ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

徒然にゲームと愚痴と駄文。

第290回 超会議フードコートは死の香り

2014/04/30 08:27 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
超会議の続きです。

 フードコート、本当にひどかったです。
超会議発表会ではいろいろがんばってるみたいな事をいって煽り、そのとき夏野剛や、客に味見をさせていたが、実際は……。

 当日、自分が会場で食べたのは超会議発表会で自信満々に見せたハンバーガー、ZUNビール、ドミノピザ、ポップコーンなど(二日間で)

 ドミノピザは普通のドミノピザ。イベント料金が上乗せされて1ピース600円で高かった。

……が、フードコートの食べ物はもっと高かった!!




 ツレといったので二人分。右下のニャンコ先生はiPhone。サイズ比較に。
ハンバーガーセットと竜田セットだっけか。

 まず、ポテトを見てほしい。食べたかのような減り具合だが手をつける前です。
MサイズのパッケージにS以下の量が入ってました。
写真ではわからないけどポテトは量も少ないが味もひどい。
まず、ポテトが見ただけでテカテカしている。
油まみれなのだ。
普段ポテトを揚げたらキッチンタオルの上にあけたり、ざるや何かで油を切る。
が、それをまったくやっていないため油でテカテカ状態。紙パックも速攻で油で変色している。

 そして、ハンバーガー。発表会の時には大きくし、味もよくし、値段も勉強した、と豪語していたが、実際はサイズは小さく、味もひどい、ハンバーガーも冷めている。
適当に挟まれたハンバーガーは、少ないレタスにろくに味付けされていないぬるいハンバーグ……中心まで火が通ってない感じ。ハンバーグが厚い分まずさが際立つ。トマトも水分が駄々漏れでパンにしみ込み食感が最悪。
 竜田バーガーのほうはやはり薄い竜田揚げが冷めたため堅くなっている。

 これで通常価格は800円。恐ろしく高い。

 続いて、ビール。
スーパーの試飲サイズのカップに泡なんてまったくない状態で500円。
2種類あるが、ビールというよりも検尿にしか見えない。
 味に関してはビールは普段まったく飲まないのでなんともいえないが、泡がなく炭酸が飛び、温いビールはおいしくないと思う。

 ビールを飲むスペースではベンチが少なく、立って飲む人も結構いた。
この2箇所で共通していえることは、作りおきをしているということ。

 ハンバーガーは食品を作る場所のすべては見えないが作っている様子はなく、注文したそばからすぐに商品が出てくる。
 それだけならファーストフードと一緒なんだけどファーストフード店ならできた商品は保温されるし、何よりも長時間保温されたものは廃棄される。
 普段ならそれがもったいないと思うのだが、今回会場でずっと保温されず放置されたとしか思えない商品を見て正直廃棄って大事だと感じた。
 もし保温されてないぜできたてがあれなら100円でも高いゴミだと思う。

 ビールも列ができてるとはいえ、カウンターに何十杯ものストックを作り、古いものから客に提供されていく。
ビールの注ぎ方がへたくそすぎるので最初に注がれたときから泡はほぼなく、客の手に渡るころには検尿ビールの完成、といった感じ。
 ちなみにビール売り場では試飲カップにちょっとしたつまみを入れたものが500円。
客のことよりもつり銭を楽にしようという価格設定がミエミエである。
どちもつけて500円でも高いと思う。

 ポップコーンはポップコーンなので普通においしかった。
中でも一番気乗りのしなかったお茶漬け味のポップコーンがとてもおいしかった。

 今回、超会議の開催に伴ってバイトを超会議サイドが公式に募集していたが、食べ物を扱う場所はしっかり修練を積んでる人がやるべき。
ビールは泡で蓋をできるようにとまでは言わないが、蓋を作ろうとすることができるくらいの量を提供すべき。
 ただでさえイベントは割高なのに、超会議はさらに輪をかけて割高さらにマズイ、とか話にならない。
 再入場できるので外に出て食ってきたほうが安くおいしいものが食べられます。

 ちなみに会場内で一番安く感じる食べ物はおそらく愛媛が出展したじゃこてんが100円だったのでそれだと思う。
 理由としてはこういうイベントでの上乗せ価格を忘れてるからかと。
あとは肉の万世でうまいぼうを配っていたとか……。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事