芋式備忘録

備忘録 - Fusionドライブ 分離編

2016/03/26 08:51 投稿

  • タグ:
  • Apple
  • Mac
  • OSX
  • Fusion
  • HDD
  • SSD
  • ドライブ
この記事には個人の感想や勘違い、間違った知識が含まれてる…かもしれません。
鵜呑みにせぬようご注意ください。


パソコンのストレージとして昨今では、
・容量が大きく値段もお手ごろだがスピードが遅いHDD
・転送スピードが速く安定性が高いが値段も高いSSD
の二つが主に使われている。

日に日に単価容量は落ちていっているがこの関係は変わらんだろう。
・デスクトップにはHDDを。
・これらの特徴からノートにははSSDを。
・値段と容量を優先する家庭用にはHDDを。
・スピードと安定を求める仕事用にはSSDを。
(※あくまで個人の感想です。)

そこで登場したのが、2種の良いとこ取りをした
” Fusionドライブ ”
HDDの容量を得つつ、SSDのスピードを獲得!
その上で値段はHDD+αでSSD以下!!
こんなに便利なものが!!!


・・・


ってそうもいかないのよね。

一応紹介としてはその通りなのだけれど、
要はHDDとSSDの両方を突っ込んで自動で振り分けるようにしたストレージ(と思われる)。
仕組みはRAID的な感じであーだこーだしてるんじゃないですか。
ってことはHDDかSSDどちらかあるいはその接続がダメになったらアウトってこと(かな)。

なんにしても物としてある以上リスクはあるし、どちらが絶対に良いとも言い切れない。
そして興味本位でそれをいじってダメにした情弱な僕の話です。

前置き長かったですが、要は買って間もない時に色々いじってて Fusionドライブ を
一時的にダメにしてメッチャクチャ焦りましたって話。

事の転末はこんな感じ。

------------------------------------------------------------------------------------------------

以前からMacBook Proを使っていて容量も換装して1TBのHDD。
色んなソフトいじったり写真や動画をいじったりしてて、すぐパンパンに。

ようやっと新しいiMacを買って容量も3TBの Fusionドライブ にカスタマイズ!!
まるまる移行しちゃおう!(^ω^ ≡ ^ω^)あ、El Capitan発表されたね!上げとこ!!

・・・これも、あれも、使わないじゃん・・・MBPもまだ使えないわけじゃないし。
バックアップもとってあるし削除するか。ってかやっぱり全部やり直すか。

念のためインストールUSB作っとくか!
よし初期化しちゃうぞ〜!!

・・・



…( ゚д゚)!?

失敗ってドユコトー!?

Core Storage 理論ボリュームってナニー!?

しかも起動できなくなったんだがー!?!?

どうしようどうしよう

そうだggろう!!

OSを入れ直せば大丈夫かも!!
インターネットリカバリーだ!!⌘+Rだっけ!?

回線おせー!!!不安定!!!
※自宅環境いじり中につき

そうだこういう時のためのインストールUSB!!
備えあればなんとやら!!よし使えるかも!!

・・・はい?Fusionドライブ認識されてねぇえええええええ
OSインストール先選べねぇえええええええええええええええ

ディスクユーティリティに " Macintosh HD " はあるけどグレーアウトしてて
空容量 0バイトってドユコトォオオオおおおおおおおおおお

ggr…ggr…何か方法が、、、ガタガタッ

はっ、問題のあるパーテーションを削除できるのか!
なになにターミナルで diskutil cs delete ~~~・・・



削除したぁあああああこれでOSインストールができるはz・・・・・できねぇ。

ってかFusionドライブじゃなくなってる!!!!
完全に分離しちゃってる!!

ディスクユーティリティでFusionに戻せるって書いてあるのに戻せない何でじゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ・・・・・・

------------------------------------------------------------------------------------------------

ってことがあったのです。
焦って色々調べまくったり、 First Aid かけてみたり削除し直してみたり、
インストールUSBじゃなくインターネットリカバリ試してみたり。。。。
思い出すと相当焦ってましたね。しかもここまでで1~2日経ってます。

結果的にはこの後に元に戻せました。

長くなったので今回はここで切って、次でまとめましょう。

ではここまで。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事