霧島アイリ@Ireのブロマガ

東京ゲームショウ2016 ビジネスデイ1日目

2016/09/28 15:40 投稿

  • タグ:
  • 東京ゲームショウ2016

今年はビジネスデイ両日参加しました

1日目


会場に入る前の恒例の場所

今年はVRが見どころということで、イメージキャラもVRを装着していました

毎回ゲームショウのイラストはその年の見どころをキャラにイメージ反映されていて見るのが楽しみだったりします

そして「skyrim」!

私はPC版でmod入れまくりでプレイするのが好きなのでテンション上がりました


入った時の会場内の様子






会場に入り真っ先に向かったのがPSVRコーナー



初音ミクのライブを体験できる「HATUNEMIKU FutureLive」

スタッフのお姉さんから遊びかたの説明を受けていざVRワールド内へ


サイリウムの代わりにリモコンを持つのだけど、きちんと自分の手も見える!

座席移動も可能で色々な角度から歌ってるミクさんを鑑賞できました

並んで体験している他のお客さんも見ていたんだけどみんな2828してましたw

私はコーナーのお姉さんに撮影をお願いしていたこともあって2828したい気持ちを必死に抑えつつVRライブを楽しみました


次に体験したのが同じく「FARPOINT」

FPSです





コントローラーが銃型で移動も兼ねています

360度どこから敵がくるかわからないのでドキドキしますが

直感的に操作できるところはとても臨場感がありました

ただ3D酔いしやすい方は要注意かも

視点切り替えがヘッドマウントに依存しているけれど、前後左右の動きはコントローラー操作なので酔います

座って操作しているのに前に進む、でも見渡す物は同期しているという普段慣れないギャップに体がついていかないのだと思います


2つを体験して思ったことなのですが

リアルがそこにある、という感覚よりもTV画面内に入ったという表現が近いかもしれません

装着感はやはりまだ重いかな?という感じ

きっちりと固定するのもあってか5分ほどでも疲労感はありましたね

ただこれから進化していって軽量化されていくだろうし、3D酔いに関しても慣れていくと思います 

ラグはありませんでした

もっと世界に入り込みたいという気持ちがある場合は密閉型の高音質ヘッドホンと一緒に使用することをお勧めしますw

ピント合わせ機能はしっかりしているのでメガネ無くてもきちんと見えますよ!


VRコーナーで満足した後、「FINAL FANTASY.XⅤ」コーナーへ





ノクティスー!!となりながらもめちゃくちゃ混んでいて外から少し眺める程度しかできませんでした

ライブペインティング等やっていたのでもう少しゆっくり見たかったなぁ(;д;)

話題になっていたイケメンお面は貰えませんでした…悲しみ


「龍が如く6」のブースにももちろん行きましたよ 華やか!!

私はビートたけしさんがめちゃくちゃ好きなので今までのシリーズはやっていませんでしたがこちらFF15同様購入決定ですね!(積みゲーが増えてゆく…)




intelブースのお目当ては「OVERWATCH」

私が愛用しているキャラの可愛いD.vaちゃんと撮影してもらって満足


同じブースの横にはなんと自分で操作できる大型ロボットが…!

技術の進歩は素晴らしいなと小学生並みの感想ですが、これで戦争とかする時代も来るのだろうかとちょっと複雑な気持ちになりました


一通りぐるぐるしていたら気になるブース発見

「脳波VR」 脳波…?





スマートフォンを利用したVRだったのですが、カメラ部分がバルーンになっていて軽量化されていました

額と左耳に脳波を測る装置をつけて脳波に合った万華鏡を眺めるものでした

ストレス軽減を目的としたVRだそうで家でリラックスした体制でアロマと合わせて使ったら効果が期待できそうですね

会場は人がいっぱいですので落ち着いたかどうかはあまり実感できなかったかも…;

リリースされたら期待ですね!





この日最後に体験したのはバイオハザードシリーズに出てくるモデルガンを撃って遊ぶブース

エアガン自体初めてだったので当てるのにこんなに難しいのかとびっくり

ゲームだと標準が出てるからね;


長くなりましたがこれで1日目のレポは終了



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事