バウアーのブロマガ

ストレイライトの格好良さにやられない人はいない

2019/11/02 23:22 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • アイドルマスターシャイニーカラーズ
  • 日記
おはこんにちばんは。
バウアーです。

2019年10月はストレイライト漬けの月だったと思います。
月初めにリリースイベントに参加。
その次はバンダイナムコエンターテイメントフェスティバルに参加。
そして1.5周年記念プロデューサー感謝祭に参加。
どれもストレイライトのメンバーが全員参加しています。

この月までストレイライトを生で見ることがありませんでした。
メディアでメンバーのお顔や経歴を見ることはあっても、
生で見ることが無かった。
やっぱり一度は生でそのパフォーマンスを見てみたいと、
切に願っていました。
だからサマパもギリギリまで粘りましたが、
結局叶わずじまいでした。

それの反動が来たのか、
この月で3回もご本人たちを目にするとは、
逆に想像していなかったことです。
ストレイライトにここまで触れられるのなら、
とことん触れたいと思っていたので、
願ったりかなったりですがまさかここまでとは。
そんな気持ちでした。

そしてこの月の初めのリリースイベント。
お三方が初めて単独で仕切るイベントとあって、
純粋にストレイライトを堪能できる。
心から楽しみにしていたイベントは、
その期待に違わぬ内容で盛り上がり、
そしてライブステージは自分の心に突き刺さりました。

バンダイナムコエンターテイメントフェスティバルでは
ワンステージの披露でしたが、
あの広いステージでレーザービーム演出満載のステージは
ストレイライトのカラーにぴったりの演出でした。
大きなステージでもストレイライトの格好良さは薄まらず、
万単位のPやライバー、アイカツおじさんの心に
印象を残したと思っています。

最後はプロデューサー感謝祭。
全員参加で19人が揃う光景は、
それはとても壮大なものでした。
そこに今年参加したストレイライトが
まるで最初からいたように並んでいる。
後参加の三人ということを
全く感じさせないお三方でした。

来年までにはさらにお三方のダンスも磨きあがり、
キレッキレのダンスを披露してより多くのPを
魅了することでしょう。
そんな青写真を描いてしまうほど、
ストレイライトは間違いなく格好良いです。
バラバラに見えるような三人が、
纏まってパフォーマンスを披露し、
それを見たら目に焼き付くはずです。
きっとシャニマスで担当がいないのなら、
このユニットを好きになるかもしれません。

今回の記事はここまでです。
次回の記事でまたお会いしましょう。
それでは失礼いたします。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事