バウアーのブロマガ

ついに2015年のプロ野球が開幕した。

2015/04/01 01:20 投稿

  • タグ:
  • プロ野球
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 感想
  • 野球
  • NPB
まず自分は横浜DeNAベイスターズのファンである。
かれこれ、前身の「横浜ベイスターズ」時代から20年ほどチームを愛し続けている。

1998年のマシンガン打線、TBSが親会社になってからの暗黒時代を経験し、
今のDeNAになってからのチームをすべて見てきた。
正直、DeNAが親会社になることに疑問を強く抱いていた。
ソシャゲに対しての悪いイメージが会社への風評被害を生んでいたと思う。
どうせ2,3年してそこそこ企業評価を上げたら売り払うのだろうとも思っていた。

それがどうしたことか。まさかの中畑監督就任を始め、中日から外国人を3人も獲得。
補強を次々と行う中で若手選手が芽を出す。順位こそまだBクラスだが、
明るい材料が徐々に増えつつある。
そして今シーズンはヤクルトと並んで台風の目とされるまでになった。

自分は毎年ベイスターズの優勝を信じて疑っていないが、
今年は現実味も加味して優勝を確信している。
当然、外部から見た弱点がまだあるのは承知のこと。だが自分が愛してきたこのチームは
「何かやってくれる」ことがチームカラーだと思っているので、その弱点すら
何かを起こしてくれるきっかけになるだろう。

開幕カードは負け越したが、本拠地開幕戦は何とか勝てた。
前年のような膨大な借金が無ければ、上に食い込めていけるはず。
広島に黒田投手が帰ってきて話題が集中しているが、ベイスターズがその話題を
掻っ攫い、話題の中心になるだろう。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事