小さな楽しみを貴方に

あなたの友達の友達は自殺している!身近にある「自殺」

2015/08/25 00:16 投稿

コメント:13

  • タグ:
  • 自殺
  • 哲学
  • ニュース
  • 社会
  • 精神病
ばわ、ロランPです。

ストレートに書きたいことを書きますね。
私は自殺未遂を経験して以来、あの精神的苦痛は他人に味あわせたくないって思いでブログを始めました。しかし未だに私の記事を読んでくれてる皆にとって、自殺ってものはどこか遠い存在程度の認識しかされてないのかなぁ?と不安になったりもします。ま、反応が薄いので。

そこで、私の身近にあった自殺の一例をずらーっと書いていきますね。
私の身近、特に知り合いにはたくさん自殺者がいます。
類は友を呼ぶのかもしれません。

  • まず、私は自殺未遂で済みました。後遺症がたくさん残りました。
  • 私の親族の親友は、日本でブラック認定されている会社に就職してから自殺しました。
  • 私の会社の同僚の兄弟は、自殺によって亡くなりました。
  • 私に夢を与えてくれた教師の友人は、自殺によって亡くなりました。
  • 私の親友は、合法ドラッグを決めて激突事故を起こし、自殺未遂を起こしました。
  • 私のネット知り合いは同僚の自殺をとめられず見殺しに近い形になりました。
  • 私の友人の知人は、役者という道の厳しさに自殺しました。
  • 私の友人の母親は、シングルマザーで疲れたのか自殺しました。

すぐに思いついただけで、私の知り合いはこれだけ自殺と関わっています。
私が昔描いた記事で出した適当な計算だと、社会人280人に1人は自殺するって割合を出したので、人間働いてれば顔見知り、名前を知ってる程度なら余裕で引っかかるんですよ。

そこで私は思うんです。
なんで、その自殺する順番が自分には来ないだろう、なんてのんきに考えられるのかな、と。
今のご時世、会社が倒産しただけで一気に人生詰むやつが何人いるでしょうか?
今の私なら、仕事なんて首になったらさっさと次を探すとか動きますけど、会社で働くことに慣れすぎた普通の人間は、急激な環境の変化に果たして対応できるのか、いささか疑問。

家族を持っていて子供もいたら、家とか車のローン、教育費で出ていくお金は毎月決まっていて。それが急に頓挫するだけでも、かなり気が滅入るでしょうからね。
私は知り合いが金に困ってた時があったので、十数万を担保なしで貸した経験がありますけど、金を借りてた友人はぜんぜん足りなかったようで、聞いた話を想像で補間すると複数の友人間から合計で数百万は借りてたっぽいんですよねー、そいつ。
今でこそ返し終わったみたいですけど、もしそれが返せなくなってたら
一家全員で自殺してたかもしれません。

こんなふうに、自殺なんて今の日本では当たり前のように溢れてます。
他にも夫婦の浮気とかがこじれたら、どっちか自殺しちゃうかもしれませんね。
可愛い我が子が実は学校でいじめられてて夏休み明けの学校が嫌で自殺するかもしれません。
最近音信不通だった友人が人生に絶望しきってすでに自殺してるかもしれません。
ま、可能性をあげたらきりがないですね♪

そして、こういった話はなかなかする機会が無い。
とつぜん知り合いに、「お前自殺しないよな?(迫真」なんて聞いて、
本音を言う奴はなかなかいない。
ま、いい聞き方だとしたら、酒でも一緒に飲んで「最近何か悩みとかねーか?」くらいで探りを入れたほうがいいでしょうね。
実際私は、自殺する一週間前、家族や友人の連絡に対して強がってたか無視してましたから。心の余裕がなくて。ろくに話せる状態じゃなかった。

さて、タイトルの内容に話を寄せていこう。
読者の皆さんの知り合いの知り合い、この範囲くらいまで広げると、社会人なら間違いなく自殺者は数人いると思います。
もし、聞けるんであればその状況(死んでた状況ではなく、死ぬ前の環境とか)を聞いたりして、どうなったら自殺するのか、って言うのを自分の出来る範囲で知っておいたほうが、
事前に自分や他人のピンチに気付くことが出来ますよ。

私が自殺未遂前後に行った奇行をサンプルとして書き出しますね。
  • 会社、自宅で人が見ていても独り言をつぶやく。
  • リストカットを行い他人に見せる。
  • その場で横回転し続ける。
  • 壁に何度も頭を叩きつける。
  • 階段からわざと転げ落ちる。
  • 一日中ベットから起き上がれない。
  • ごめんなさい、すみません、など同じ言葉を連呼。言葉に主語や意味が無い
  • 風呂の浴槽に入ると即座に数時間意識を失う
  • 紐がかけられる場所を見つけると、ベルトで首吊り自殺をところかまわず行う
  • 明らかに異常な量の水を短時間で摂取する(うつ病患者に多いそうです
  • とにかく 「頑張ります」「やれます」 とだけ言う
  • 性欲が全く沸かなくなる
  • オカルトや幽霊を信じだし、現実逃避の矛先にする。
他には頭をハンマーで殴ったり、デザインナイフで自分の体中を切りつけたり、
今改めて思い出すと、やっぱあんときの俺、もとい死んだあいつは病んでたんだなー、と。
読者の皆様も、なにかしらで精神や体に負荷がかかって疲れた末に、上記のような症状が出始めたらヤバイ!と思ってください。

しかし一番自殺の怖い所は、自殺する流れになってる頃には、自分の考えが
「自殺が正しい」で固定されてしまい、もう自分では止められない、逃げられないところです。
そうなったら周りが気づかない限り死ぬだけですから、私はいっつも声たかだかに
死んだら、自殺したら手遅れだから、そうならないように心や頭を強くしてくれ!ってことで記事を書き続けるわけです。

あなたの友人の友人あたりは自殺で死んでるんですよ?
それでも危機感すら覚えない人間って生き物が、私は一番怖いとすら思いますよ。

コメント

ゲスト
No.11 (2016/01/21 23:32)
お前が死ねよ
ゲスト
No.12 (2016/01/21 23:32)
お前が死ね
ゲスト
No.13 (2016/01/21 23:32)
お前が死ね
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事