バウアーのブロマガ

ダイマを受けましたので自分なりにダイマ継投してみます。(三好紗南編)-25

2020/02/01 22:06 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • アイドルマスターシンデレラガールズ
  • 三好紗南
  • ダイレクトマーケティング
おはこんにちばんは。
バウアーです。

アイマスアイドルの
ダイマ継投記事シリーズの第25弾です。

今回は「三好紗南」にスポットを当てます。




ゲーム好きのアイドルはコンテンツを越えて存在しますが、
彼女ほど前面に押し出しているのは彼女だけでは
ないでしょうか。
このカード絵を見ていても、
携帯ゲーム機を持ってゲームプレイに勤しむ。
根っからゲーマーアイドルであることが伺えます。

それでは彼女のアピールポイントを整理しましょう。

①ゲーセンで勧誘されてゲーム関連の仕事に関わりたい

彼女との出会いはゲームセンターでした。
格ゲーを彼女がプレイしている時に、
割り込み乱入でPは彼女に勝ちます。

そこから彼女と会話が弾み、
アイドルになってみないかと勧誘。
最初は乗り気ではない紗南。
ですがゲーム関係の仕事もあるということで、
最新ゲームに触れられる機会に魅力を感じた彼女は、
Pからの誘いに乗ることになります。
勧誘の仕方が少々強引というか、
古典的ではありますがこんな形であれアイドルになるケースがある。
形が様々であることが伺えます。





②何でもゲーム感覚でこなしてしまう

彼女にはゲーマーとしての感覚が身に付いています。
Pからの助言がありつつも、
ダンスレッスン時も十字キー入力コマンド感覚でこなし、
宣材写真もPの指示通りにバッチリと決めるシーンも。

当然将来的にはレッスンが苦しくなってくるのは当然ですが、
ここまでゲーム感覚でレッスン等をこなしているのは
彼女位ではないでしょうか。
ゲームに置き換えたらこんな感じ?
それが上手く当てはまって、
ゲームのクエストをクリアする感覚でレッスンをこなす。
これは考え方次第では、
どんな仕事でも攻略法を直ぐに見出し、
最短クリアが出来る戦術を生み出せる参謀役が
務められるかもしれません。

③最強のゲーマーアイドルに将来性を感じる

eスポーツ事業が成長し、
課題がまだまだありつつも将来性がある競技大会。
個々こそ彼女の出番ではないでしょうか。

ルックスの良いアイドルが大会の宣伝を担当し、
しかも知識と実力まで兼ね揃えている。
だからこそ彼女は実力派客寄せパンダとして、
今後重宝される将来性が感じられます。
デレステ内のコミュでも、
実力を疑われた客の疑念を払しょくするように、
大会優勝者とのエキシビションマッチで善戦しています。

時代に合ったスキルを身に付けているアイドルは、
応じて稼ぐ力が備わっていると感じていて、
今後のeスポーツ事業拡大に彼女が大いに活躍する。
ニッチかもしれませんが、
これもアイドルとして皆を楽しませることの一つでは
ないでしょうか。





まとめ:
ハイスキルを持ったゲーマー女子が、
ゲーム仕事に携わりたいためにアイドル転身。
そして実力ありなので単なる客寄せに収まらない。
寧ろその筋のアイドルとして名を馳せ、
脚光を浴びるチャンスが大いにあります。
そんな青写真を描けるほど、
彼女に可能性を感じずにはいられません。

自分が持てる知識、
ダイマしてくださった
Pの皆様から受け取りました知識をベースに
彼女のダイマ継投をしてみました。
これで彼女の魅力が伝われば、
より一層輝くことでしょう。

次回は「今井加奈」を
ピックアップ予定です。
次回の記事を楽しみにしてください。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事