(´・ω・`)じゅうぐちゃんねるぷよぷよ部

Red Bull 5G 2013競技選定アンケートの中間結果が発表されました。

2013/02/22 00:57 投稿

  • タグ:
  • ぷよぷよ
  • ぷよぷよ通
  • ぷよぷよ!!
  • レッドブル
  • RedBull5G
  • 大会
  • 宣伝
  • ゲーム
『Red Bull 5G 2013』ゲーム選定アンケートの
中間結果及び投票期間の変更が発表
されました。
Red Bull 5Gとは
日本のゲーミング界に翼をさずけることを目的に、
FIGHTING、FPS、RACING、SPORTS、FREE GENREの5ジャンルで行われる、
ゲームプレーヤー日本一を決める東西対抗ゲームトーナメント。
オンライン、オフライン予選を勝ち上がった各ジャンルのトッププレーヤーが、
12月9日(日)WOMB(東京 渋谷)で行われる決勝戦に集結し、
東軍と西軍に分かれた団体戦形式で激突する。
熱き戦いを制した勝者チームは、ド迫力の生のF1レースを観戦できる、
2013年 F1日本グランプリ観戦ツアー&レッドブル1年分をプレゼント!

(※Red Bull 5G 2012の説明です)
つまりはレッドブルが主催をする、5ジャンルに分かれた大規模のゲーム大会です。
去年(Red Bull 5G 2012)がその第一回だったのですが、
プレイヤー達のみせるハイレベルな試合と、大将戦まで縺れ込んだ熱い展開
非常に多くの反響を呼びました。


去年の5ジャンルのタイトルは
・グランツーリスモ5(RACING)
・バトルフィールド3:CLOSE QUARTERS(FPS)
・FIFA12(SPORTS)
・STREET FIGHTER X 鉄拳(FIGHTING)
ぷよぷよ!!(FREE GENRE)
となっていて、この順番で東軍と西軍に分かれての団体戦が行われました。
(この内3ジャンルで勝ったほうが勝利)

ぷよぷよ!!はこの大会の最終種目だったので、
先にどちらかが3ジャンルで勝利してしまうと消化試合になってしまうところでしたが、
上にも書いた通り、両軍2勝同士での最終戦という最高の状況で回ってきたので、
会場や生放送では大盛り上がりとなりました。

去年のぷよぷよ!!の代表選手は、東軍がくまちょむ選手で西軍がKamestry選手。
二人はどちらもACぷよぷよ通において、全国一位になったこともある超上級者であり、
この両者の戦いはぷよ界でも大きな注目を集めました。


実はこの二人は、宿命の好敵手(ライバル)関係でもあります。
(詳しくはALF氏がレッドブルで書いているコラムを参照)





さて話を戻しますが、そもそも『Red Bull 5G 2013』ゲーム選定アンケートとは、
Red Bull 5G 2013で使用するタイトル選定の参考材料として、
レッドブルのサイト内で行われているアンケートのことです。

中間発表によると、FREE GENREでは現在ぷよぷよが投票数では1位のようですが、
これはあくまでアンケートであり、投票数だけで競技が決まるわけではありません。
去年の大会でぷよぷよ!!は、視聴者のウケも非常に良かったのですが、
5つしかない競技枠で、2年連続同じゲームが選ばれるのは中々難しいことだと思います。

しかし、ぷよぷよというゲームの競技性
他のゲームと比べても決して劣るようなものではなく、
むしろこれほどの完成度のゲームは他にはないとも思っています。

そのぷよぷよの持つ可能性を多くの人に知ってもらうためにも、
ぷよ界の更なる盛り上がりと発展のためにも、
2年連続での抜擢という奇跡を起こして欲しいと願ってやみません。



もし、Red Bull 5G 2013において、ぷよぷよが競技種目として選ばれるなら
今年は東京へ行き、予選にも参加するつもりです。

投票締め切りは【2月28日 19時まで】なのでお早めに。



ぷよぷよ!!ぷよぷよ!!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事