kadyuの世間話とCAブロマガ

私のCA作業 作業台について

2014/10/08 09:55 投稿

コメント:6

  • タグ:
  • コメントアート
  • CA
  • 歌詞職人

昨日読ませて頂いたある方のCAブログに「他の方の作業手順は?」と言う内容の記述があったので自分の作業手順を簡単に書いていこうかなと思います。

1 コマテ用動画をDLする

CAを始めてから4か月位はすべてぶっつけ本番の1発投下、狂気の沙汰と言えるような事をやってましたが現在はお邪魔する予定の動画をDLして非公開動画としてうpしてそこで予行練習をしています。

2 コマテ用動画に歌詞を貼る

人によってメモ帳を使ったり色々と方法は異なるようですが私は大体すべての作業をEmEditorのフリー版で行っています。
その名も「作業台」↓


コマテ中のすべての作業はコイツでやってます。

現在約7000行になってるその中身は非常にカオスな空間になっていて私が今までコマテしてきた歌詞の断片やらがごちゃごちゃに入っているほか自分の中で確立している技術。
例えばシェイク使用時の出現場所とフォントサイズの安定化の理論とか色彩変化の法則に関するデータだとかとにかくコレ1つに私のCAに関するすべてが詰まっている感じです。

リード行などのテンプレは先日のブログで制作こそしましたが自分はそういうの持ってませんw
そういうのも全部コイツの中から漁る感じになります。

歌詞を貼る手順としてはまずこの作業台の中からその作品で自分が使用するであろうコマンドや必要そうなリード行が密集しているポイントを探してそこを起点にして作業します。

知らない間に歌詞を貼らなくても画面と貼った時の歌詞の配置がある程度は幻視出来るレベルになっているので(決して廃人ではない!)ある程度の調整までは作業台の上でやって最終的な微調整をエディタ編集しています。

基本的にコマテをする時にはすでに歌詞の構成はすべて決まっているのでやりながら考えるとか悩んだりすることはあまりないです。
色に関してもとりあえず全部ホワイトで制作してから後で考えると言う話を聞きますが私はコマテしながらその場で全部同時進行で進めます。

3 投下準備と最終チェック

一通りの作業が終わったら皆さん御用達のしゃるさん製警告スクリプトをオールONにしてIEとクロームでの画面各サイズで互換確認をします。
それが終わったら投コメの中身をすべてコピーして新しく開いたEmEditorに張り付けて置換などを使って貼りやすい形に加工、調整して本番投下です。



4 本番投下

本番投下はモニターを2面使ってメインモニターで元動画、サブモニターにコマテ動画を表示させてタイミングがシビアな個所はコマテ動画を見ながら調整しています。

以上が私の普段の作業の流れです。
皆さんとあまり変わらないだろうと自分では思っていますがどうでしたか?w


コメント

kadyu (著者)
No.4 (2014/10/09 05:16)
>>3
CAやる方の8割以上はEmEditorを使ってらっしゃると思いますよ、慣れるとこれ無しでは作業が進みません。
あと私は廃人じゃなくて永遠の職人見習いですのでお間違い無きようw
黒兄貴
No.5 (2014/10/09 09:24)
師匠!頑張ります!
EMEditor・・・・インストしたのにシステム復元したら・・・・
また消えました・・・・・・Orz
寒村samuson
No.6 (2014/10/10 00:48)
|ω・`)←メモ帳派
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事