いい大人達が本気でブログを書いてみた

第1回『ゼルダ無双 厄災の黙示録』振り返り戦闘報告書 & 第2回放送は明日4月10日(土)!

2021/04/09 22:18 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • いい大人達(ゲーム実況者)
  • 任天堂
  • ゼルダ無双
  • 厄災の黙示録
  • チャンネル生放送
  • オッサン
  • オッサンのゼルダ無双戦闘報告書

 あ、どうもこんばんは、いい大人達のオッサンです。


 先日4月3日(土)は私オッサンの個人企画ゼルダ無双 厄災の黙示録初見プレイ長時間生放送の1回目でございました!


 ゼルダの伝説シリーズ好き、無双シリーズ好き、ブレスオブザワイルドも好きそんな私オッサンからしたら本作は遊ばずにはいられない1本なワケですが、皆様お楽しみいただけたでしょうか!!

 先日の記事でも触れましたが、やはり面白いですな厄災の黙示録、ジャンル:アクションに分類可能とはいえゼルダ(ブレワイ)と無双という性質がまったく異なるゲームシステムを、よくぞここまでキレイに融合してくださった・・・!

 ストーリーにせよインターフェースにせよ諸々の要素ともにブレワイ未プレイ勢には新鮮でしょうし、一方で既プレイ勢には『おっ』と思わせてくれるアレコレが散りばめられてるのがまたタマランのです、細かいところで言うと、ブレワイではただ瓦礫跡しかなかった場所が、今作ではじつはそこにお店が存在していた事がわかる、とかもうね・・・!

 未プレイだけど興味あるな~というそこのお方、しっかり体験版が配信されていますのでぜひ下記リンク先をチェックしてみてください!


ゼルダ無双 厄災の黙示録(My Nintendo Storeページ)
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000028021.html




 さて今回も、エンディングをひとまずの目標地点に定期的に遊ばせていただくゼルダ無双 厄災の黙示録ということで、これさえ見ておけば次回 生放送時も問題なくストーリーに付いていけるであろう戦闘報告書 風 生放送の振り返り 兼 あらすじブロマガ記事今回もやらせていただきます、生放送同様ゲーム内容のネタバレを含みますので未プレイの方はご注意アレ!



タイムシフト視聴は以下よりどうぞ、後々アーカイブ動画化も予定してます!



今作と世界観を共有している『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』、
 よろしければ私オッサンの初見プレイ生放送アーカイブ動画も ぜひ!







報告書 1の巻

e57b78288e5c1bef9f46a59882594aecc34987b6

【戦場】
ハイラル平原

【状況】
厄災ガノン復活が予言されて数年、対抗策としての神獣・遺物発掘の進みは万全ではない。
加えて各地で広がる魔物の発生・侵攻は、すでにハイラル城の目前にまで迫ってきている。
将兵一丸となり魔物を打ち払い、反撃の一歩とすべし。

【戦闘結果】
物量で攻め寄せるボコブリン、モリブリンなどを大いに撃破、
ひとまず魔物達をハイラル平原から追い払うことに成功する。

戦場にて小型のガーディアンを発見、起動を確認、
執政補佐官『インパ』が携行する『シーカーストーン』に反応した模様。
さらに連動するように、平原に1本の巨大な『謎の塔』が出現する。

シーカーストーンに投影された小型ガーディアンのメッセージには、
ゼルダ』姫を救うため厄災の只中から時間を遡ってきた、とする記述。

この一戦にて一騎当千の活躍を示した近衛家系の騎士『リンク』には、
謎の塔の警護および、時を渡る小型ガーディアンの調査が命じられた。




db6ad320092a3a3af19d046c68b5b9f5ea795c48

【戦場】
終焉の谷

【状況】
時渡りガーディアンの調査のため、遺物研究家である『プルアと『ロベリー』の研究所へ。
しかし道中、発掘中のガーディアンが起動し、突如として襲い掛かってきた。
加えて現れた魔物の群れ諸とも、これを突破すべし。

【戦闘結果】
発掘中のガーディアンに対して、時渡りガーディアンは何らかの介入が可能な様子。
各所のガーディアンを起動してのレーザー攻撃により、暴走ガーディアンを撃破する。

古代研究所での調査の結果、時渡りガーディアン内部には、
厄災ガノン復活直後と思われる情報や『ウツシエ』が記録されていたが、
その大部分は破損している様子、さらなる解析とその報告を待つ。




878d40158c8d7a073a7a1c1f391a6252a228be9c

【戦場】
ゾーラの里

【状況】
厄災ガノンを封印するには、退魔の剣、ゼルダ姫に宿る封印の力、四神獣が不可欠。
だが、剣の眠るコログの森はすでに陥落、ゼルダ姫の力も目覚める兆しが無い。
残る四神獣の繰り手および各部族との協力交渉のため、まずは『ゾーラの里』へ。
雷獣山から攻め寄せる魔物の群れを撃退し、ゾーラの里を守り抜くべし。

【戦闘結果】
高い戦闘力を有する魔物『ライネル』と交戦、撃退に成功。
各所のゾーラ部隊および行方不明となっていた『シド』を救出。

さらに、ゾーラ族『ミファー』が操る『神獣ヴァ・ルッタ』により、
続けざまに押し寄せた何千もの魔物の群れは、すべて消滅した。
この時、周辺の地形に若干の抉れ、または崩落を見たが、特に問題は無いようである。

ゾーラ族の王『ドレファン』は娘ミファーの身を案じながらも、
ハイラル王国との協力を約束した。




9484406ea5c770a25f3277b3b22d88c249f9b9e3

【戦場】
デスマウンテン

【状況】
頼まれれば断らない、を身上とするゴロン族の神獣繰り手候補者『ダルケル』。
しかし、神獣が鎮座するデスマウンテンには魔物が出没するようになり、
行く手を遮るように付近一帯を魔物の群れに攻め入られてしまう。
魔物の侵攻を押し返し、デスマウンテン山頂までの道を切り開くべし。

【戦闘結果】
炎に身を包む魔物の群れとともに巨大な溶岩石の魔物『マグロック』を撃破、
付近一帯を奪還しつつ、ダルケルの『神獣ヴァ・ルーダニア』到達に成功。

ダルケルが操る神獣ヴァ・ルーダニアは幾千もの魔物を蹴散らしたが、
その破壊力の一方で、防御面に若干の難があると思われる。
また、神獣の攻撃によりデスマウンテン周囲の若干の地形変化と、
付近への大量の火山弾着弾が認められたが、特に問題は無いようである。

この一戦でダルケルとゴロン族はハイラル王国への協力を快諾、
友好の証として振舞われた特上ロース岩は、リンクの胃に収まった。
特に問題は無いようである。




185ccd7b267c10ec8a645a29939c81c019aebe39

【戦場】
ゲルドの街

【状況】
ゲルド族の族長であり神獣の繰り手候補者でもある『ウルボザ』は、
今は亡きハイラル王妃の親友でもあった。
ところがウルボザはゼルダ一行を侵略者と断じ、部下にゼルダ討伐を号令する。
ウルボザに真意を問いただすため、宮殿へと乗り込むべし。

【戦闘結果】
ゲルド族の兵士達には悪意は無く、下された命令に忠実なだけ、
そんな彼女らの命を奪うわけにはいかぬため、戦闘行為はすべて、
峰回転斬り打ち、峰忍術打ち、峰爆弾打ちなどの峰打ち形式にて行われた。
これによる戦死者はゼロである。

なお件のウルボザは、厄災ガノン復活を目論む『イーガ団』の総長、
コーガ様』が巧妙に変装した偽者であった。
事の発覚後、何千ものイーガ団がゲルドの街を包囲するがこれを撃退、
しかし『スッパ』なる者の乱入により、コーガ様を討ち取るには至らなかった。

そのイーガ団内部に、事件の黒幕が潜んでいるとする報告も挙がっている。




c0cfa7f073c674ff4a7c070194f868b985cd5da2

【戦場】
タバンタ辺境

【状況】
残る四神獣の繰り手候補者は、リト族の戦士『リーバル』のみ。
協力を依頼すべくリトの村に向かうが猛吹雪が発生、
さらに、リト族が防衛線を展開し敵対行動を示した。
リト族の指揮官と接触し、真意を問い質すべし。

【戦闘結果】
峰弓矢連続打ち、峰電撃乱打などの峰打ち形式にてリト族を無力化、
これによる戦死者はゼロである。

リトの村は謎の小型ガーディアン率いる魔物の群れに度々襲撃を受けており、
同型の時渡りガーディアンを連れ歩く我々ハイラル王国使者一行も敵と判断、
防衛行動に出ていた模様。

誤解が解け、ハイラル王国との協力にも応じたリト族だが、
神獣ヴァ・メドー』の繰り手リーバルは気位が非常に高し。
実力と覚悟を示し、英傑同士の結束を強めることが肝要と思われる。




971e2d84e95942aaaddb52fe8ec5a14904152077

【戦場】
ハイラル宿場町

【状況】
四神獣の調整や繰り手の修練は順調に進むが、ゼルダ姫の力が覚醒する兆しは無い。
一方、ゼルダ姫を狙わんとするイーガ団が、宿場町にて大規模な襲撃を仕掛けてきた。
ゼルダ姫を守り抜き、イーガ団の目論見を叩き潰すべし。

【戦闘結果】
敵幹部と思われる『スッパ』率いる数千のイーガ団と魔物を撃破、
ハイラル宿場町から追い払うが、スッパ含めその討伐までは至らず。

その言動から、スッパは重要な情報を握っていると思われる。
今後も重要人物として注視、警戒を継続すべし。




c957a27a0c48d10623dfd1d6000077bce0ffc696

【戦場】
ハイラル大森林

【状況】
退魔の剣を振るう騎士を探すため、剣が眠るコログの森の奪還命令が下った。
神獣ヴァ・メドー』により制空権を握ったのち地上より突入、
コログの森の音楽家『ボックリン』の協力のもと霧深い森を抜け、
コログの森を魔物の手から解放すべし。

【戦闘結果】
森に巣食う魔物の群れを撃破、コログの森の奪還に成功する。

最深部では、厄災ガノンの信奉者『アストルに苦戦を強いられたが、
退魔の騎士として覚醒した『リンク』と『マスターソード』によりこれを打開、
これで、四神獣に加えて、退魔の騎士と剣までをも掌中とするに至った。

しかし、ゼルダ姫に宿るはずの封印の力は、未だ覚醒の兆しすら見られない。
コログの森の象徴たる『デクの樹様』は、焦らずとも良いと言うが・・・。








 ゲームプレイ後は、アフタートークタイム!

828ae4f03f99037b3e75896789b96af21d295165


【誰でもご視聴可能部分の話題】
・『ゼルダ無双 厄災の黙示録』、面白いし曲も良いし!
・ニコニ広告ポイントの数値をそのまま貰えるわけじゃないぞ!
・プレイアブルキャラ8人お目見え、さらに操作可能になるキャラを予想!
・今後のストーリー展開を予想、未来はどうなる?
・現時点でのお気に入りキャラは・・・?
・ブレワイの思い出と繋がる部分がそこかしこに出てくる!
・今作ストーリー、『終わり方』をどの部分に持っていくんだろう?

【チャンネル会員限定部分の話題】
・ニコニコユーザーブロマガ終了に見る、
 そもそもネット全体の文字コンテンツにおける文字数が減少傾向にある話。
・動画ウィンドウ上部に流れるオススメニュースや記事のお話。
・ほぼ情報無しの『いかがでしたか?』サイトばかりで欲しい情報が埋もれ気味!
・作業用BGMに いい大人達の動画を!?
・『ゲーム実況ってなんだろう?』を、定期的に思考材料にする。
・幼少期のオッサンのお話、ゲームと勉強と・・・。
・人の振り(炎上騒動)見て我が振り直せども、ネタにはしたくない考え。
・もし『厄災の黙示録』が早めに終わったら、次のゲームは?
・ここがすごい、メンバーのゲームプレイスタイル。
・マリオシリーズの中でUSAとオッサンの相性が良い理由。







 次回 第2回目となるゼルダ無双 厄災の黙示録初見プレイ生放送は、明日4月10日(土)13:00からを予定しております、四神獣に加えて退魔の剣マスターソードが手の内に、このまま厄災ガノン復活を阻止することができるのでしょうか!?(フラグ









 最後にお知らせ!

 本日4月9日(金)は21:00より、タイチョーの個人企画お絵描きしながら雑談生放送!』が始まっております、のんびりお絵描きしながら直近のあれこれトーク、お楽しみに!









 といったところで今回はこの辺で、それでは明日13:00からの『ゼルダ無双 厄災の黙示録』生放送でお会いしましょう、オッサンでした!

ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

いい大人達が本気でブログを書いてみた

いい大人達

月額:¥550 (税込)

コメント

タロー
No.1 (2021/04/09 22:23)
明日の生放送遅れますが、帰り次第見させていただきます!
ふーみん
No.3 (2021/04/09 22:52)
振り帰り記事見やすくて良いっすねぇ
うろ覚えの部分をタイムシフト見直したくなったよ
gedou
No.4 (2021/04/09 23:14)
このゲームの仲間になるキャラに対して「マジでっ!」って思わず叫んだのが三人いるわ。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

いい大人達が本気でチャンネルを開設してみた

いい大人達が本気でチャンネルを開設してみた

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細