TRPGリプレイ保管庫 それに昔書いていた文章を少し

生贄症候群アペンドキャンペーン  夢寐霊夢

2016/12/19 21:00 投稿

  • タグ:
  • TRPG
  • ファンタジー
  • 生贄症候群
2016年12月19日のオンラインセッションのリプレイです。
※このリプレイはインターネット上で配布されている生贄症候群のサプリを参考に、
データを簡易的にし、戦闘の楽しさを追加させるように1個人がルールを大幅に改修したものを使用しています。予めご了承ください
改修したデータはGoogleスプレッドシートに保管し、キャラクターシートもそちらに内封しています。

その時のキャラクターシートの具体的なデータ、
呪文、装備品リストなどはこちら

PC紹介

PC1 アリル (YAYAさん)


PC2 レクス (kiri_GaD_Wさん)


NPC コメット


   クラウ=キドリア

雑記

今回のシナリオはラストダンジョンの攻略ですね。よくある感じのシナリオになったかなと思います。
最後らしく華やかに敵が散っていくシナリオですね……

-
夢惑う黄昏の彼方
消えぬ懺悔を指し示すもの
覚えているだろうか
-



カミカゼ「というわけで自称ちんまい魔王様のレクスくんと、たらしのコメットよ。あんたらはアリルっていうそこの見た目がうるさい女の子のサポートをよろしくね」
アリル「いきなり失礼すぎない!?」
レクス「魔王ではなく冥府の王なのだがなぁ…」
クラウ「カミカゼさんの紹介でしたら問題なさそうですねぇ。クラウ=キドリアと申します、お見知りおきを。はい」
カミカゼ「まあわかればいいのよわかれば。大人数の行軍は危険だと判断して、5人1組で組んでもらうわ。バランスはこっちが決めたわ。 アリル レクス コメット クラウ ついでにスラノで行ってもらうからよろしく」
レクス「して、ここは一体どういった場所なのだ?」
カミカゼ「恐らく神話の建物ね。よくは知らないからついでに調べてもらえると」
レクス「神話の建物…そういえば、こちらの神話については聞いたことがなかったな…」
コメット「すみません、準備遅れました。色々目を通さないといけない資料多いと疲れるねー」
カミカゼ「まあイズミちゃんなりあのうっさいハイクなりにあとで聞けばいいのよ。まずはマッピングと偵察が必要よ。陣頭指揮は私とシラユキでやっとくから。たらメットもはやく合流して守ってあげなさいな」
コメット「初めまして、コメット=ハートネットです。ネテロ君は分かるからいいとして、君たちの力もしっかり借りるつもりだからよろしくねー」
アリル「アリルちゃんだぜー。よろしくー。」
レクス(ネテロ……もしかして我のことか……?そんな略され方は流石に…うーむ)
アリル「よし、じゃあ行こーう!ゴー!!」
スラノ「スラノよ。あなた達がどうしてもって言うなら私の書物をあげても……って置いてくな-ー!」
クラウ「こちらもにぎやかですねぇ、はい」


>京都大学の入り口に足を踏み入れると、金属質な建物だったのが一変して緑に溢れた空間に姿を変えた 

レクス「これは…面妖な」
アリル「へんなのー。」
クラウ「見たことは無い空間ですが、私やアリルさんにとっては見慣れた感じですね」
スラノ「ほへー。よくこんなところを見慣れるなんて言えるわね」
>レクス 生物学で判定
 成功!
>成功度基準達成!
>世界が暗転し、階段が姿を現した
レクス「む、何とかなったな」
コメット「おー、お見事」
レクス「……一応念の為にいつでも脱出できるようにするか…」
コメット「と、こういうのは先にやっておかないとね」
クラウ「あ、私もしておきましょう」
スラノ「待って待って!私もするから!」
>レクス コメット クラウ 転移石(キノの旅) 設置
アリル「じゃあ先へ進もう!」
コメット「勇ましいねーあの子」

京都大学の不思議のダンジョン 2F

>階段を登った先に見えたのは、赤く彩られた錠前と、一切れの紙切れだった
クラウ「ここでもクイズですか。よくよく縁がありますねぇ」
アリル「最近こんなのばっかねー。」
レクス「知恵比べというわけか」
スラノ「ぅっ……私はいなかったことにしてくれると……」
コメット「この手はメモしておかないとね。よろしくね」
>IDOLM@STERの10ポイント問題
>中野有香 なんて読む?
>レクス 魔導知識で判定
 成功! 正解をゴリ押し!
> 残り40ポイント です
レクス「『なかのゆか』、だな。ハッ、この程度造作も無い」
レクス「ところでナカノユカとやらは誰なんだ…?」
アリル「案外呪文の名前とかだったりしてね。」
クラウ「さあ?では次は私が選びましょう」
>歴史の10ポイント問題
>イーストの革命。きっかけになった革命の指揮者の名前は?
レクス「……我はこちらの歴史には詳しくないのだが……」
アリル「んあー、だれだっけ。」
クラウ「ヤクモユメミ、でしたよね。記憶違いで無ければ」
> 残り30ポイント です
>東方の30ポイント問題
>シリーズ8作目、3ボスの最初のスペルカードは?
>アリル 闇目で判定
 成功! 正解をゴリ押し!
アリル「えーっと、なんか聞いたことあるような……?」
アリル 「産霊『ファーストピラミッド』だったっけ?」
レクス「ふむ、よくわからんな…」
> 正解です 先にお進みください
コメット「進めるみたいだね。お疲れ様」
レクス 「厄介な場所だな…」
アリル「やったね!どんどんゴーゴー!」

京都大学の不思議のダンジョン 3F

>3Fに進んだ君たちは、毒ガスのスイッチに気付かず押してしまった!
>コメット 生命抵抗で判定
 成功!
>クラウ 生命抵抗で判定
 成功!
>レクス 生命抵抗で判定
 失敗
>アリル 生命抵抗で判定
 成功!
>スラノ 生命抵抗で判定
 成功!
>思い切り吸い込んでしまった!
>その後は特に何もなく階段にたどり着くことが出来た
クラウ「ほぼ何事もありませんでしたね」メソラシー
レクス「もごふっ!?げふっ!がはっ!ごほごほっ!」
アリル「おー、冥府の王樣の貴重なむせるシーンだ。」
スラノ「情けないわねえ……」

京都大学の不思議のダンジョン 4F

>4Fにたどり着いた君たちが目にしたのは、見る限り本が立ち並ぶ空間だった
>レクス 信用で判定
 ファンブル!
>何もなかった!
>アリル 自意識で判定
 成功!
>クラウ 世間話で判定
 成功!
>数ある文献の中から、世界の発生の根源が、「宇佐見蓮子」と呼ばれるものが関わっていることがわかった
コメット「宇佐見、蓮子。切りきれない要因、か」
スラノ「……ん?確かこの名前……どっかで……?」
レクス「……ふむ」
アリル「よしよし!次々ごー!」

京都大学の不思議のダンジョン 5F

>再び見えたのは、青色の錠前をした扉と、1枚の紙切れだった
アリル「まーたこれねー。」
クラウ「ですねぇ」
レクス「またか……」
>IDOLM@STERの10ポイント問題
>星井美希 水瀬伊織 双海亜美 脇山珠美 一番年上は?
>レクス 観察力で判定
 成功! 正解をゴリ押し!
レクス「……この『脇山珠美』とやらが一番年上のように見えるが」 節穴の目をしている
>残り 40ポイント です
>歴史の30ポイント問題
>神話で語り継がれる美術館 名前は?
>レクス 生物学で判定
 失敗
>クラウ 天文学で判定
 失敗
>アリル オカルト知識で判定
 成功!
>コメット 薬学で判定
 成功! 正解をゴリ押し!
>残り 10ポイント です
レクス「……神話、か…」
コメット「ファンタシアウィア」
アリル「どこそこ?」
コメット「神話における湖と共にあったとされる場所だよ」
アリル「ほへー。」
レクス「ふむ…」
スラノ「あーこれinfernoの近くの遺蹟のことじゃない!」
>IDOLM@STERの10ポイントの問題
>Tulip この楽曲を歌うユニットの名前は?
アリル「LiPPS!!!!!!!!!!!」
> 正解です 先にお進みください
アリル「いぇい!」
クラウ「絶好調ですねぇ、アリルさん。どんどん行きましょう」

京都大学の不思議のダンジョン 6F

>あなた達がたどり着いたのは、黒い帽子を被った女の子が白い壁に映し出され、様々な角度から隠し撮りされたと思われる空間だった
レクス「……これはまた…」
アリル 「悪趣味ねー。」
スラノ「趣味悪いわね……」
>コメット 剛力で判定
 成功!
>アリル 狩猟で判定
 失敗
>レクス 根性で判定
 成功!
>アリル 剛力で判定
 成功!
>コメット 哨戒で判定
 成功!
>よくよく見てみると、この少女こそが件の「宇佐見蓮子」であり、重要な鍵を握っていることがわかった
レクス「……この少女が鍵、なのか…?」
コメット「もう少し詳細な情報が欲しいな…この建物の中にあるのか?」
スラノ「あーそうだこの子!infernoの壁画に書かれてたよ!」
アリル「どんどんいこーう!」

京都大学の不思議のダンジョン 7F

>年齢を若返らせ、生命力を削る煙がどこからともなく漂ってきた
>レクス 精神抵抗で判定
 成功!
>コメット 精神抵抗で判定
 失敗
>アリル 精神抵抗で判定
 成功!
>クラウ 精神抵抗で判定
 失敗
>スラノ 精神抵抗で判定
 成功!
>失敗者の年齢を合計の3分の1、生命を10d3削ります
>煙をなんとか煙に巻き、階段を発見した
アリル「ひどい目にあったねー……主に二人。」
コメット「げほっげほっ、酷い目に会った気がするよ…」
クラウ「私はちょっと得しました、んですかねぇ…」
レクス「二度も同じ目にあってたまるか…!」
アリル「むせる冥府の王樣の貴重さが守られた!」
スラノ「女たらしの人ちっこくなったね」
アリル「ちっこくなってもどうせ女をたぶらかすのよ!」
スラノ「こわーい」
コメット「…彼女は、まだ振り向いてくれるのかな」
アリル「さあさあ、いきましょいきましょ!」
コメット「そうだね、進もうか」
レクス「はっ、見た目だけで選ぶような女ではないだろう?」
コメット「…参ったね。ありがとう、レクス君」

京都大学の不思議のダンジョン 8F

>今度見えたのは黒色の錠前と1切れの紙切れ、ただ違うのは一文挟まっている
>『悲劇を断ち切れるのは、また悲劇』
レクス「……またか」
アリル 「ほんと好きねー、こういうの。」
レクス「ふむ、死の30が我にはふさわしい!」
>死の30ポイントの問題
>幻像の歯車 において 蘇我屠自古の死因は?
>レクス 魔術感知で判定
 成功!
>クラウ 空間把握で判定
 成功!
>残り 20ポイント
レクス「ふむ、この者は滅死したようだな。本人に話は聞けそうにないが、良き死であったことを願おうではないか」
>秘封倶楽部の20ポイントの問題
>幻像の歯車 において 宇佐見蓮子が愛用していた銃の名前は?
クラウ「幻想復古、ですね」
>正解です 先にお進みください
レクス「銃…銃か。何度か食らったことはあるが、アレは痛かったな……」
アリル「みんな知識人なのねー。」
スラノ「その銃確か見たことが……」
クラウ「鉛は取りださないと危険ですしねぇ」
コメット「こっちは記録終わったよ。進んで構わないよ」
アリル「ようし、ごーごー!」
レクス「クソ神は人間の魂を弾丸にしていたな…銃弾ならぬ呪弾と抜かしていたが…」

京都大学の不思議のダンジョン 9F

???「ここから先は通しません!」
 
 戦闘開始!

レクス「む、我の邪魔をするとはいい度胸だ!望むのなら褒美に苦痛なき死をくれてやろうではないか!」
クラウ「敵ですか」
スラノ「う、後ろに知らせてくる!」
コメット「任せたよ、僕はこっちで指揮をするから」
???「此処から先は私が通しません!レゾンブル、推して参ります!」
クラウ「まずは戦いやすいように動きましょう!」
>クラウ ヴィクティムサンクチュアリ(喜多見柚) DS使用
 12回復
クラウ「守る時は守る。ヴィクティムサンクチュアリ!」
>クラウ 不意打ち発動
>クラウ ブリンクを発動 ハイお酒飲酒 レイディアントフォース(フェイクアポロ)
クラウ「まだです!響き鳴り渡れ希望の音、レイディアントフォース!」
>クラウ 精神抵抗で判定
 成功!
>クラウ ヴィクティムサンクチュアリ(喜多見柚)
 16回復
クラウ「一度一息。そして再び!」
>クラウ ゼロレクイエム(「僕」) 行使
クラウ「奇跡を起こしましょう。ゼロレクイエム!」
>割り込み コメット ジャンプ
コメット「悪いけど、ちょっとよろしくね」
>アリル 通常攻撃
 成功!
アリル「私のターン!」
>割り込み クロンブル 自動カウンター成功判定
 失敗
アリル「前までが長かったから私は簡潔にとりゃ!!!」 34ダメージ
>割り込み コメット ジャンプ着地
>割り込み クロンブル ご飯だよー(堕落への誘い)
クロンブル「ルラクサスィヨンさん!」
 精神に8ダメージ
アリル「ぎゃー!!なんじゃこりゃー!!!」
クロンブル「精神を蝕む淫毒だよ!」
コメット「うわぁ。あれは僕も嫌だなぁ」
アリル 「誰でも嫌でしょ!!!!」
コメット「それもそうだね~」
レクス「使うにしても時と場所を選んで欲しいものだ」
>アリル 身代わりを行使
>コメット スラストスラッシュ 興奮剤G 使用 魔力弾上1 で発砲
 成功!
>割り込み 攻撃数追加
>コメット 通常攻撃
>割り込み 攻撃数追加
>コメット 追加攻撃
 320ダメージ
クロンブル「うわぁ凄いねお兄さん。でもそれは偽物だよ」
コメット「あらら、これは一本取られたなぁ」
>割り込み クロンブル 影夢(復活)で復帰
>コメット 蹴撃2使用 通常攻撃
 成功!
>割り込み 攻撃数追加
 114ダメージ
コメット「ならそっちか、ドラグレイブ!」
クロンブル「痛いなぁ……ルラクサスィヨンさん!やっちゃえ!」
>割り込み クロンブル ご飯だよー(堕落への誘い)
 精神に10ダメージ
>割り込み クロンブル 服だけを溶かす液体(粘液噴射)
 全体に精神に12ダメージ
>レクス 運勢で回避
 失敗
>コメット 運勢で回避
 成功!
>クラウ 運勢で回避
 成功!
>アリル 運勢で回避
 失敗
>割り込み 冥王秘技・詠唱省略(ずっと俺のターン!)基礎火術・フレイム (ファイア)
 8ダメージ
>割り込み クロンブル 触手盾ですよ!(マジックカウンター)
 失敗
クラウ「危ないですねっ」
レクス「くくく……どこを見ている!この程度の魔術、いつでも使えるのだぞ!」
クロンブル「ぐぬぬ……」
コメット「うおっと、ナイスフォロー!助かったよ」
アリル「おおー、みんなすごいねー。」
クロンブル「私が滅んでもいずれ第二第三の私が……ウボァー」
アリル「れ、レゾンブルさんと、る、ルラ?なんとかさあん!!」
 
 戦闘終了!

コメット「なんとなーく、見慣れた相手だと戦いにくいねぇ」
レクス「裏切りや偽物は飽きる程見てきたが…いつでも厄介なものだ」
アリル「どんどんすすもーう!」
アリル「ってこればっか言ってるね。」


>白い空間でどうやら危ない気配も感じない。休めそうだ
>クラウ お酒飲酒
>クラウ 精神抵抗で判定
 成功!
コメット「ふむ。ここで少し休んでいこう」
アリル「結構登ってきたね。」
スラノ「まだ10Fだっけ?」
レクス「もう10階、とも言うな」
クラウ「ふぅ、ですねぇ。どこまで登ればいいのやら」
アリル「お酒!呑まずにはいられない!!」
>アリル お酒飲酒2回
>アリル 精神抵抗で判定
 成功!
>アリル 精神抵抗で判定
 失敗
アリル 「うヴぅ……あたまいたい……。」
>クラウ お酒飲酒
>クラウ 精神抵抗で判定
 成功!
クラウ「むっ、少し飲みすぎましたかね~」
レクス「酒か…もうしばらくロクに飲んでない気がするぞ…」
コメット「うーん、1周りどころか2周り分ぐらい縮んだかなぁ…また鍛え直しかぁ」
アリル「てっててー!贅沢ご飯ー!」
>アリル 自炊で判定
 失敗
アリル「ぐむっ……。」
アリル「こ、こんなこともあろうかとまだまだ材料は買ってあるのだ!」
>アリル 自炊で判定
 成功!
アリル「よし!さっきのはなかった!」
アリル「ふふふ、私が丹精込めて作ったご飯だぞ!召し上がるとよいのだぞ!」
クラウ「ご馳走様でした。ありがたいですねぇ」
スラノ「そこの焦げてるのは見なかったことにするわ……」
アリル「何もなかった、いいね?」
スラノ「アッハイ」
レクス「…ふむ、異界の飯もやはり良いな…」
スラノ「私が拠点を後続に引き継ぐから、先に上見てくれる?」
コメット「了解した」
レクス「腹も満ちたところだ、腹ごなしと行くか」
アリル「あとどのくらい続くんかねー。」

京都大学の不思議のダンジョン 屋上

アリル「あら、てっぺんついちゃった。」
セリア「今度こそ!今度こそ!私はあなた達を潰すのよ!」
アリル「あらいつもの。お久しぶり!」
クラウ「いつもの」
レクス「む、悪いな、記憶に無い」
コメット「もはやお約束だねー」
セリア「ホント失礼なヤツ……思い知りなさい!七色の魔法は全てを凌駕すると!」
レクス「ふっ、ならば我と魔術対決というわけか!」

 戦闘開始!

>アリル 忍で位置移動
>クラウ マスカレードライン(フラットスピード) DS使用
 アリル行動力-5 コメット行動力+5
>クラウ 魔物知識で判定
 失敗
>クラウ 煌めきのコインで戦闘ギミックを看破
>召喚穴発見!
クラウ「積もり積もれ音色…マスカレードライン!」
クラウ「ではいつも通りに」
>クラウ ブリンクを行使
クラウ「私らしく、ヴィクティムサンクチュアリ!」
>割り込み クラウ 不意打ち
クラウ「ブースト、まだまだいきますよ」
>クラウ 魔物知識で判定
 失敗
>クラウ アブソリュート・ゼロ(スーパースロウ)
クラウ「私なりの仕事をやってみせましょう」
>クラウ ゼロレクイエム(マジック) ウタカゼ 対象:アリル DS使用
>割り込み レクス 英雄達の朽ちた魂(卯月巻緒)魔力結晶(DS)2個消費
クラウ「奇跡をこの手に…ゼロレクイエム!」
レクス「朽ちた英雄共の魂よ、もう一度仕事の出番だ!」
クラウ「ご助力感謝します!」
>クラウ レイディアントフォース(フェイクアポロ) ウタカゼで2回
>割り込み コメット ジャンプ
>クラウ セリアにツェイト 
 6ダメージ
クラウ「飛べよ、この奇跡に嘘は無い。レイディアントフォース!」
コメット「よっ」
>割り込み 召喚穴 リッチノが参戦!
リッチノ「隙ありだよ!」
アリル 「あらま、またまたお久しぶり!」
クラウ「おやまた見知った顔が」
>割り込み レクス 冥王秘技・詠唱省略(ずっと俺のターン!)低級火術・フレイムブロー(ファイア2)
>割り込み リッチノ アイシクルライズ(魔術の最高峰)
リッチノ「おおこわいこわい」
レクス「馬鹿め!その程度で逃げたつもりか!」
リッチノ「うぇっ?!」 弱点!38ダメージ
アリル「あっちゃー、かわいそうに。」
リッチノ「あっつい!急に何するのさ!」
レクス「急に現れた羽虫を撃ち落として何が悪いというんだ?ええ?」
コメット「相変わらず容赦ないねぇ。頼もしい」
>コメット 観察力で判定
 成功!
>コメット スラストスラッシュを宣言 魔力弾上2で射撃
 成功!
>割り込み セリア 騎士「ドールオブラウンドテーブル」で回避
セリア「うわこっわ……」
>コメット 蹴撃2使用 通常攻撃
 失敗
コメット「うわ、かわされたぁ」
セリア「魔法だけ頑張ってるわけじゃないんだから……!」
レクス「……ふむ、面白い技を使うな…」
>割り込み レクス 冥王闇竜術・黄泉渡り(魔術の最高峰)
>割り込み セリア トリップワイヤー(魔術の最高峰)
レクス「まあ、まずは魔術対決の邪魔をする羽虫から片付けるとするか」
セリア「あっまずい」
リッチノ「嘘っ!?こっち来る!」
コメット「うーん。あっちは任せようか」
>コメット 魔力弾上2でリッチノに射撃
 成功!
>割り込み セリア 人形SP(危ない!)
 リッチノを16回復
コメット「こっちから、攻める。星羅雲布!」 224ダメージ
>割り込み セリア 人形SP(危ない!)
 リッチノを26回復
リッチノ「痛い痛い死んじゃう死んじゃう!」
セリア「あの人えげつないわね……なんとか耐えて!」
>コメット 蹴撃2使用 通常攻撃
 成功!
>割り込み セリア 人形SP(危ない!)
 リッチノを23回復
>割り込み 攻撃数追加 74ダメージ
コメット「流星光底!」
リッチノ「うぅ……ダメだったよ……私の、夢が……」死亡
セリア「くっ……」
レクス「……むう……我の出番が……」
コメット「むしろ君が追いつめてくれたからこそ、だよ」
>割り込み 召喚穴 大妖精幻影出現!
アリル「前々から思ってたけど、みんな結構容赦ないよねー……。」
クラウ「あの人たちは私たちより命のやり取りをしてきましたからねぇ」
クラウ(容赦ないのは否定できませんが)
レクス「死して始まるものもある、ということだ」
>アリル すり抜けで移動 身代わりを行使 大妖精幻影にバックアタック
 成功!
>割り込み コメット ジャンプ
コメット「屠竜之技」
アリル「人じゃなさそう!よし殴る!!!」 57ダメージ
大妖精幻影「死して償うのです……」
>大妖精幻影 諦めるべきは私達(心ない天使)行使
 全員の生命を1に強制固定
レクス「全く、面倒な…」
アリル 「うげー、なんかやばそう……。」
セリア「あの人といえばアレだよね……対策バッチリよ!」
>割り込み 召喚穴 アイムール幻影出現!
>セリア 回復技3 行使 本当は回復技4を使う予定だったのに致命的なミス
 セリアを17回復
>セリア 人形「レミングスパレード」(豊姫)
 毒を指定
アイムール幻影「まったく……」
>アイムール幻影 せめてもの情けを同族に(喜多見柚)
 味方全体を13回復
レクス「全く、溜め込んでいた魔力結晶をこんなところで使う羽目になるとはな…!」
>レクス 魔術薬液製剤(漢方薬)使用 魔力結晶(DS)2個使用 英雄達の朽ちた魂(卯月巻緒)行使
>レクス 冥王聖竜術・竜王の祝福(煌めきの流星)転換結晶 (コンプエース) 魔力結晶(DS)2個使用
>割り込み コメット ジャンプ着地
レクス「喜べ!"偉大なる竜"が貴様に祝福を与えてやるとのことだ!」
クラウ「尊大ですねぇ、ですがありがたくいただきましょう」
セリア「これが……冥府術……七色に染まらない漆黒術……」
>レクス 魔力凝縮(パワーを集中!+魔法の悟り) 転換結晶(コンプエース)2個使用
レクス 「力持つ結晶よ、我が糧となれ!」
>レクス 冥王呪竜術・告死銭(テトラスペル影)魔力結晶(3個使用)
レクス「この呪われし貨幣で貴様の生命は買い取られた!この《告死銭》によってな!」
アイムール「この私には元々生命など無いよ。せめて健やかなる死を同胞に望もうぞ」消滅
>血に塗れた金貨がアイムールに突き刺さったが、影となり消滅した
レクス「さあ、次はどいつを餌食にしてくれようか?」
コメット「流石だねぇ」
>クラウ 毒消しで解毒 喜多見柚で回復
クラウ「まずは治して、そして回復させます!」
>クラウ ディストーション(ツェイト)行使
>クラウ ディストーション(ツェイト)行使
クラウ「攻めます、ディストーション!」 21ダメージ
大妖精幻影「アライズを止めるのです……聖女としての最期の助言ですよ」消滅
クラウ「なんとか、ですね」
コメット「毎度毎度、死なないかヒヤヒヤするよ。全く」
>クラウ レイディアントフォース(フェイクアポロ)行使
クラウ「信ずることを諦めない…レイディアントフォース!」
>コメット ホバリングブーツで加速 黒川千秋で魔力弾上5で射撃
コメット「心強いね、ならお礼にとっておきだ。しっかり見ていてくれよ」42ダメージ 42回復
セリア「ヴィント……さん……いえ、風の勇者様は地下に……」死亡
コメット「!またそういう情報だけ、残していって…!」
レクス「……結局魔術対決は出来なかったが……貴様の良き死後を願おう!」
クラウ「私たち、置いてけぼりでしたねぇ。アリルさん」
アリル「毎度毎度活きるか死ぬかのデッドオアアライブはつらいよねー。」

 戦闘終了!

>京都大学崩壊
クラウ「これもまた定番ですねぇ」
>アリル 漢方薬飲料
>セリアの遺体を整理
コメット「…敵でも、これぐらいはいいだろう。ヴィントの情報、確かに受け取ったよ」
レクス「……さて、我は早々に脱出するが……アリル、お前は大丈夫か?」
アリル「それじゃあいつものいっきまーす!!」
クラウ「では私は先に帰りますね。ご武運を、ええ」帰還
アリル 「大丈夫!!多分!!!」
レクス「なら、生きて帰れよ。……次回はちゃんと脱出の用意はしておけ!」帰還
アリル「忘れてなかったらね!」
コメット「それじゃ、無事に帰ってきてね…この体どうしような…参ったなぁ」 帰還
>アリル 帰還ダイス 成功6回
>アリル 根性で判定
 ファンブル!
>何もなかった 3ダメージ 51→48
>アリル 剛力で判定
 ファンブル!
>何もなかった 7ダメージ 48→41
>アリル 登攀で判定
 成功!
>アリル 運搬で判定
失敗 4ダメージ 41→37
>アリル 哨戒で判定
 ファンブル!
>ダメージダイス2回 6ダメージ 37→31
>アリル 根性で判定
 成功!
>アリル 剛力で判定
 ファンブル!
>何もなかった 4ダメージ 31→27
>アリル 運搬で判定
 失敗 9ダメージ 27→16
>アリル 狩猟で判定
 失敗 4ダメージ 16→12
>アリル 狩猟で判定
 失敗 6ダメージ 12→6
>アリル 狩猟で判定
 失敗 3ダメージ 6→3
>アリル 狩猟で判定
 成功!
>アリル 狩猟で判定
 成功!
>アリル 狩猟で判定
 成功! 
はっはっは!!!! 勝利の女神は私についている!!!!!!!! ふはははははははははははは!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 逆境に強いややさんを舐めるなよ!!!!!!! 抜粋しました。草
アリル「あっっっっっっっっぶなああ!!!!!!!!死ぬ!!!本当に死ぬ!!!!!!!!」
クラウ「これも見慣れた光景ですねえ。おかえりなさい」
アリル「いつももっと余裕ですー!!!!!!!」
クラウ「そうならないように学習するんですよ?」
アリル「今回ばっかしは準備万端だったんだけどなー。帰還アイテムだけ忘れてたんだよね……。」
カミカゼ「お疲れ様。どうだった?何か見つかった?」
アリル「死にそうになりました!」
コメット「次は地下に行くことになりそうですよ」
レクス「我のいないところとはいえ、死なれては目覚めが悪いからな…」
カミカゼ「地下ね……ちょうど入り口を見つけたところよ。ゆっくり休んで、次突入しましょう」
コメット「すみませんが、先に帰ります。みんな、お疲れ様」
アリル 「あらあら、ちっこい女たらしの人帰っちゃうの。」
スラノ「ちゃんと準備はするのよ!主に私から買っていきなさい!」
レクス「……ふむ、では我は久々に娼館にでも行くとするか」
スラノ「そっちは売ってないわ!というより近場に街すらないんですけど!?!?」
クラウ「あ、まだいたんですねぇスラノさん」
アリル「まだいたっていうか、帰ってきてたのねー。」
スラノ「ちゃんと後続撤収までしたんだからね!」
クラウ(それにしても竜とか冥王とか娼館とか濃いですねぇ…)

セッションクリア!

さいごに

セッション14は以上になります。
今回のシナリオは今まで出してきたシナリオの形式を全てまとめ、ある程度ゴリ押し出来るようにしたシナリオになります。
ダイスで内容を直前に決定することである程度中身が偏りましたが、緊張感のあるシナリオになったかなと思っています。
今回のシナリオはボスラッシュということで、歴代で戦ってきた人の強いところだけを抜いた幻影で圧殺するシナリオになっています。
約半年付き合ってきたセリアさんを殺してしまったのはちょっと悲しいですが、シナリオの終盤らしい、きちんと役割を果たしてくれたボスになってくれたかなと思っています。
これで今まで出してきた敵キャラクターで生きているのが1人になってしまいました。
1年間地味に愛着を持ってロールプレイをしてきただけに少し淋しい気持ちもありますが、
ボスというのはそういうものなんだと割り切っていきたいですね……
次回のセッションでラストになります。
年末でスピードを上げたとは言え、クリスマスに年末年始、お正月とイベントが重なってきますので次回のセッションは1月の中旬になるのではないかなと思っています。
来年用にキャンペーン中で出来無かったデータの大幅な修正、Q&Aの細かな裁定の明記、バランス調整に、PLのやりやすさの整備など地味にやりたいこともたくさんあります。
なんとか時間を作っていきたいですね……

ここまで読んでくださり、ありがとうございました

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事