イマジナリーブック

奥田愛基くんへ~「大腸ポリープ」の話~

2015/09/20 14:29 投稿

  • タグ:
  • エッセイ
  • 安保法案
  • 奥田愛基
  • 石田純一
  • 三村マサカズ
  • みうらじゅん
  • 2ちゃんねる
  • ニュース速報+板
  • まとめ記事
  • 内村さまぁ~ず

みんなやっとるかーっ!(ビート武)


・・・・ね。(??)


最近、近所のレンタルショップへ言っても、いつも『ジュラシック・パーク』がレンタル中でがっかりしている、ともなりたかひろです。


いや、そんな話じゃないですよね。


本題。


以下に、記すことの「部分部分」は、Twitter上で奥田愛基さん、三村マサカズさん、いとうせいこうさんにリプしたことであり、2ちゃんねるのニュー速版で書き込んだことであり、Facebookでも書いたことであります。


なので、個人的には、今回の文章は、「まとめ記事」みたいな形です。


まず、石田純一さんが言う、

われわれは世界が誇る平和国家です。(中略)これを100年、150年していきたいと思います

というのは、根本的に間違いだと思っています。


それは、国家レベルでの武力行使的な「戦争」という言葉でもって、僕らの「生活」自体が「戦争」である、という、国内における個人個人の「生活」という「戦争」を「隠蔽」しているからです。


詳しくは、以下の僕のブログの記事を参照して下さい。


『「この平和がずっと続きますように」は欺瞞!の件』

http://fanblogs.jp/muryokukoushi/archive/28/0


でね、・・・僕が昨夜Twitterで奥田愛基さんにリプした内容のうち、大事な点を要約しますとね、つまり、こういうことですよ。


あなたは国会答弁で、「個であってください」と後半ごり押していましたが、そのくせ、答弁中使う「主語」は、「」ではなく、「私たち」でしたよね。

・・・うん。

あの、別に僕は「今の若者」ではないですけど、勝手に「私たち」という鍵カッコに「その他大勢」を入れないで下さい、っていうね。

別に僕は政府の味方でもないですけど、だからといって、デモ行動を起しているあなた方の味方でもないですから。ええ。


「黒」(賛成)でもなく、「白」(反対)でもない、「グレー(中立)」の方々がいらっしゃる。

で、その人たちに、無意識のうちに「言論統制」圧力――例えば、「君は賛成なのか!?反対なのか!? え!? どっちでもない!? このご時勢、選挙に行かない君はバカだ!」的なもの――を与えているんじゃないですか、っていうね。

それでさ、この先、このデモ活動がそれこそ「止まらない」(奥田さんの言葉)状態になったら、僕のような「グレー(中立)」の人たちが、遅ればせながら、「あ、あの、・・・僕の意見としてはですね・・・」と「声」を挙げようとしても、「戦争法案反対!!」やら、「賛成した議員を落選させよう!!」みたいな「大声」に、かき消されてしまうんじゃないですか、っていうね。

ゆえに、政府(与党・野党)も、デモ活動をしている一般市民も、どちらも「行過ぎた正義」に囚われた、バランス感覚に欠けたヒステリックな人達だと思います。



・・・まぁ、そんなようなことを奥田くんに言ってみたんですよ。


まぁ、彼が僕のツイートを無視したのか、どうか、知りませんし、興味もないですが、とにかく皆「クールダウン」した方がいいよ、と思うわけです。


そうそう。


「クールダウン」と言えば、皆さんの「怒り肩」をちょっとだけほだすような、面白い「大腸ポリープの話」があるんですよ。


――それは、みうらじゅんさん的な考えでして。


その、みうらじゅんさんの考えを僕なりに咀嚼して伝えると、


なんかさ、


「・・・ああ、最近、腰が痛いんだよなァ


って思うとするじゃないですか。


なんか、わかんないです、倉庫バイトのやり過ぎ、とかで。


で、今の時流においては、この「・・・ああ、最近、腰が痛いんだよなァ」ということは、「安保法案」のことよりも「低次元で重要じゃない」って思われがちじゃないですか。


でも、本当は「腰が痛い」ということの方が、それこそ「個」としては重要じゃないですか。


だって、「腰が痛くて動けなく」なったら、それこそ「選挙にすらいけない」わけですから


・・・だから、滑稽なことに、「世の中の事の方が大事だ!」と吹き上がっている人たちが、意外と「自分の腸にポリープが出来てる」こととかに気が付かないもんじゃないですか。


そんな「一番“近い”自分の体」のことさえわかってない人間が、「“遠い”国の将来」のことなんか、分かるはずがない、と思うんですよね。


しかも、分かったのも、「人任せ」じゃないですか。


それこそ『内村さまぁ~ず』じゃないですけど、人間ドックでスキャンとかしてもらったり(笑)、それでようやく分かっているようじゃ、言っても、人間、まだまだじゃないですか、政府も市民もネット住民も「自分は分かってる!」みたいに言いますけど


――というね。


・・・じゃ、僕、最近、髪の毛がごわごわしているので、リンスを買ってきます。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事