小さな楽しみを貴方に

オンゲキについて色々書いてみる その19 もう実質アイマスコラボでいいんじゃないかな

2020/07/05 09:52 投稿

  • タグ:
  • オンゲキ
  • アイドルマスター
  • バトルガールハイスクール
  • 転スラ
  • リステージ
前回でリステージコラボが~なんて書いていたら、今週も新規コラボが追加されていた。
もしや俺が遊んでいるゲームはコラボ!とか言うゲームでは?とか思いつつ簡単に紹介を。

転スラとコラボでカードや楽曲がふえて、さらに



バトガもコロナ影響で延期されてた追加カード、新楽曲が実装された。


印刷したカード。キャラクターのネイルにまでラメが入るのはオンゲキ初!
バトガ1周忌5周年記念の書きおろしイラストだけあってイラストアドがめちゃくちゃ高い&カード性能もかなり強い。
オンゲキは楽曲開始前にデッキメンバーのカットインが入るので、センター映えするこのカードはうちでも即採用である。





ゲーム開始時のカットイン例。
配置位置を工夫することで絵に勢いが付いたりちちしりふとももや顎を強調できるので、自分だけの最強デッキを組んでいけ!

さて今週のコラボ楽曲を遊んでみて。
先週、今週と3曲づつ追加になったわけだが先週はステラマリス、今週はてらしーの楽曲が局所難があってコラボなのに難しい!歯ごたえがあるといった感じ。
ハッピータイフーンは同時押しだらけで爽快感がある、オルタンシアは赤と青ボタンにクセがありこれは楽曲名がパープルレイだからかーとか、譜面もこだわっている。

ここらで今回のタイトルに触れていくが、追加された楽曲のボーカリストを見ていくと先週今週合計6曲のうち、全曲にアイマス声優が関わっていた。アイマスのキャラ名でいうと、うどん、あやめ殿、しゅがは、このみ姉、まつり姫、ピピン板橋、ミナミィ。
そもそもオンゲキのオリジナルキャラにもアイマス声優いるんだから今更だろ!と言われればそこまでの話だが、さすがに追加曲全部に関わってるのは笑う。
んでころあずのリトルソルジャーが追加曲ん中だと遊びやすい難易度だなぁとか思っていたらミリシタで急きょ生配信が始まって祝!ミリオンアニメ化!!と来た、穏やかじゃないわね。


ミリマスアニメてぃざーむーびー、ツバッティーのベストショット。
中の人の楽曲がオンゲキではプレイできるぞ!(このすばOP)
赤青信号機は顎が強調されたカットインだったので省略。

私はけっこう前の記事でミリオンは停滞して~とか愚痴ってたが、今回のアニメ化と連動してアプリ側のほうも色々と攻めてくれれば大満足。
ただ、はやくもツイッターとかで「どうせ主役が曇るんでしょ」とか言われてて笑った。
そこらへんは門司雪のコミック版で十分にやってると思うんで、ミリオンは3Dアニメなんだしライブで魅せてほしい。

オンゲキとアイマス、どっちの記事か訳が分からなくなってきたところで、今回はこの辺でお終い。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事