いいねゲームのブロマガ

スター・ウォーズ: リパブリック・コマンド 懐かしい初代Xboxのゲーム

2015/12/21 23:19 投稿

  • タグ:
  • スターウォーズ
  • STARWARS
  • スターウォーズリパブリックコマンド
  • ゲーム
  • Xbox


●STAR WARS REPUBLIC COMMANDO
スター・ウォーズ: リパブリック・コマンド
ジャンル:ファーストパーソン・シューティング
対応機種:Xbox、Windows
開発元:ルーカスアーツ
発売元:エレクトロニック・アーツ
Xbox日本発売日:2005年2月17日

映画『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』と『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』を題材とした同名の小説『スター・ウォーズ: リパブリックコマンド』シリーズを題材としたファーストパーソン・シューティングゲームである。日本では映画『エピソードIII』が二ヶ月遅れで公開されていたのに対し、本作は日本にて世界で一番早く発売された。

プレイヤーは惑星カミーノで生まれたクローン・トルーパーのエリート兵として、『デルタ小隊』(en:Delta Squad)のリーダー "RC-1138" となりクローン大戦に参戦することとなる。

合唱で使われている言語は、彼らクローンコマンドの教官でクローン兵たちのオリジナルであるジャンゴ・フェットも所属していたマンダロリアン傭兵団の母国語であるマンドア語で歌われている。
wikipediaより




[01] オープニング ジオノーシス 序章

[02] ジオノーシス ハチの巣への突入 サン・ファークを捕らえる

[03] ジオノーシス ドロイド工場潜入

[04] ジオノーシス 工場を破壊せよ〜工場から脱出せよ


●スター・ウォーズ: リパブリック・コマンド 再生リスト






新しい動画を追加した際に
ブログの日時も更新していきます。


ブログ
更新日:2015年12月21日
ブログ開始日:2015年12月21日




●関連記事

スター・ウォーズ バトルフロント 2004

・スターウォーズ バトルフロント 2015


 





コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事