バウアーのブロマガ

アイドルマスターミリオンライブ シアターデイズ MTW02&03 リリースイベント感想

2020/01/12 21:00 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • アイドルマスターミリオンライブ
  • ライブ感想
  • 日記
おはこんにちばんは。
バウアーです。

2020年のイベント始まりがよみうりランドとは。
オーディナリークローバーのイベント以来の場所でした。
あの時は仮面ライダーショーが開催されて、
多くの子供連れがいたのを覚えています。
今回は物販並びの間に家族連れを確認しましたが
そこまで多い印象は無く、
特に何もないかと思っていました。

しかし入ったらなんとキュアコスモや、
キュアソレイユなど、
スタートゥインクルプリキュアの気象を着た役者さんと
写真撮影をしている人たちが所々に。
そう、その火はスタートゥインクルプリキュアの
ショーが予定されていたのです。
リリイベタイミングとニチアサキッズタイムの
ライブイベントが重なるのはこれで二回目の体験です。
次回もあったりするのでしょうか。

話をリリイベに戻しましょう。
経験のある会場だったので、
整理番号は後ろでしたが会場内の階段状の
着席スペースに席を取り、
全体を俯瞰できるように場所を取りました。

そして開演。
みっくこと伊藤美来さんたちは[Flyers!!!]の衣装。
あさぽんこと浅倉杏美さんたちは[LEADER!!]の衣装と
見た目でAS組とミリオン組を分けてきました。
この辺りは一応先輩後輩の見た目の区別ができるようにとの
運営の判断でしょう。

MCミック&あさぽんで始まり、
最初はお馴染みの収録時のトークタイム。
印象的だったのはXsとしての収録をしたお三方。
セクシーさが溢れる曲に合わせてセクシーポーズで収録。
リップサービスかもしれませんが、
楽しさのある収録が行われたことが伺えました。

大喜利については、
伝言ゲームにランダム性を加えた形式でしたがこれは無茶でした。
タンバリンで伝えるってどんな人でもハードル高いでしょう。
普通の伝言ゲームですらどこかで伝言が歪むのに。

そして始まってみれば「絶望」が「鉄棒」に変わってしまったり、
いきなりタンバリンで伝わることを始めから放棄するような展開と、
無茶苦茶な大喜利でした。

しかし安心できたのは、
イラストで次の人へメッセージを伝えようとしたみっくや平田さんたちの
絵が酷いものではなかったということ。
名前こそ挙げませんが、
これでひどい絵が出来上がったら画伯誕生の瞬間を
見ていたかもしれません。

最後に読唇術で「絶望」を「鉄棒」と読んでしまった温姫さん、
グッジョブでした。

そして肝心のライブステージ。
釘宮理恵さん抜きとはいえ、
Xsとしてのセクシーさと小悪魔さを振り付けでアピール。
あさぽんについては思ったよりも早い復帰で
コンディションが心配されましたが、
100%でなかったとしてもそれでも面白かったです。

ダンスはアッキーこと長谷川明子さんが良かったかと。
キレの良さが特に感じられました。
総合的に良かったのが平田さんで、
無難にまとめてきた感じがありましたがそれでも
平田さんの存在感はしっかりとありました。

そして「Chrono-Lexica」の登場。
こちらは夏川さん抜きの体勢でしたが、
これまでミリオンにあまりなかった曲調の曲を
しっかりと各人が歌いこなしました。

バランスが良かったのがやはり第一印象でしょうか。
誰がどうとかそういうのではなく、
纏まりがあって全体的に攻めてきたという感じでした。
これが全員揃ったバージョンとなったら、
一体どんなステージになるのかと考えたら、
今年のライブが楽しみになりました。

最後は「Flyers!!!」で締め。
ミリオンの周年ライブでお馴染みとなったこの曲を
AS組の皆さんと歌うのは、
レアな光景だと思ってしっかりとこの目に焼き付けました。

イベント始まりはこうして終わりました。
無事に復帰できたあさぽんを始め、
皆さんの元気な姿をこの目で見られたのは、
毎回のことながら嬉しいです。
寒い中で待っていたかいがあったというものです。

実はになることがあったのが、
昴役の斎藤さんが今回の出演者の4/7が
ママさんであるという事実を指摘。
そうかそんな時代になったのか、
ということを感じずにはいられませんでした。

シンデレラガールズの声優さんの婚約ラッシュが
メディアを騒がせましたが、
考えてみたら本家も本家で、
ミリオンも小笠原さんが婚約しました。
次々と声優さんにご家庭が出来ているという事実。
年月の経過を感じずにはいられない。
シーラカンスのようにコンテンツを追い続けたバウアーは
しみじみと感じるものがありました。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事