バウアーのブロマガ

自分からダイレクトマーケティング。(二宮飛鳥誕生祭)

2020/02/03 07:34 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • アイドルマスターシンデレラガールズ
  • 二宮飛鳥
  • ダイレクトマーケティング
バウアーでございます。

いつものダイマ継投シリーズではなく、
個人的に彼女をダイマしたくなったので、
この記事を書いた次第です。

そう、「二宮飛鳥」その人です。




その出で立ちから、
普通の子の雰囲気とは完全にベクトルが違う、
独特の世界観を持つ女の子なのは一目瞭然。
だから自分は彼女を見た時、
一瞬で目を奪われました。
きっと現在進行形で飛鳥を担当されているPの方々も、
彼女に一目惚れした人は少なくないと思います。

そんな彼女のアピールポイントを整理しましょう。

①「二宮飛鳥」が持つ世界観

飛鳥は中二病のキャラとして捉えられますが、
先に登場した蘭子のそれとはベクトルの違いが目立ちます。
砕いた言い方をするなら、
よく言われる邪気眼のような中二病ではなく、
自分を痛い人間だと分かった上で気取るマイノリティ。
そしてそれを誇りに思った上で作られた彼女の世界。
デレステ内でのコミュでも、
明らかに普通の出会いではない、
飛鳥ワールドがそこにありました。




②イタいのは分かっている

正直なところ、
この手のキャラは好き嫌いが分かれると思っています。
独自の世界観をまるでバリアを展開するかのように張り、
他人を寄せ付けない。
そして本人がそれ自体にイタさがあるのを分かっている。
だけど彼女は彼女の世界観を崩さない。
ある意味頑固さとも見られる特徴も持ち合わせ、
その立場を確立している現状。
多種多様なアイドルが存在するシンデレラガールズにおいて、
アンタッチャブルなアイドルだと思います。


③飛鳥がオーバーライドするのは世界と自分

デレステコミュの初仕事のLIVE。
そこで飛鳥は飛鳥の世界観を初めてのお客に見せつけました。
そして彼女自身もこれまで思っていた自分の変化に気付き、
Pに一本取られたようなリアクションを取っています。





そして飛鳥はそれまで一人が多かった世界から、
ユニットを組むようになってから、
メンバー同士の絡みで違う面も出すようになっています。
それはまるで彼女の世界が広がっていくような、
または彼女自身が上書きされていくような感覚を覚えます。
彼女の芯の部分は変わらないままですが、
上書きされて重なってできた層はこれからも積み上がり、
より予測の出来ない二宮飛鳥が出来上がることでしょう。





まとめ:

不思議な世界観を常に身に纏い、
自分の世界観を常に持ち続ける少女。
それは飛び込んだ非日常のアイドル世界であっても変わらず、
寧ろ他を寄せ付けない魅力となって多くのファンを作り出す。
一般生活なら不思議ちゃん扱いされてもおかしくない彼女は、
アイドル世界で誰にも到達できない場所に到達できる、
そんな勢いと鋭さを感じさせてくれます。

以上が自分が考える二宮飛鳥の魅力です。
もしよろしければ、
コメントに「こんな魅力もあるぞ」と
ご教授いただければ幸いです。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事