バウアーのブロマガ

ダイマを受けましたので自分なりにダイマ継投してみます。(工藤忍編)-5

2020/01/04 22:05 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • アイドルマスターシンデレラガールズ
  • ダイレクトマーケティング
  • 工藤忍
おはこんにちばんは。
バウアーです。

今年最初のブロマガ投稿は、
昨年から継続している
アイマスアイドルのダイマを継投する
不定期記記事シリーズの第五弾です。

今回は「工藤忍」にスポットを当てます。





一見すると普通の女子学生に見えますが、
アイドルを志すまでの過程が他のアイドルとは
少々異なります。
ある意味ではベタかもしれませんが、
彼女は周囲の反対を押し切って上京し、
アイドルを志す強い意志の持ち主なのです。

様々なアイドルがシンデレラガールズには
存在していますが、
周囲の人間が反対しているというのを
克明に描いているのは全体でも少ないです。
久川姉妹も親御さんから反対されているような
描写が少しありましたが、
強めの反対があったような印象は受けませんでした。
それ故に、彼女のアイドルになるまでの背景に
独特なものを感じます。

しかし完全に実家から勘当されたわけではないようで、
実家から送られてきたリンゴを剥くワンシーンの
カード絵柄もあります。
このリンゴが遠く離れた家族との繋がりと考えると、
また意味合いが変わってきます。




アイドルを志す中で、
ユニットとして仲間が増えました。
フリルドスクエアです。
綾瀬穂乃香ちゃんとの出会いから始まり、
その後次々と仲間が増え、
4人組となったフリルドスクエア。
きっと一人で頑張る決意を秘めた彼女にとって、
仲間という支えができて感謝している部分が
多分にあるのではと想像します。




自分が持てる知識、
ダイマしてくださった
Pの皆様から受け取りました知識をベースに
工藤忍のダイマ継投をしてみました。
これで彼女の魅力が伝われば、
より一層輝くことでしょう。

次回は「松本沙理奈」を
ピックアップ予定です。
次回の記事を楽しみにしてください。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事