ゲスト のコメント

ゲスト
No.11 (2015/08/24 23:50)
ワッフルワッフル

責任感ですねえ。私も、誰かに叱られるだー、とかのふとしたキッカケで『やべえ消え去りてえ』と思う際に抱く感情は、大抵は自責の念です。んで厄介なのがですね、一度抱くと際限なく膨らむんですよ、自責の念が。必要以上に。ロランさんの仰る通り、それで自殺ってのも多いでしょうね。
でも、じゃあ、なんで責任感って自殺だの自傷だのに繋がるほどに大きく膨らむんでしょうか。
私は、責任ってものが如何に大きな事柄か、学校教育で刻み込まれているからだと思います。部活動にしろ日々の課題宿題にしろ、何かにつけて責任といいものを教え込みますからね。
自分の行動に責任感を抱けない人物は一般社会にて問題を起こしますし、責任というものは必要なものです。社会へのパスポートであり心への枷なんですね。
ただ日本人は必要以上にそれを抱え込んでしまう。責任重大な世界を大人になる前に味わうから当たり前といえばそうなんだと思いますが……でもそしたら我慢我慢でアヘアヘしちゃう人が出てきて。
ああ、もどかしいですねえ。
難しく考えない私のアホ頭が有り難く思えてきました。

長文失礼。私は妹さんを応援させていただきます!

このコメントは以下の記事についています