ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

今日も、音ゲーをやっているか?

【CHUNITHM】初心者からなれる!レート15への道 補足

2018/10/03 23:30 投稿

  • タグ:
  • チュウニズム
どうも、こんにちわです。もう2年前の話になりますが、なんだかんだで全部の記事が1万超えをしていて驚きました。いやホントマジでありがとうございます。

で、環境も変わって色々練習方法なり上達方法が変わるな~と思って色々考えてたのですが、こっちもかれこれ1年以上たっちゃって、これはマズいなということで、ひとまずでも形にしようと思い、今回補足という形で書くことにしました。近いうちにしっかり書き直したいと思います。
即上げのため文章の稚拙さが目立つかもしれませんが、最後まで読んでいただければ幸いです。

1:リズムの部分はスマホゲーなり家庭版なりに任せちゃった方がいいんじゃないかって話
まぁ言うなれば、すべての音ゲーの根幹となる「リズム感」を鍛えるにはどうしたらいいか、効率よく実力を上げるにはどうしたらいいかってことですね。ぶっちゃけチュウニズムだけやっててもなかなかしんどいし、技術の方に意識を集中させた方がいいので、他のゲームで空いた時間に鍛えられた方がいいんじゃない?って結論に至りました。
具体的には、CSでしたら『太鼓の達人』シリーズ(多分携帯機がものすごくいい)、スマホゲーだったら『Deemo』(初期投資の200円だけでも大ボリュームだし練習曲もたくさん入ってる)、『デレステ』(指力が結構鍛えられやすい)、『MuseDash』(太鼓のノリでスマホで遊べるシロモノ。配置は上級者向けがオススメ)など、いろいろあるので、気になったものから手を出してみたらどうでしょうか。

2:周回が面倒になってきたけどどうしようかという話
2年前の当時はまだ曲数がそんなに多くなかったので「とりあえず周回しとけばおk」のノリでしたが、今は収録楽曲が500超え、12に至っては200譜面超えと、1回周回するだけでも相当労力がかかります。てかめんどくさいです。超めんどくさいです。170回もマスター周回できるかコノヤローです。
もちろん全部やれる気力があればいいのですが、そうでなければ、とっとと譜面定数の難易度表を使って適当に埋めてって、7割くらいSで埋まったら次に行っちゃいましょう。最低でも半分は超えた方がいいです。まぁ多少詐称がありますが、気にしないでいいでしょう。
14が全部Sで埋まったら、一通りの技術をマスターしたと言ってもいいかもしれません。

3:絶対に誤魔化して押さない方がいいという話
まぁ当たり前っちゃ当たり前になってしまいますが、このゲームは特に適当に擦って誤魔化しが出来ちゃうだけに、本当に気を付けた方がいいです。
正確に言えば、「なんとなくで繋がったヤツは次も繋がると思うな」ってことですね。「よく分かんないからこすっちゃおう!」ってやり続けてると、ごまかしから癖がつきます。チュウニズムは弐寺のようにランダム機能がないので特にヤバいです。下手したら年単位でこじれます。
なので、押してて「どう押せばいいのか分かんなかった」って思った部分が数回続いたら一度離れた方がいいでしょう。譜面研究なりで一通り対策した方がまだマシです。我流でやると大やけどします。自分の『炎上!宛城!』がそんな感じで、ひどい目にあってます。トリルよく分かりません。

4:指押しの導入方法
まぁ正直13に入って指押しが増えるから「指押しやろう!」ってなると、結構しんどいです。最終目標が高すぎますから。なので、低難易度のうちから導入しておくことをオススメします。
やり方はカンタンで、タップを全部一本の指で取ること。まずは8分からやっていき、そのあとは16分。簡単なくの字トリルが出来るようになったら次は階段。そしてちょっと長い乱打に入り、ひとまずのゴールは『Air』マスター譜面の指押し。そこまでいければひとまずは大丈夫でしょう。

まぁパッと考えたことを思い出したのはこのくらいですね。いつか「新」という形で出したいです。

今回はこの辺で。さようなら~。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事