「優しいおじさん」と「一条さん♪」

Deceitアイテムやオブジェクト一覧まとめ(2017/3/14)

2017/03/14 18:18 投稿

  • タグ:
  • Deceit
  • ゲーム
  • steam
  • 攻略記事
  • 一条さん♪
前回の記事
Deceit(ディシート)の基本ルールや攻略等、色々まとめ → ar1217214


今回は「Deceit」アイテムやオブジェクト一覧まとめ
の記事となります。

アイテムの回収、有効活用は健全者陣営も感染者陣営も大事な行動なので
ゲーム内の英語が分からなくてツんでいる皆さんはアイテム取得のルールを
しっかり把握してゲームに挑みましょう!


電源レバー

近づいてEキーでON(もしくは感染者はOFFに)にすることが出来ます。
・この電源レバーをON状態にしておかないと(一つのレバーにつき、一つのオブジェクトに対応してます。)
 各オブジェクトからアイテムを回収することが出来ません。
・画像の電源レバーはアイテム「トラッカー」が「シューティングタイプオブジェクト」から
 回収出来るようになりますよという表示が小さく図で描いてあります。
・この電源レバーがどれだけON状態になっているかで、停電時の時間が
 短くなるか長くなるか決まります。(起動が多いと停電時間が短くなります。)




キャプチャータイプのアイテム取得オブジェクト

この白い円の中で一定時間留まることで、指定のアイテムが手に入ります。
手に入るアイテムはそれぞれのオブジェクト毎にランダムです。
円が出ていない場合は、対応する電源レバーが起動していないので探して起動ましょう。
・アイテム取得が出来るのは最初に円に入った一人のみ。(かなり重要です)
・既に円の中に誰かが入っている場合は、その人のアイテム取得を補助するだけとなります。
・アイテムを取得すると、停電前の探索時間が約5秒ほど延長される。

取得済みのオブジェクト。誰かがアイテム回収した後なのでもう意味は無くなる。
赤色の円が出ていた場合は感染者がそのオブジェクトに対応した電源レバーをOFFにした状態となります。




シューティングタイプのアイテム取得オブジェクト

三つの的を下から順に銃撃、もしくは近接攻撃で攻撃して一番上にある最後の的を攻撃すると
対応したアイテムがランダムで手に入ります(その都度何が手に入るかは決まってます)
的が動いていない場合は、対応する電源レバーが起動していないので探して起動ましょう。
・アイテム取得が出来るのは最後の的を攻撃した一人のみ。(かなり重要です)
・下段の的は近接攻撃で攻撃するのが何故か失敗するので銃撃でHITさせましょう。
 真ん中と上段は近接で対応出来るので、ハンドガンの弾が無いときなどはそれで。
最後の的を攻撃成功させた人にアイテムが渡ってしまうので、横取りに注意しましょう。
・アイテムを取得すると、停電前の探索時間が約5秒ほど延長される。




吊り上げタイプのアイテム取得オブジェクト

重要なアイテムが取得できるオブジェクト、電源レバーは関係ないのでいつでも回収出来る。
ただし取るためにはプレイヤー二人が協力しないと獲得できない。
一人が画像右下の感圧式プレートの上に立ち、
もう一人が目の前のボックスからアイテムを取得することが出来ます。

出現するアイテムは各MAPいずれも固定で、
一つ目のエリアが検査キット(Inspection kit)
二つ目のエリアがショットガン(Shotgun)
三つ目のエリアが致死毒(Lethal injection)
となります。
・アイテムを取得すると、停電前の探索時間が約15秒ほど延長される。



ゲーム内で入手出来る各アイテム一覧


ハンドガン弾薬(AMMO)

地面や岩の上、テーブルの上とか色んなところに落ちている。
近づいてカーソルを合わせてEキーで取得可能。
画像の通り()の中に取得出来る弾薬数が書いてあります(画像だと3つ)
・とりあえず20発分くらいは頑張って集めよう
・ショットガンの弾薬は補充できないので注意



防弾チョッキ(Armor)

Eキーで取得すると銃撃や感染者の攻撃を防ぐArmor値が100補充される。
地面や岩の上、テーブルの上とか色んなところに落ちている。
毒ガスのダメージも防ぐことが出来る、体力と違って自動回復は無い。
・新しい防弾チョッキを取得するとArmor値を回復することが出来る。
・感染者による一撃ダウンの特殊攻撃を防ぐことがアップデートで出来なくなった



カメラ(Camera)

(感染者に対しては)銃火器よりも強い武器、防衛アイテム。
ダメージという概念は無く、感染者のみにダメージを与えます。(人間相手にはただまぶしいだけです
アイコン上の○%が残り使用回数です(画像だと後5回使用可能)
マップに落ちているアイテムではないので、各アイテムオブジェクトから回収する。
・一部キャラクターの固有スキルでゲーム開始時に取得した状態でスタートも出来る。
・効果範囲はそこそこ広いが感染者に対して正面から光を浴びせないと効果が薄い。



解毒剤(Antidote)

感染者の特殊攻撃でダウンしたプレイヤーの位置が分かるようになり、
20秒以内にダウンした生存者に近づいてCキーを押すことでそのプレイヤーを救出出来ます。
マップに落ちているアイテムではないので、各アイテムオブジェクトから回収する。
・特殊攻撃ダウンしているプレイヤーは感染者に襲われた健全者で確定なので
 持っている時は、率先して助けに行こう。勿論感染者も近くに居るけど...
・アイテムは一度しか使えません。自分が倒された場合は使えません。



トラッカー追跡装置(Tracker)

他プレイヤーに近づいてCキーで使用、一定時間対象者の位置が壁越しにでも表示される。
このアイテムの優先度は低いけど感染者っぽいプレイヤーに付けると効果は高い。
もしくは一緒に行動したい味方につけて離れてもすぐに助けに行けるようにと使い方は広い。
マップに落ちているアイテムではないので、各アイテムオブジェクトから回収する。
・アイテムは一度しか使えません。



検査キット(Inspection kit)

人狼で言うところの「占い師」アイテム。
目の前の他プレイヤーに対してCキーを押すことによって使用可能。

画像だと赤いインフェクテッドアイコンだがコレは対象者が感染者という結果。
白いドクロアイコンだった場合は対象者が健全者だったという結果。
これを健全者が取るか、感染者が取るかで場が大混乱する可能性がある。
検査結果は調べた本人にしか分からないのでボイスチャットかチャット利用して報告しよう。
マップに落ちているアイテムではないので、各アイテムオブジェクトから回収する。
・アイテムは一度しか使えません。



ショットガン(Shotgun)

ダブルバレルショットガン、装填数2発の初期弾薬8発分。
高火力で健全者、感染者両者を蜂の巣に出来る。射程は意外と長い。
・第二エリアの吊り上げ式オブジェクトか最終エリアのオブジェクトから回収可能。
・ショットガンだが射程は意外と長い、感染者の特殊攻撃もあるので近づいて撃つのは注意。
弾薬の補充は出来ないので無駄撃ちはしないように。(落ちている弾薬はハンドガン専用)



致死薬(Lethal injection)
糞アイテム(怒りの画像無し)、何度このアイテムに殺されたことか。
Cキーで目の前のプレイヤーを即死させることが出来る。
退場投票も無く強制退場、復活もしない。
最後のエリアで入手するのだが正直健全者が取得する利点はほとんど無く、
正直このアイテムを我先に取得しようとするプレイヤーは大体感染者だと思ったほうが良い。

感染者を二人退場させていてもこのアイテムを取得したプレイヤーが何となくで健全者を
躊躇無く殺してくる可能性もある超理不尽極悪アイテム。
特に理由が無ければ取るのは止めよう。
自分が健全者だとアピールしたいときは「そのアイテムは毒だ、我々には必要ない」くらいの
会話をすると、個人的にはソイツを全面的に信用するくらいのアイテム。
・最終エリアの吊り上げ式オブジェクトから固定で入手出来る。
・アイテムは一度しか使えません。



血液バッグ(Blood Bag)

近づいてEキーで回収可能、感染者のインフェクトゲージを0.5上昇させる。
健全者側プレイヤーは回収することが出来ない、感染者プレイヤーのみ回収出来る。
取得すると周囲にゴクリという効果音が響き渡り、赤い照明が消える。
音でも判断されるし、光が消えたのを見ているプレイヤーも多いので取得する際は注意。
感染者であれば人間状態でも回収可能だし、変異中でも回収が出来る。
毒ガス噴出時間中に回収、もしくは全く人が居ないタイミングで回収するのが良いだろう。



以上がゲーム内で取得出来るアイテムやオブジェクトの説明です。
説明が足りていない場所などがあればコメントなど頂ければと思います。

※この記事内の文面の転載などはお控えください。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事