バウアーのブロマガ

自分からダイレクトマーケティング。(徳川まつり誕生祭)

2020/02/04 21:46 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • アイドルマスターミリオンライブ
  • 徳川まつり
  • ダイレクトマーケティング
おはこんばんにちは。
バウアーです。

またもや勢い任せですが、
個人的に彼女をダイマしたくなったので、
この記事を書いた次第です。

そう、「徳川まつり」その人です。




どこにでもいると思います。
只者ではない持っていて、
かつ自分の世界観を持っているキャラクター。
特に彼女については、
自らを「姫」というほど、
強烈な第一印象を受けました。

それでは彼女のアピールポイントを整理しましょう。

①最初のオーディションから強烈なインパクト

きっと他の作品を調べれば、
もっと強烈な第一人称を言っているキャラはいるでしょう。
ですが少なくともアイマスでこんなに凄いパンチは
受けた事がありません。
ミリシタ内のコミュでも、
まつりワールド全開のオーディション。
Pが圧倒されるほどに、
押し切るその強さは「強さ」も感じさせる魅力と
捉えることも出来るでしょう。
だからこそ、
オーディションに勝ち残った。
まつりの勝ち、と言わざるを得ません。





②強キャラ姫?

これはコミュの端々で見られるシーンですが、
実は「姫」なんて言っているまつりですが、
その正体はハイスペックお姫様だと思うPも
少なくないのでは?
ミリシタコミュでの始球式の練習では
いい音を出しているシーンがあるし、
またグリマス時代ではホームランをかっ飛ばしているし。
はたまたサッカーのイベントではハットトリックを
決めているシーンもあります。

実はスポーツ万能姫?可愛いからかけ離れた能力を
時に発揮すると、ギョっとします。

③時にちらりと見せる本心

そんなまつりもいつも「姫」ではなく、
「まつり」としての本心がちらりと見える時も。

ミリシタコミュの握手会のワンシーン。
まつりの体調を気遣うPに対して、
ファンが待っていると休憩は要らないと断るまつり。
しかし最後に、
気を使ってくれたことの感謝を小さく、
Pには聞こえないような小声で伝えたあのシーン。

こんなちらりと本心が見えるシーンを、
普通のコミュで用意するなんて、
ミリシタ陣営は何て計算高いのでしょうか。
普段から自分の世界を展開している人物が中々見せない、
中身の方をちらりと見せる。
様式美かもしれませんが、
これにやられてしまいました。

まとめ:
ミリオン内では毛色の違うアイドルとして
捉えられがちですが、
単なるお姫様キャラではなく、
強いお姫様アイドルなのが徳川まつり。
しかしその展開するワールドの中心には、
Pにしか見ることのできない、
本心のまつりが存在しているのも確か。
まつりの隠れた魅力を探るというのは、
探求心がそそられると同時に、
彼女の魅力の深さの証明だと思います。

自分が持てる限りの知識で、
徳川まつりをダイマしてみました。
ご意見、ご感想がありましたら、
ツイッターかブロマガにて
コメントをお願い致します。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事