まとめブロマガ

資格を取得しようとする人が後を絶たないのは、企業が資格を求めているから?

2018/10/04 23:03 投稿

  • タグ:
  • 資格
  • 企業
  • 転職
  • 就活



  求人票にも資格より、経験年数を求められるのに、何故か資格を取得しようとする人が多いです。


 理由は以下の、


 ・資格を取得することで未経験の業務に携われると思い込んでいる。
 ・頭が良いなど、雇用者に評価されるかと勘違いしている。
 ・国家資格を健気に信頼している。
 ・キャリアアップが測れると思っている。


 考えられる要因はこれくらいです。

 本気で勉強するとなると、国家資格などは数ヶ月、あるいは数年の時間を取られます。
 (教材費など馬鹿にならないかと…)


 それなりの知名度を持った資格は受験料だけで5000~10000円くらいかかってしま  われます。


 コスト<知名度

 このように心が動いてしまうものなのでしょうか?


 履歴書の資格欄、面接時に資格を保持していますか? 
 など誤解を招くような質問が出回っているのが原因なのかもしれません。
 (本当に持っているか確認もしない。理由は単純に時間がない。)

  
 書類選考(文章力)→第一印象→学力その他能力(英語が話せる、他業務に生かせる実務 経験がある)>>>>>>>>>>資格


 悲しいことに、現実にはこんな感じで評価されます。
 


 資格は志望企業に入社してから余裕があるときに取得しましょう。


 無駄な労力になる可能性が非常に高いです。
 









コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事