takahiroのブロマガ

ラルクを語りたい アルバム #10「KISS」

2014/02/27 11:46 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • ラルク
  • L'Arc-en-Ciel
  • KISS
通算11枚目のオリジナルアルバム「KISS」2007年11月21日発売



冷たいんだけど温かい、懐かしいんだけど新しい。矛盾してるけどそんなアルバム。
ベースも5弦が投入されたり(全曲ではない)ギターもフレーズがわりと低域にシフトしてきたし、ミックスもドラムが持ち上げられてて音圧が上がってます。
レコーディングでは曲によってとかフレーズによってギターは色々使ってるんでしょうけど、多分この頃「dragon fly」のギターとかリアハムのギターも使ってたと思うんで、ストラトじゃなくてもアルバム全曲弾ききれると思います。
上モノ(同期、シンセ、ストリングetc)が増えた分、ギターのおいしいフレーズが減ったなーとかベースが昔より動かなくなったなーとかちょっと残念に感じた記憶があります。
※タイトル横の✩マークは最大5点満点で、その曲の好きな度合い、コピーしての面白さ、普段のヘビロテ率等を加味した個人的な曲への評価です。

M1.「SEVENTH HEAVEN」✩✩

イントロのオクターブ奏法だけ出来るようになればあとはパワーコードでいけちゃうし初心者には最適な曲。かと言って打ち込みが無いとライブでコピーするのはちょっと寂しい。

M2.「Pretty girl」✩✩✩✩
こっちもコピーしやすいしノリで頭から最後まで気持ちよくガーッと弾ききれます。
ソロもkenちゃんは完全に勢いでパッと弾いたモノだと思うので、全く違うフレーズを自分なりに考えて弾いてみても面白いかもしれないです。

M3.「MY HEART DRAWS A DREAM」✩✩✩✩
綺麗なメロディーにストレートな歌詞っていうのは、今までのラルクにありそうで無かったと思います。
印象的なフレーズもコピーしやすいし、音作りもディレイかけてフロントPUで弾けばそれっぽくなるのでオススメです。

M4.「砂時計」✩✩✩✩✩
今までテッちゃんがポップな曲ばかり作ってきたわけじゃないけど、歌詞カード見ないで最初に聴いたときはkenちゃん曲だと思いました。半音進行のコード使いとかじっくり聴くとテッちゃんらしいんですけどね。
ソロは特に速弾きがあるとかじゃないんですけど、ドラマ性があるからそこまでキチンとコピーするのはちょっと大変かも。

M5.「spiral」✩✩✩✩✩
ここまでカッティング推しの曲も久しぶりで、弾いてて楽しいです。
これはいつも使ってるベーシックな歪みだけでずっと弾けます。カッティングの時だけボリューム絞って、あとはフルテン。
時々変わった押さえ方のコードが出てくるのがちょっと面倒なんですけど、カッティング練習には最適です。

M6.「ALONE EN LA VIDA」✩✩✩✩✩
この曲の哀愁漂う雰囲気をかもしだしてるのは紛れもなくギターです。作曲の時に自宅であーでもないこーでもないと言いながらこのリフを弾いてるkenちゃんの姿が目に浮かんできます。
昔からボサノバやらジャズやら何でも取り入れて来たラルクなんですけど、スパニッシュ系のフレーズや雰囲気はDUNEの「追憶の情景」よりかなり進化してますね。

M7.「DAYBREAK'S BELL」✩✩✩✩
最初に「ストラトじゃなくても全曲いける」って書きましたけど、嘘です。これはストラトじゃないと厳しいですw
単純に歪みを抑え目に作った音だとパンチが無いし、かと言って歪ませるとグシャっとなっちゃうし.....。
テクニック的に難しくはないんですけど、放送でほとんど弾かないのは気持ち良い音が作れてないからです。

M8.「海辺」✩✩✩✩✩
これも最初はkenちゃん作曲だと思ったらテッちゃんでちょっとビックリ。これはもう俺の好きな「切ない曲」の筆頭で大好きです。
歌詞そのまんまですけど、奥さんの実家が海側なんで、そっちに遊びに行った時はこの曲が似合う海辺の駐車場で必ず聴いてから帰ります。
余談その100くらいですけど、奥さんと出会った時にお互いラルクが好きってわかって「どの曲好き?」って話になって、お互いに「海辺!」って言ったのを思い出しました。

M9.「THE BLACK ROSE」✩✩✩✩✩
全部かどうか分からないですけど、多分曲が先に出来てて詩を乗っけてってのが主な流れだと思うんですけど、曲orアレンジと歌詞含めて聴手にイメージを伝えられるって今更ですけど凄い。これなんてまんまサスペンスですもんね。
自分で作ってから言えって突っ込まれそうだけど、アップテンポでストレートな曲に元気を与えるような歌詞を乗せて「ハイ一丁上がり」って誰でも作れるような気がするんですよ。
そういう曲を否定する訳じゃないけど、毒にも薬にもならないなって曲なら俺は毒を選びます。
話が逸れましたけど、ラルクには毒とかひねくれた部分があるから好き。

M10.「Link [KISS Mix]」✩✩✩
ライブの定番曲に入ると思うんですけど普段はそれほど聴かないです。ただ、ギターでコピーするのは物凄く楽しい。
ソロのハンマリングプリングの下降フレーズも完璧なkenちゃんの手癖ですね。

M11.「雪の足跡」✩✩✩✩
冬の曲ですけどどことなく温かい幸せな空気感を感じる名曲です。
MCでkenちゃんも言ってましたけど「TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS」の代々木公演の帰り道で珍しく東京に雪が降って帰り道に靴がビショビショになりながら帰った事を思い出します。

M12.「Hurry Xmas」✩✩✩✩
剛速球のクリスマスソング。でも演奏は鬼畜。この曲を完璧に弾きこなしたら誰か褒めてくれますか?

コメント

よしのん(芳野祐介)
No.1 (2015/11/23 19:44)
砂時計大好きです!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事