっただろ」
清浦 「……周りにばかり攻撃が行くのはこんなに腹立たしいのね」
▶星名 直死の魔眼 魔眼 余韻
▶割り込み ラウラ コガネ テマリ 異常無視[麻痺]
星名 「制限されてるなら一つずつでも解いてからだ。凪!」
コガネ「大丈夫ですかご主人様!?」
灯風「ああ……お前いよいよ吸血鬼だな」
星名「……灯風さん!?普通こういうのは俺にはそんな手は通じないぞとかするんじゃ!?」
灯風「アホか……そういうのは治すやつに任せてたんだよ。そもそもそうなる前に周りが潰す」
▶割り込み 清浦 ブーメラン
▶清浦 ラピッドヒール 祈りの巫女 塩への祈り 仄灯 星合[仄灯]コントローラー[星名:メルラン]セージ 無敵の人 妖怪知識で判定 3Dプリンターガン テマリ 灯風
 15回復 15回復 成功[浮舟]49ダメージ
▶自動 清浦 瀏亮[蒼天]
▶割り込み 星名 幽谷詠唱 クラウンピース[大妖精[リリーホワイト・チルノ・チルノ]
▶割り込み ラウラ ワードブレイク チルノ
▶割り込み 星名 こいし
 2 フランドール 74ダメージ
▶自動 清浦 ぎゃーてー
▶割り込み 清浦 エレメンタルガーデン
▶割り込み ラウラ 白金冬[灯風:ストレートバリア(全体のダメージ90軽減)]
▶割り込み 星名 風が吹けば桶屋が儲かる
 29ダメージ
▶割り込み ラウラ 庇う 仁王立ち
▶割り込み 灯風 ストレートバリア
▶割り込み 清浦 メシウマ
 41ダメージ
▶割り込み ラウラ 庇う 仁王立ち
▶割り込み 灯風 ストレートバリア
▶割り込み 清浦 あいつ○○の話になると早口になるの気持ち悪いよな[牡丹雪]
清浦 「私の全力を見せてあげますよ!くらえー!」
星名「ならこっちも畳み掛ける!雪華時雨!」
灯風「うおっやべっ」
ラウラ「ご主人様を守るのも仕事です」
▶タイムカード セージ ヒールブースター リェチーチ
 28回復
▶割り込み 幽谷詠唱 クラウンピース[大妖精[リリーホワイト・チルノ・チルノ]]
▶割り込み ラウラ ワードブレイク チルノ
▶ラウラ 3Dプリンターガン改(願い 精神に19d19。2人) 暮れ泥む[大合奏:ルナサ] 星合[暮れ泥む[大合奏:八橋]
 150ダメージ
▶割り込み 清浦 朝の占い
▶割り込み 清浦 なりすましツイート 清浦 紅花
灯風「ラウラ、モードチェンジだ。殲滅モードから補助モードで展開」
ラウラ「了解しましたご主人様」
紅花「ぐへぅっ!?……あ、あのー?術を封印されると何もできないのでやめて貰えません……?」
清浦「ひゃああああ 間一髪ぅ」
灯風「隙を逃すな!テマリ!追撃!」
テマリ「了解です!今度こそお役に立ちます!」
▶テマリ ドリルキック (物理 回避+14 17d14+370)[灯風:抱きしめる] 連携[ドリルキック]
▶割り込み ラウラ TASさんイライラタイム
▶星名 紅花 戦闘回避
 失敗 成功 498ダメージ
▶割り込み 星名 回避珠
紅花「折角家から刀持ってきたのに使ってる暇がない……!」
星名「あぶな!!さっきから死が見えるドッジボールしてる気分ですよ……」
テマリ「お役に立てませんでした……」
灯風「仕方ない。俺のサポートが甘かった」
▶割り込み 清浦 悪質まとめサイト
▶割り込み 灯風 サグメ
▶割り込み 灯風 黒板の引っかき音
▶割り込み 灯風 鶴の一声 サグメ
▶割り込み 灯風 鶴の一声 黒板の引っかき音
 スキップ
▶割り込み 星名 大合奏[カナ]
▶割り込み 清浦 悪質まとめサイト
▶割り込み ラウラ 乱入禁止 TASさんイライラタイム
▶テマリ ドリルキック (物理 回避+14 17d14+370)連携[ドリルキック]
コガネ「しょぼーん……」
灯風「すまん。俺の技術が足りなかった」
清浦 「やっぱ一回だけかぁ」
星名「……?なんか、今の一瞬……?」
灯風「仕方ない。テマリ、行け!」
テマリ「今度こそ……!」
▶テマリ ドリルキック (物理 回避+14 17d14+370)連携[ドリルキック]
▶割り込み 清浦 置時計
▶割り込み ラウラ 乱入禁止
▶割り込み 紅花 上から来るぞ!
▶星名 戦闘回避
 成功 成功
紅花 「ああ、見ててハラハラする……」
清浦 「すべてが綱渡りですよこれ……」
星名「助かりました!ホント自分だけじゃどうしようもないな俺……」
清浦「いや、力を合わせてこそですから……ほんと……」
テマリ「しゅん……」
灯風「あいつらよくやるな。俺じゃあの蹴りは避けれんわ……」
▶コガネ 必中 10mに設置極意:撃滅結界 ストレートパンチ(火 78d68 2回命中)[灯風:抱きしめる]連携[ストレートパンチ]
▶割り込み ラウラ TASさんイライラタイム
 2846ダメージ 2927ダメージ 2879ダメージ 2573ダメージ
灯風「こっちも限界か……。仕方ない。ちょっと本気を出せ、決めろコガネ」
コガネ「ファルコォォォォォォンパーーーーーーーンチ!」
コガネ「多段ヒットー」
紅花「また何もできずに終わゲフゥッ!?」
星名「ぐっ、耐え……る気力ももう……」
▶星名と紅花のキノが勝手に輝いて消えます
清浦「星名さん、紅花さん……! ぐぅ……ぐぐぅ……」
灯風「あーあー。フィールドにブルスク出てきてるよ。おい、清浦。帰るぞ」
清浦「……え、あ、はい……。はい……?」
灯風「仕事はしたからな。殺し合いしたいわけじゃねえし」
コガネ「お疲れ様ですー」
テマリ「しゅん……」
清浦「ああ、はい……」

白雨市:裏路地紅葉

ラウラ「敵対象を確認、悪鬼外の為物理的に始末します」
灯風「あーあーあーあーやべえやべえ。ラウラ、通常モード通常モード!!」
ラウラ「あっはい。お疲れ様ですご主人様」
コガネ「楽しかった!」
テマリ「お役に立てませんでした……」
紅花「ゲフッ……し、死ぬ……」
清浦「生き残らせてもらった感じがものすごくして、すっごく心苦しい」
灯風「まあ俺が強いのはわかってもらえたとは思うわ」
鷹見「横断歩道を歩いていたらトラックに跳ね飛ばされた気分だ……初手であんなのどうしろってんだ……」
清浦「ほんとでたらめな強さでした……」
紅花「何もできない……もう無理……ボクもそろそろ引退ですね……」
灯風「そうだろ。後引退詐欺したいんだったらマジの最前線送り込んでやるからな。今だと怪しい宗教に侵入とかあるぞ」
清浦「うわあ……絶対あそこじゃない……」
紅花「や、真面目に封印されると何もできないですからね……天敵だらけですって」
灯風「ま、俺らのチームが封印しまくって本気で殴り飛ばすチームだったからな。コガネが笠岡、テマリがお前らが会ったことないやつみたいな感じだよ。久々に楽しかったわ」
星名「でも得るものはあったと思います。後は活かせるように、ですね」
清浦「ええ……これは貴重すぎる経験でした……アンドロイド3体を相手にするって……」
鷹見 「ほんと嫌いな戦い方だ。……これからも生き残るには対策とらんとなぁ」
灯風「伊良原からそれなりに報酬ふんだくるからそれなりに期待しといてくれ」
紅花「うう、背中が痛い……桜花姉さんみたく六本も身体に隠すってどうやるんだろ……」
星名「それもはや体から生えてきてるのでは?まぁ俺は背中から羽生えてますけどね。ははは」
白雨事件ファイル:奪還
白雨市:裏路地紅葉

灯風「うわ……嫁さん大丈夫かな……。いややばいなぁ」
曜灯「これだけ凄いと、過ぎ去ったあとも大変ですね……。」
紅花「嫌な天気ですねえ……」
ラウラ「というかこんな台風やばい時に来るんですか?非常識なのでは??」
灯風「常識がないからなぁ。仕方がないというか……」
清浦「はろーです。たとえ火の中水の中草の中ですが、今日くらいは家の中にいるべきだったかなあ」
骸「史上 最大級 でも ここ 関係 あんまり ない」
紅花「こっちの方はまだマシみたいだけどねえ……」
天女「はろーです!たとえ火の中水の中!こんばんわ!」
灯風「来やがったか……。やることはわかってるか?」
天女「当・然です!お家、取り返してくれるんですよね?」
天女「では行きますよ!って恩人さんもいないじゃないですか!!」
骸「こんな日 普通 来ない」
紅花「台風だからねえ」
清浦「いるほうがおかしいと言われましたねさっき」
灯風「アホ言え。天女のお眼鏡にかなった人間とか会わせるわけねえだろ。婚活の一環でお前に連れ去られるのがオチだっての。あいつは今日は裏に回してある」
天女「仕方がありませんねえ……。じゃあついてきてください。行くにはコツがあるんです」
曜灯「どっちに行くにもコツだらけですねえ。」

白雨市:イオン跡地

天女「ここです!なんか上に建てようとした不届き者をくるくるぽんしてあげてください」
紅花「ノリが軽い」
骸 「でも 解りやすい」
清浦 「くるくるぽんさせちゃいましょう……!」
天女「ここは、神タイプじゃ開けれないように出来てるんです。畜生の人っています?」
曜灯「えっと、タイプ……?」
清浦 「た、たぶんいないんじゃないかなぁと……」
紅花「……あの、なんでボク見るのかな?」
天女「シルフスコープがないと開けられないタイプで……。あーそこのちっさいの行けるじゃないですか!」
曜灯「えっ、えっ!わたしですか?」
▶曜灯の手を引いて、無理やり地面に手をつけるよ
▶地面に謎の紋章が光る線のように書かれていき、少しずつお社が地面から浮き出てくるよ
骸「……畜生。 獣人 命。  ヒカリ なるほど」
清浦「Amazing……」
曜灯 「わ、わわわ……、神秘ですね……。」
天女「えっと、そらをとぶを用意して、いあいぎりとかいりきをなかったことにして……」
骸「……なに?」
清浦 「『シルフスコープ』でなんかそんな気がしましたけど、やっぱりかっ」
曜灯「今どきはひでんマシンじゃなくてライドするんですよ。」
天女「内部アクセスに……DF878288 484D5D3D 22C9B96C 4BC3690A 13A2779A 82A2BBE9 A2C95641 FABE152F 054E5964 44432320」
天女「はいオッケーです。もともと設置してた罠とかギミックとか全部なくして、直通のワープポータルも設置しておきました!」
骸「すごい」
曜灯「おお……、いたれりつくせりですね。」
紅花「チートだこれ」
清浦 「ありがとうございます、さすがです!」
骸「ワープ先 何?」
天女「このおれさまが せかいで いちばん! つよいって ことなんだよ!」
天女「ということで最深部直通です」
曜灯「けっきょく わたしが いちばん つよくて すごいんですね。」
骸「そこ 居る……。」
>骸は指を鳴らした
清浦「ラスボス直通とは……」
天女「この間人間の常識がないって言われたので、勉強してきました!フンスフンス」
天女「図鑑は全部埋めれなかったですけど……」
曜灯 「通信しないと進化しない子もいるんですよ。こんど一緒にやりましょう!」
天女「やった!」 ゲームボーイを出します
骸「通信ケーブル 探す 大変」
清浦「今度中古探してみるかな……」
曜灯「あ……。ごめんなさい…、わたしがもっているのはアドバンスの方で……。」
紅花「3DSしか……」
骸「――今 2018年……」
天女「あう……。神タイプが入るとラスボスが裏ボスになっちゃうので、ここで待ってますね……」
曜灯「こ、こんど新しいのが出るみたいなので、そっちで遊びましょう!……では、行きましょうか。」
骸「わかった 行ってくる コーカ やろう。」
紅花「ええ、このために……祖父と殴り合いしてまで必殺技を教えて貰いましたからねえ」
清浦「世界で一番強い……と思い続けますよ……。いざ、出陣です!」

龍神のお膝元

▶自然の深い神社のような場所です。常に大雨が振ってますね。その奥に異物の機械の中に人間が入っています。紅花ならわかります。父親だなと確信しました。その横で人間がこちらを見てニヤついているのが見て取れますね
??「ついに来たか。世界樹の寄生虫と失敗作共」
曜灯「……あなたが、深尾さんですか?」
深尾「ま、そっちの名前覚えられてても仕方がないか。せっかくだし、白死蝶って呼んでくれてもいいんだよ」
紅花 「……見つけた。やっと。やっと……やっと!」
▶紅花が背中から刀を取り出すと、服と身体に普段は無い茨模様が浮かぶよ
骸「コーカ 順番 判る?」
>骸は紅花の前に手で制止する
清浦「あなたが、白死蝶そのものだと、そういうことですか……!」
深尾「まあまあ、せっかくのラストダンジョンなんだしお疲れだろう?人間の文化らしく、押し問答をする気はないさ。ただ、目的の為に崇高な死を持って君たちの物語は完結する!」
骸「……長い 道のり だった。」
清浦「ああ、すごくわかりやすくていいですね。私はあなたを絶対に倒します」
紅花「……こいつを倒して――――返して貰う!"私"の父さんを!」
深尾「死んだとしてもそこのゴミのように有効活用はしてあげるよ!」
▶戦闘前行動 骸 スピードドレイン  深尾 清浦
▶戦闘前行動 曜灯 七色 幻覚 イスティドラール 看破 曜灯 紅花 深尾
▶戦闘前行動 紅花 マルチプロテクト 瞬速一閃
▶戦闘前行動 清浦 ファイティングポーズ 橙 七色 朝立[蒼天]

 戦闘開始!

▶割り込み 曜灯 グランシャリオ 精霊さんマジパねえっす エレメントウィスプ
▶割り込み 清浦 ドーパミン!アドレナリン!人生って楽しいーーー!!!3回 魔法
▶自動 曜灯 サイドチェンジ 紅花
 成功 成功 成功 4ダメージ 6ダメージ 8ダメージ
▶自動 曜灯 ドラマチックステート 7ダメージ 5ダメージ 4ダメージ
▶割り込み 曜灯 ドラマチックファイア 
 成功 成功 成功  14ダメージ 13ダメージ 11ダメージ
▶自動 曜灯 ドラマチックステート  7ダメージ 10ダメージ 4ダメージ
▶自動 清浦 ぎゃーてー
▶割り込み 紅花 エレメンタルガーデン
▶割り込み 清浦 あいつ○○の話になると早口になるの気持ち悪いよな[眼鏡キラーン]
▶自動 曜灯 センタリング 紅花
▶割り込み 清浦 印象派凛世
▶骸 不意打ち 仄灯 ネトゲ 妖怪知識で判定 アーセット 通常攻撃
▶割り込み 清浦 ドーパミン!アドレナリン!人生って楽しいーーー!!!4回 物理
 成功 成功 成功 成功 154ダメージ 142ダメージ 143ダメージ 225ダメージ
▶割り込み 紅花 オーシャンヒール

▶割り込み 紅花 リストーロ 治癒力強化 バーストヒール
▶割り込み 紅花 怪我人の容態 
 101回復
▶割り込み 紅花 ヘヴィストライク いやズルくね?[どっから?]いやズルくね?[フリーズランサー]
 1026ダメージ 218ダメージ
▶自動 深尾 オーバーリミット(死亡時、自動で行動を割り込む)

▶深尾 ヘドロウェーブ(状態異常固定化毒5d7 生命回復禁止処置) 深淵の毒闇(行動終了の度、毒ダメージがダイス1ずつ増加)
曜灯「あなたが、わたしの家族を、皆さんを巻き込んで……、世界樹の独占というのは、そんなにまで追い求めるものなのですか。」
骸「電光石火 アーセット」
>骸は得体のしれないソイツにがむしゃらに拳を打ち込んだ。手応えは十分。イケる。
紅花「……花咲け『紅桜』、《刃桜の舞》ッ!」
>刀から血色の茨と桜の花びらが吹き荒れる
深尾「どうせ4人しかいないしダメダメだとは思っていたが……もう許しはしない!」
深尾「世界樹を壊す力……私がもらうぞ!!!」
曜灯「壊す……?」
▶深尾は機械から宝石を取り出し、機械がピーーーーーーっと音を出します。その宝石を心臓に当てますね。その後、機械は音を立てなくなりました。
紅花 「何を……!?」
深尾「進化の秘宝、賢者の石、蓬莱の玉の枝……何でもいい!この力は私のものだ!!」
骸 「力 それ 手段 成すべき 目的 大事」
▶深尾の身体から茶色の毛皮がバリバリと出て、巨大化していきます。人間に擬態ではなく、人間の身長の2倍ほどの大きさのたぬきになりました。牙や動きなどはたぬきの面影もないですね
▶自動 オオムジナ いてつくはどう(全てのバフを消去) TASさんイライラタイム
星名 「ここだな!遅くなった」
骸「ケイ まるで ヒーロー 」
>骸は目の前の敵を見ながら援軍に声を掛けます
星名「灯風さんの指示で他にも後詰めが向かっている。状況は……あれが、か」
曜灯「最近こういうゲームが話題になってましたよね……、氷のステージが追加された……。」
紅花 「父さんと桜花姉さんの仇……」
オオムジナ「お前たちのその概念ごと、喰らいつくしてやろう!」

▶割り込み 曜灯 グランシャリオ
 成功 成功 クリティカル 4ダメージ 8ダメージ 6ダメージ 8ダメージ
▶割り込み 曜灯 ドラマチックファイア

 失敗 クリティカル 成功 16ダメージ 5ダメージ 12ダメージ
▶オオムジナ 火炎ブレス(自然火 8d8全体) たぬきパンチ(物理必中10d10)骸 たぬきパンチ ムクロ ウカムブレス(氷 魔法 11d9+42)骸以外 巻き戻し(全体に20の生命固定ダメージ) ウインドオーラ(全体に5mの落下ダメージ)
 20ダメージ 22ダメージ
▶割り込み 紅花 エレメンタルガーデン[乱入禁止][朱鷺子]
▶割り込み 紅花 ワードブレイク[乱入禁止][朱鷺子]
▶割り込み 骸 モンハンダイブ
▶割り込み 骸[分身] 白金冬 モンハンダイブ
紅花「くっ!……自然よかき消えろ!言の葉を撃ち砕け!エレメンタルガーデン!ワードブレイク!」
▶オオムジナ 石化ブレス(全体に石化) たぬきパンチ(物理必中10d10)骸 たぬきパンチ ムクロ アカムブレス(風 魔法 12d9+32)骸以外 巻き戻し(20の生命固定ダメージ) ウインドオーラ(全体に5mの落下ダメージ)
 20ダメージ 22ダメージ 
▶割り込み 清浦 紫色の憂鬱[乱入禁止][朱鷺子]免疫[乱入禁止][朱鷺子]彼岸花[乱入禁止][朱鷺子] 失敗
▶割り込み 清浦 人間振り直し[乱入禁止][朱鷺子]
 失敗
▶割り込み 清浦 黒板の引っかき音[乱入禁止][朱鷺子]
 失敗[こんにゃく]
▶割り込み 紅花 ワードブレイク[乱入禁止][朱鷺子]
▶割り込み 骸 暗転回避 戦闘回避 バランスで判定
 失敗 ファンブル
▶自動 骸 災い転じて福となす
▶自動 ひみつの小夜曲[後の先] 夏宵のお嬢様[後の先] セレクトメイド[後の先] クリスタルメイズ[後の先]
▶割り込み 星名 虚構の移ろい[乱入禁止][朱鷺子]
 成功
▶割り込み 骸(分身) 白金冬 モンハンダイブ
▶割り込み 紅花 スピードキュア[乱入禁止][朱鷺子]
▶骸 アーセット 通常攻撃
 成功 成功 成功 成功 22ダメージ 23ダメージ 24ダメージ 104ダメージ
▶割り込み 清浦 ホラーカルトマニア ガチャ爆死[乱入禁止][朱鷺子]曜灯 星名 紅花

▶割り込み 星名 フロントアクション[乱入禁止]
星名 「まるで怪獣狩りだな。スピカ、ハダル!」
骸「アーセット ココッ!」
>骸は相手の脳天に一撃を叩き込み胴体を蹴りつけ着地
星名「……負担のかかり方がいつもより雑な気が……気のせいか」
曜灯「なかなか、手が出せそうにありませんね……。」
▶骸(分身) 絆引き上げ 清浦
骸「…」
>ムクロは敵を見据えてたまま顔の横で指を鳴らした
清浦「!! お呼ばれしましたね! 行きますよっ」
▶清浦 幽谷詠唱 仄灯 星合[仄灯]茶柱 床柱 無敵の人 星合[無敵の人] コントローラー[ヘイスト][乱入禁止]星合[コントローラー[ヘイスト]][乱入禁止]動物知識で判定 ラブハート
 成功[290連] 151ダメージ
▶自動 オオムジナ 恐怖の源流(正気度コスト6倍)
▶自動 曜灯 センタリング 星名
▶自動 曜灯 サイドチェンジ 骸
▶割り込み 星名 風が吹けば桶屋が儲かる[乱入禁止]
▶割り込み 清浦 あいつ○○の話になると早口になるの気持ち悪いよな[乱入禁止]
▶援軍攻撃 星名 援軍攻撃 200ベル 20ダメージ
清浦「いっくよー。貉にラブハートをお見舞いだ! 受けてみろ!」
星名「出し惜しみはなしだ、その生命に宿業を刻め!」
▶割り込み 紅花 スピードキュア
▶割り込み 紅花 ヘヴィストライク いやズルくね?[ネーブルサポート][乱入禁止][孔明の罠:朱鷺子]いやズルくね?[フリーズランサー][孔明の罠:朱鷺子]
 計1238ダメージ
▶骸(分身) 通常攻撃
 成功 成功 成功 成功 135ダメージ 134ダメージ 135ダメージ 143ダメージ
▶オオムジナは身体をぐらりと揺らし、胸の毛皮の下にむき出しの宝石が心臓に埋まっているのに気づきます
▶清浦 オカルト知識で判定
 成功
▶宝石をかつて見たことがあった。朱鷺森の四季華族と呼ばれる豪族が持っていた、時の瑪瑙という宝石と同じだったからだ。ただ、オオムジナの宝石は瑪瑙や翡翠ではなく、狐石だった
▶曜灯 文化知識で判定
 成功
▶この色に見覚えがあった。一番古い記憶が紫の光に包まれたものだったからだ。あのときと同じ光り方をしていた。
▶紅花 サバイバル知識で判定
 成功
▶むき出しの宝石が心臓に埋まっているのを見たことがあった。雪城で無限湧きする雑魚が須くこうで、不思議だった記憶があった
紅花 「吹き荒べ!凍てつけ『紅桜』!……《寒桜の舞》!」
▶氷で出来た桜の花びらと茨が刀から飛び出す
オオムジナ「ロディンよ……不老不死の力を私に!!!!!この宝石が輝いている限り負けることはない!!」
紅花「あれは雪城の……あの時の宝石!?」
清浦「あれは……翡翠……じゃなくて狐石……! あれが……!」
曜灯「この……、輝きは……?深い、記憶の底に……?」
骸 「……つまり あれ を?」
>骸は星名に指で問いかける
星名「ああ、おそらくはそういうことだろう」
▶曜灯 モビルビット 夜鷹の爪跡[やってやるぞ!] 幻影陣 エレメントウィスプ 鈍重の一撃 床柱 ダークウェポン[エレメントプロード] 通常攻撃[やってやるぞ!]
▶割り込み 紅花 もっと狙って[乱入禁止][朱鷺子] 
 成功[玉響] 成功 成功 276+31ダメージ 236+15ダメージ 152+15ダメージ 212+25ダメージ 114+23ダメージ 252+18ダメージ 164+28ダメージ  240+22ダメージ 152+20ダメージ   
曜灯「白死蝶は、理を想いの力として増幅してくれる、とお父様の日記には書いてありました。それを悪用した人もいると。」
曜灯「それが深尾さんのことだったかはわかりませんが、これまでのことは理を外れた行いだと思います。」
曜灯「自らを白死蝶と名乗るなら、どうか、次は、自らも、そして他の人のことをも、理から外すようなことはしないでください……!」
オオムジナ「ロディンが…………糞!もっと出せ!」
▶機械をひっくり返して無理やり力のエネルギーを吸い取ろうとします。
紅花「……私の父さん、返して貰うよ」
オオムジナ「どけ!お前なんぞに相手をしてる暇はない!」
▶機械を投げ、弾き飛ばすよ。機械はそのまま何処かに消えていきました
紅花「ぐっ!?」
オオムジナ「ロディンの力の為……人質程度にしていたが……犠牲になってもらう!!」
骸「館長 いけない!」
▶そう言うと、オオムジナは奥にある神社から、簀巻きにされてた梁本館長を自分の宝石に放り込みます。館長はそのまま呻き声を上げ、消えていきました。
オオムジナ「あ、お、おいまて……制御が…………制御できん……!」
曜灯「ああ……、言っているそばから……。」
▶オオムジナが苦しむようにのたうち回っていると、そのまま悪鬼空間に紫の光が包み込まれ、神社だった場所が消えていきます。
▶全員帰還

白雨市:イオン跡地

▶外に出てきた君たちはひと目で異変に気づきます。夕立川が紫色に染まっており、その全てが悪鬼となっているのに気づきます
清浦「え? 帰されたんじゃないの……? 何この紫色……」
骸「帰って きた はず」
曜灯「この川……、龍神様でしょうか?」
紅花「うう、これは……父さん……?父さんは……!?」
灯風「戻ってたか。英雄様から連絡があった。気に入られてお茶してたら急に苦しみだして、身体ごと悪鬼を作り出したんだと」
骸「じゃあ これ……」
>骸は周囲を見回した
紅花「父さん……やっと、やっと見つけたのにっ……!」
灯風「何があった?流石に英雄様がヘマはしねえだろ」
曜灯「深尾さんの持っていた石を壊したんです。そうしたら機械?の制御が効かないと言い始めて……。」
曜灯「紫色の光に包まれたと思ったら帰ってきていました。」
清浦「深尾さんは狐石を持っていました」
灯風「石……?マジか。そうつながるのか」
灯風「お前ら、宝石には魔力があるって話、知ってるか?」
紅花「ええ、まあ。……雪城の時、雑魚が持ってたのと、一緒でしたし、特にそうなんでしょう、アレは」
清浦 「ええ、まあ。話には聞いたことがあります」
骸「パワーストーン?」
灯風「まあ一端のオタクなら宝石魔術くらいならわかるだろう。あの知識を使ってくれてもいい。パワーストーンとも言って、宝石そのものには魔力、魅力が詰まっていて魅了される原因があると昔から信じられて来たわけだ」
灯風「ってなるとな、宝石には本当に魔力が宿る。というより、概念を内包することが出来る。呪いの宝石だの呪われしルビーだの、呪いがかかるのがだいたい宝石か剣なのもそういうところから来ている」
灯風「強い宝石になると弱くて同じ概念を吸い込むようになる。魔除けになるというのはこういう仕組みで出来てるわけだな。魔除けしてるんじゃなく、溜め込んでるだけだ」
灯風「――恐らくだが、お前たちが深尾を倒したんだろ?あいつ、何かしなかったか?」
紅花 「機械から、無理矢理力を取ろうとして……それから、簀巻きにされてた梁本さんを、宝石に……」
灯風「ということは親父さんも本当に逝ったんだな……。」
灯風「まあ、目下として人間を取り込んだのは非常にまずい。龍神様は過去人柱を使って信仰を得ていた神だ。疑似とはいえ神様の深尾がが人柱を取り込んだとなると同じ概念になる」
灯風「恐らく、深尾の概念を意図せず取り込んだんだろう……。全く、死んでからも面倒なやつだ」
紅花「……返して、貰いますよ……絶対……うっ、ぐ……」
骸「まだ 終わらない……」
紅花「は、はは……な、慣れないことし過ぎましたね……」
>異常な量の汗が吹き出て膝をつくよ
灯風「――今日はもう無理だな。今週の土曜日、龍神様から引き剥がしに行くぞ」
灯風「1週間、ゆっくり休んで英気を養え」
紅花「ええ……、父さんを、返して貰わなきゃ、いけませんからねえ……」
清浦「まだ、終わってない。次こそは絶対に、終わらせます……!」

 セッションクリア!
さいごに

ということでほぼ終わりかけのS22でした。次のセッションで今年度のキャンペーンは終わりになります。
来年のキャンペーンは12月から始まる予定です。それまでに仕事が少しでも減ってると嬉しいですね……
それでは、
ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事